ピッコマ|大魔法師の娘【第14話】のネタバレ・感想!

漫画「大魔法師の娘」はSaebyeok_ae先生の作品です。

穏やかな日常に戻った邸宅に「カイン」と名乗る金髪の男が訪ねてきます。

彼はメイベルを迎えに来たことを話してきては会いたがるのですが、そんな中でこれまでは姿を見せずにいたラキエルが現れます・・・。

>>大魔法師の娘のネタバレ一覧はこちら

漫画好き必見!好きな漫画を無料で読む方法!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

好きな漫画を無料で読めるサービスまとめ

  • 大魔法師の娘【第14話】のあらすじ・ネタバレ・感想

ネット上の広告でも見かけるので気になった方はご覧になって見てください。

大魔法師の娘【第14話】のあらすじ・ネタバレを紹介しますのでご注意ください!

大魔法師の娘【第14話】のあらすじ

いきなり訪問してきた「カイン」と名乗る男は玄関前で大声を上げながら、ラキエルの名を呼んできます。

そして玄関を開けたカーナスに対しても執拗に「ラキエルを出せ!」と言うばかりです。

 

ベレロフォンと一緒に遠くから見ていたメイベルは、このカインという男と面識もなく初めて見た人物なのです。

それでも気になってしまうメイベルをベレロフォンが静かに制止します。
ベレロフォン「動いちゃダメですよ」

メイベル「どうして?」

ベレロフォン「魔法が解けてしまいますから・・・」

静かにジッとしてさえいれば、魔法は解けずに済むと言うのです。

2人がそんな会話を進める中、カーナスはかなり困っている様子ですが、カインは正門を壊して入ってきたらしいのです!

それでも冷静に対応するカーナスは帰ってもらうように告げますが、カインの方は全く応じようとはせずに、ラキエルやメイベルを呼んでこいと言うばかりなのです。

カイン「会わせねーって魂胆だな!」

カーナスからの制止も振り切って無理やり入ってこようとした直後に・・・

ラキエル「何の騒ぎだ!?」

兄夫婦との壮絶な魔法バトルから、この穏やかな日常に戻ってからは全く姿を見せずにいたラキエルが皆の前に現れたのです!

大魔法師の娘【第14話】のネタバレ

階段から降りてくるラキエルの姿を見たメイベルが感激のあまりに声をかけそうになりますが・・・

メイベル「いけない!魔法が解けちゃう・・・」

咄嗟に自分の口を塞いで声を止めるメイベルですが、カインの方はラキエルに対してベラベラと話してきます。

カイン「久しぶりだな」

ラキエル「何の用だ?」

カイン「友達に会いにきちゃ悪いのか?」

ラキエルに対して堂々として友達呼ばわりしてくりカインは彼にとって対しての手土産も持参してきたのですが、それすらも拒絶されてしまいます。

カイン「おいおい、俺には優しくしといた方が良いと思うぞ?噂は広まってるからな!」

ラキエルの方もまた、彼から告げられた「噂」の一言に鋭く反応します。

カイン「この前の一件が周囲にバレずに済むと思ってるのか?」

角界のトップたちが最も注目しているのはラキエルの動きであり、カインもまたラキエルが皇帝との約束を破ったことをご存知だったのです。

そこまで聞かされたラキエルは、自分についての噂を広めていた張本人がカインであることを、すぐに見抜きます。

 

今でも2人の会話を盗み聞きしているメイベルは自分が聞いてしまっても良い会話なのか否か心配になり始めますが、ベレロフォンからは大丈夫と言われます。

ベレロフォン「心配いりません。お嬢さんは自由ですから・・・さえも」

メイベル「えっ?今、何て言ったの!?」

途中から声が極端に小さくなったために、ベレロフォン話がよく理解できなくなってしまうのです。

それでも魔法がかかっているから平気だろうと気を取り直すメイベルの目前にまで、カインの方から迫っていました。

カイン「おおっ!お前がラキエルの娘か!」

メイベルの前にして嬉しそうな表情を露わにしながら話しかけてくるのです。

>>大魔法師の娘のネタバレ一覧はこちら

大魔法師の娘【第14話】のみんなの感想

いきなり邸宅に訪れてきたカインは、ラキエルともかなり深い関係にある人物のようですね!

そして今回のメイベルやベレロフォンから出た台詞から察してみたところ、この穏やかかな生活は本物ではなく、ラキエルの魔法によって作り出された可能性が高そうですよね・・・。

まとめ

「大魔法師の娘」のネタバレを紹介しました。

漫画は実際に絵も含めて読んだ方が間違いなく面白いです。

無料でインストールできるピッコマで1日1話を無料で読むことができますので、気になった方は是非ご覧になってみてください。

漫画好き必見!好きな漫画を無料で読む方法!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

好きな漫画を無料で読めるサービスまとめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です