青の祓魔師【第124話】のネタバレ・感想!

漫画「青の祓魔師」は加藤和恵先生の作品です。

これまで必死に抑えようとしてきた燐の力と炎が一気に解放されてしまいます!
完全に制御不能となった力で雪男を追い詰めたかのように見えましたが・・・!?

数ページの試し読み程度であればいくつものサービスありますが、もっと読みたい方のために無料で漫画が読めるサービスを紹介します!

>>「青の祓魔師」の単行本を無料で読む方法

▼31日間無料&600P 今すぐ読める▼
今すぐU-NEXTで「青の祓魔師」を無料で読む

青の祓魔師【第124話】のあらすじ・ネタバレ・感想

ネット上の広告でも見かけるので気になった方はご覧になって見てください。

タイトル名のあらすじ・ネタバレを紹介しますのでご注意ください!

青の祓魔師【第124話】のあらすじ

必死に制御していた力と炎が解放された燐が、その強大な攻撃で雪男を地面へと倒れさせます!

燐「これがサタンの加護ってやつか?何かに守ってもらってイキがってんじゃねーよ、メガネ!!」

そこからも容赦なく拳が炸裂していきます。

燐「頑張って小細工しても結局、お前は俺に勝てねーんだよ!!」

雪男の方は殴られ続ける一方で反撃すら出来ません。

そんな中、数名もの警備兵たちが駆けつけてきて、雪男救出のため、燐への一斉射撃を始めますが・・・

燐「雑魚は大人しく干上がっとけ!今いいところなんだよ」

燐も彼らの気配に既に気付いており、発砲開始しようとした兵士たちはサタンの炎によって一瞬で焼き払われます!

そんな状況の中で雪男が口を開きます。

雪男「殺せ・・・終わらせろ、それが世界のためになる」

燐「可哀想な弟の望みを叶えてやる!」

これまでとは一転し、自分を倒すようにお願いする弟と、望みを叶えてやろうとする兄・・・

雪男「ありがとう・・・兄さんが僕を殺せば僕の勝ちだ」

しかし雪男の方も完全に負けを認めたわけでなく、また新たな策を張り巡らせている様子でした。

さらに燐の方も雪男に振り下ろしたはずの拳を彼の目前で寸止めしてしまうのです!

青の祓魔師【第124話】のネタバレ

雪男の目前で拳を寸止めした燐・・・

燐「あきらめねぇ!!」

サタンさえいなければ・・・そうした考えから、雪男の身体から何とかサタンだけを追い払えないかと考えてしまうのです。

その考えにより、自分の炎を細長く尖った降魔剣の形に変えていきます。

燐「お前とサタンを燃やし分ける!」

雪男「そんなこと出来るわけないだろ」

燐のやろうとすることは極めて不可能なこととされていますが、それでも彼はやめようとはしません。

雪男「無謀と勇気を履き違えるな」

サタン「あーあ!てっきりオレ似かと思ったのにガッカリした」

雪男の左目に宿っているサタンもまた兄弟の会話に入ってきます。

サタン「お前は母親似のゴミ以下だ!オレに勝つ?絶望的な低脳だ」

燐「お前、邪魔だ!」

サタンからの告げ口にも怯まず、自分で作り上げた降魔剣の炎を雪男の左目に刺します!

その炎の力により、彼らの周囲が崩れ始めようとしております。

そして降魔剣の炎を刺しただけではサタンを追い出せなかったのです。

サタン「力比べか、面白れー!」

降魔剣の炎が刺さったままの状態である雪男の左目の中からサタンも強大な力を放ってきて、それにより燐は遠くへと吹き飛ばされます。

 

それでも怯まずに雪男やサタンの方を向くものの、初めて作り上げた降魔剣の炎にはコントロールの難しさという欠点も発覚します。

力と型による絶妙なバランスを求められながも、燐自身がなかなか上手くイメージできません。

サタン「その程度かー!?まだまだ行くぞー!」

それでも容赦しないサタンが自分の力を本格的に解放し始めたことにより、戦艦に亀裂が入ります!

▼31日間無料&600P 今すぐ読める▼

今すぐU-NEXTで「青の祓魔師」を無料で読む

青の祓魔師【第124話】のみんなの感想

どちらかが死ぬまで戦い続けるものと思われていた燐と雪男による勝負でしたが・・・お互いに生まれてきてから獅郎の元で一緒に生き続けてきた兄弟なのだから、やはり割り切れないものですよね。

サタンの力と炎が解放されて一気に追い詰めても燐は雪男からサタンを追い払おうとしますが、そのサタンの方も黙っているままであるはずもなく、このタイミングや場所で強大な力を解放してきたとなると・・・これはかなり厄介なことですね!

まだ読んでない人は是非無料で読んでみてください!

まとめ

以上、「青の祓魔師【第124話】」のネタバレを紹介しました。

漫画は実際に絵も含めて読んだ方が間違いなく面白いです。

下記のページで漫画を無料で読む方法を紹介しています。

モブ子の恋はU-NEXTmusic.jpFODで配信されていましたので、詳しくサービス内容を次の記事で紹介していますので、合わせてご覧になって見てください。

>>「青の祓魔師」の単行本を無料で読む方法

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です