悪女の定義【第91話】のネタバレ・感想!

ピッコマ無料連載中の「悪女の定義」を読みました。

以下ネタバレとなりますので、ご注意ください。

<<悪女の定義のネタバレ一覧はこちら!

無料で好きな漫画が読める!

「悪女の定義」は無料で読めるピッコマで配信していますが、好きな漫画を無料で読む方法もあります。

U-NEXT、FOD、music.jpのサービスなら無料期間と無料ポイントで好きな漫画が読めちゃうのです!

おすすめは見放題アニメも多いU-NEXTです!

>>U-NEXT公式サイト

スポンサードリンク

悪女の定義【第91話】あらすじ

皇太子レオフリドはアイリーンと共に宴会上から出て行き、その時を最後に宴が終わるまで彼の姿を再び目にすることはありませんでした。

後で会おうと言われたことが気にかかり、長い間会場に残ってはいたシャルティアナですが、彼はついに戻っては来なかったのです。

どこか切なさのにじむ一言だと感じたのに、これは思い違いだったのだろうか・・・?

そして宴が終わった後も皇太子からの連絡はなく、ささいなことでも連絡をくれていた以前とは明らかに様子が違っています。

一体どういうつもりなのだろうか?

 

もう考えるのはやめよう・・・シャルティアナは頭を横に振ります。

一日中レオフリドの事を考えるつもりなのではないだろうかと、自問自答します。

すると部屋に侍女が入ってきて、確認して欲しいものがあると書類をもって来ました。

皇太子宮へ送る伝達事項の目録を確認してくれていたようで、孤児院への訪問に関する内容が抜けていたそうです。

日程も決まったので、今回一緒に伝えておいた方がいいという連絡です。

シャルティアナもきっと何かの間違いで抜け落ちてしまっただろうから、修正して送るようお願いしました。

 

結局自分の方から連絡することになってしまった・・・。

内容は事務的なものですが、その点が引っかかっているようです。

ため息をついていると、侍女が心配して何かあったのか?と声をかけてくれました。

大丈夫だから気にしないでと笑顔で答えるシャルティアナに、彼女はこれ以上聞くことはありませんでした。

悪女の定義【第91話】ネタバレ

そして皇太子宮。

レオフリドのもとに、レジーナ宮より報告が届きます。

内容を確認すると、シャルティアナが孤児院を訪問するという内容です。

侍従に確認すると、視察を兼ねて訪問されると聞いていることをレオフリドに説明します。

少し暗い表情をするレオフリド。

西武の子供の問題も一緒に解決したので、てっきり誘われると思っていたようです。

きっと自分がかかわるとことが大きくなってしまうので、遠慮したのかもしれない・・・。

いろいろと考えが浮かびますが、通信をかけて詳しく聞いてみようか?と通信機を手に取りました。

ですが通信をするのをためらってしまうのです。

 

あの宴会場からアイリーンと外に出た後、カイロン公女と余計な接触はしないようにと上から目線で言われます。

レオフリドは抵抗しますが・・・

アイリーン「あら?私のお願いを聞いてくださると仰ったではありませんか?」

悔しそうな表情をするレオフリドに対し、アイリーンは淡々と続けます。

アイリーン「もう一度申し上げますからよく覚えておいてください。殿下には今まで通り私が皇后になれるように協力して頂きます」

そしてシャルティアナとの接触は自分が皇后になるための妨げになるからお願いしているのだそうです。

アイリーン「相変わらず不満げですね。でも私のお願いを聞いてくださった方がいいと思いますよ。さもなければあのことを、帝国の全国民が知ることになるでしょうから」

「皆・・・とても驚くでしょうね。第7皇太子が事故で亡くなったのではないと知ったら。そしてその犯人が・・・」

レオフリド「やめろ!!」

前にも聞いた話であるから、何度繰り返すつもりなんだとアイリーンに問います。

レオフリド「要求内容については承知した。ただし・・・もしもそれが嘘であればその時は・・・ただで済むと思うな」

アイリーンは微笑みながら、私もこれがウソであればいいと思っているなどと話すのでした・・・。

 

シャルティアナに通信するのを辞めたレオフリド。

今はまだだめだ・・・と。

アイリーンの話が真実かどうか確認してから、今後どのように対処すべきか計画を立てるまでは駄目だと頭を抱えるのです。

 

そしてシャルティアナの孤児院訪問の日。

眠い・・・と言いながらばあやに世話をされるシャルティアナ。

普段より30分も長く寝たのに!と怒られてしまうのです。

たった30分寝坊しただけでそんなこと言わなくてもいいじゃないと、シャルティアナはダダをこねました。

ばたばたと慌ただしい中、エディスが今日のドレスはどのようなものを用意すればいいのか確認しに来たのです。

シャルティアナ「ああ、男物の服を着ていこうと思っているの」

その言葉に驚く、ばあやとエディス。

シャルティアナは、救貧祭の時に似たような服をいくつか作ってもらったので、その中から選ぶので持ってきてほしいとお願いします。

どうして男物の服をきるのか?とばあやは聞きます。

あの服は評判が良かったが、ドレスでもきっと喜んでくれると続けるのですが・・・シャルティアナはイメージのためではないと話します。

シャルティアナ「ドレスじゃ子供たちと遊んであげるときに動きにくいから」

エディスは直接子供たちと遊ぶのか!?と驚き聞き返します。

シャルティアナはもちろん、手紙でまた遊んでくれと書いてあったそうでそのつもりです。

大丈夫だろうか・・・?と不安そうなエディス。

エディス「救貧祭のときは確かに子供たちと楽しそうに遊んでいらっしゃいましたからね」

ばあや「お嬢様が?子供たちと?本当ですか?」

確かに昔のシャルティアナから考えると、信じられません。

身体を投げ出して全力で子供たちの相手をしていたと聞くと、ばあやは顔色が変わり身体を大事にしろと厳しくなりました。

シャルティアナは思わず、悲鳴を上げてしまうのでした・・・。

<<悪女の定義のネタバレ一覧はこちら!

悪女の定義【第90話】感想

脅していますね・・・アイリーン。

ここまで汚い女だったなんて!!

だとしても真実ってどういうことなんでしょうか?なんだかカイラードが絡んでいそうな気がします。

そして、事故ではなかったことをなぜアイリーンが知ってるのか?

気になる点が沢山ありますが、まずはレオフリドがどう動くかがカギになりそうです!

早く気づいてくれ!シャルティアナ!って思ってしまいました・・・。

まとめ

以上、「悪女の定義」のネタバレを紹介しました。

無料で読めるサービスとしてU-NEXTFODmusic.jpなどがありますが、2019年9月時点では未配信でした。

上記のサービスは無料で単行本が読めるサービスでのチェックしておくと、好きな作品を読めるかもしれませんね。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です