Bite Maker(バイトメーカー)-王様のΩ-【第3話】のネタバレ・感想!

漫画「Bite Maker-王様のΩ-」は、杉山美和子先生の作品です。

おまえを抱きたいと思うのは生物としての本能?

でも、いつでもそばに置きたいと思うこの気持ちは…。

新たなα・秀吉がのえると出会い、人間関係も動き出す――!!

漫画「Bite Maker-王様のΩ-」第3話は「&フラワー2019年1号」に載っています!

>>「Bite Maker」ネタバレ一覧はこちら!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

music.jpなら今すぐ「Bite Maker-王様のΩ-」が無料で読める!

music.jpで「Bite Maker-王様のΩ-」を無料で読む

スポンサードリンク

Bite Maker-王様のΩ-【第3話】のあらすじ・ネタバレ・感想

ネット上の広告でも見かけるので気になった方はご覧になって見てください。

Bite Maker-王様のΩ-のあらすじ・ネタバレを紹介しますのでご注意ください!

Bite Maker-王様のΩ-【第3話】のあらすじ

αが本能に負けて発情期に自我を失い、暴力的な性欲が支配するなど冗談じゃないと、プールで身体を鍛えるのは、秀吉です。

そこへ従者が現れ、信長が今日新従者のお披露目を行うとの話を耳にします。

あれほど反対したにも関わらず勝手に決めてしまった新従者の発表で、学院内でトラブルになるのは目に見えています。

秀吉は、信長を止めるよう指示を出し、自分もすぐに信長のもとへと向かうのです。

 

しかし突然、体が重くなり歩けなくなります。

どうやら、発情期が来てしまったようです。

 

秀吉(うねるような射精感 うそだろしたくておかしくなる 嫌だこんな姿誰かに見られたら――・・・!嫌だ――――・・・)

 

 

一方、その頃信長はチョコレートフォンデュを楽しんでいました。

幸せそうな信長の傍で、従者のランは明らかに不機嫌な様子です。

 

ラン「信長の従者が区外の民度の低い人間なんて絶対イヤ」

「しかもあの時のメスですって ランは諦めないんだから!」

 

そっぽ向いたランに近づくと、頭を撫でて「悪い協力してくれ頼む オレが頼れるのはランしかいないんだ」と言って甘えるのでした。

 

 

秀吉によって派遣された従者たちが部屋へ到着し、反対意見を述べています。

βの生徒たちは自分達が選ばれたと期待して大騒ぎになっているようです。

信長はあとの処理をランに任せ部屋を出て行ってしまいました。

 

ラン「・・・何よいつもいつも勝手に決めて」

「いつだってそんな言葉ひとつでランの心を縛る」

Bite Maker-王様のΩ-【第3話】のネタバレ

βのいる棟では、白い制服を着たαがいると騒ぎになっています。

信長の指示に従って転入してきた、のえるです。

周りからαにしては微妙だと言う声が聞こえ、居づらさを感じて信長を待たずに一人校内を歩き始めました。

 

しかしどうやら道に迷ったようで引き返そうかと思っていると、倒れている秀吉を見つけます。

白い制服を着ているのでαのようだけれど、明らかに発情している様子にのえるは足がすくみます。

 

息を荒げながら秀吉が起きあがるので逃げなきゃと思っていると、見かけない顔だからと職員棟の場所を教えてくれたのです。

 

お礼を伝えて、その場から逃げようと思いましたが、見逃がすことが出来ず近くにあったカバンから薬を取り出し看病してあげることにしました。

 

のえる「おさまったようでよかったですね!」

秀吉(よかった?ちっともよくなんかない!自分の体を理性で抑えることもできないなんて最悪だこんなみっともない姿さらして――・・・)

のえる「秘密です!今日のことは絶対にふたりの秘密」

「私口は堅いのでもしやぶったら言うことなんでも聞きます」

 

ゆびきりをしようと小指を出してきたのえるを見て、こんなバカげたことを・・・と思いましたが、のえるの笑顔に手を差しだしてしまうのです。

 

秀吉(不毛だ・・・全く馬鹿げている)

 

 

そこに信長がやって来て、のえるを連れて行こうとしています。

秀吉は、自己紹介とお礼を手短に伝え、二人を見送った後、のえるとゆびきりを交わした小指をじっと眺めていました。

 

 

信長の部屋へ連れて来られたのえる。

信長は、のえるのまわりの人間に手出しはさせないし、のえるの貞操は自らが守ると約束する代わりに、2つの条件を提示します。

 

それはαに擬態すること、そして信長の従者になることです。

 

従者が何かは分からないけれど、自分に拒否権などないと分かっているので、条件を受け入れました。

 

早速発情期前だけれど少し試しておくかと、のえるの身体に触れる信長をのえるは強い力で押しのけます。

 

のえる「あなたの子を産むとは言ってない」

「私はあなたに惚れて転校してきたわけじゃないの 好きになった人としか私は契らない」

信長「おまえもしかしてオレには守らせるだけ守らせて交尾はしない子は孕まないつもりか」

のえる「そうよ 決めたの私はもう怯えない道具にもならない」

「Ωの私が産む子どもに価値があるというのなら私の全てをかけてもいい男を見つけるわ」

「愛してる人のために子を産む あなたのものになんてならない」

信長「――好きにしろ おまえはオレを好きになる おまえの運命の相手はオレだ」

 

そう言ってキスをすると3つめの条件として、毎日キスをすることを加えるのでした。

>>「Bite Maker」ネタバレ一覧はこちら!

music.jpなら今すぐ「Bite Maker-王様のΩ-」が無料で読める!

music.jpで「Bite Maker-王様のΩ-」を無料で読む

Bite Maker-王様のΩ-【第3話】のみんなの感想

信長の好き勝手な行動に、色々な人が注意をしていましたが、ランの好意を上手く使ったり、ランに秀吉の従者のことを任せてしまったり、本当に人の相手の仕方が凄かったですね。

これぞαなのかもしれません。

それにしても同じαでも信長と秀吉では人間性が違いすぎて驚きます。

秀吉も自由人なのかと思っていましたが、自分に厳しく理性で欲を制御しようと思っているような人物でした。

のえると偶然出会い、他の人と違う態度に衝撃を受けていましたが、今後秀吉との恋愛発展の可能性もあるのかな?という展開となりました。

周りの人を守るため転入を決めたのえるに、明るい学生生活は訪れるのか、注目です。

漫画「Bite Maker-王様のΩ-」を無料で読む方法

漫画「Bite Maker-王様のΩ-」は2019年1月現在ではまだ連載が始まったばかりで単行本化はされていません。

単行本化されれば、U-NEXT・music.jp・FODで無料で読むことが可能です。

ですが、今のうちから読みたい!最新話も読みたい!という方は…

掲載雑誌の「&フラワー」で読むことが可能です。

【第1話】:&フラワー2018年39号

【第2話】:&フラワー2018年43号

【第3話】:&フラワー2019年1号

このように毎号に掲載されているわけではないのでご注意ください。

U-NEXT music.jp FOD
31日間無料 30日間無料 2週間無料
600P 961P ※最大900P
配信不定期 配信中 配信中
▷公式ページ ▷公式ページ ▷公式ページ

※FODのポイントは登録時100P、8のつく日に各400Pの合計最大900Pとなります。

おすすめはmusic.jpで登録時にもらえるポイントですぐに読むことが可能です。

無料期間中に解約すれば全てのサービスでお金がかからないので、いろいろお試ししてみるのもありですね!

 まとめ

以上、漫画「Bite Maker-王様のΩ-」のネタバレを紹介しました。

こちらの作品はめちゃコミで独占先行配信中です!

単行本化されたり、分冊版が発売されると下記のサービスで無料で読める可能性が高いので、今のうちにチェックしてみてください!

>>好きな漫画を無料で読む方法<<

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です