ピッコマ|大魔法師の娘【第16話】のネタバレ・感想!

漫画「大魔法師の娘」はSaebyeok_ae先生の作品です。

ラキエルに届けられた皇室からの手紙は「建国祭の招待状」でした。

本人は頑なに拒否を続けますが、メイベルの反応を見ているなかで気持ちが少しずつ変わっていきます・・・。

>>大魔法師の娘のネタバレ一覧はこちら

漫画好き必見!好きな漫画を無料で読む方法!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

好きな漫画を無料で読めるサービスまとめ

  • 大魔法師の娘【第16話】のあらすじ・ネタバレ・感想

ネット上の広告でも見かけるので気になった方はご覧になって見てください。

大魔法師の娘【第16話】のあらすじ・ネタバレを紹介しますのでご注意ください!

大魔法師の娘【第16話】のあらすじ

ラキエルたちと食事を共にするカインから「皇室からの招待を断るのはマズイ」と指摘されます。

ラキエルが本当に行かずに皇帝から罰を受けるだけなら良いと諦めかけるものの、子供は建国祭じたいが好きであることを言い出します。

 

自分の息子は建国祭の招待状が届いてきただけでも大興奮だったことを伝えられた後には自分の名前を聞かれたメイベルは反射的にラキエルの方に視線を向けますが、彼もまた無言のまま頷く形でOKサインを出してきます。

メイベル「メイベルです・・・」

カイン「可愛い名前だな!おじさんが君にピッタリの・・・」

ラキエル「余計なこと言ったら、その舌を引っこ抜いてやる」

ラキエルが本気と言わんばかりに冷たい表情で訴えてくるため、慌てて話題の方向性を変えます。

カイン「とにかくだ!建国祭が何か知ってるか!?」

メイベル「は、はい・・・」

メイベルはマクミラン家で過ごしてきた10年間、お仕置き部屋の中で勉強させられなが虐待される日々を過ごしてきました。

建国祭に関してはクローデルから内容を聞かされるだけでした。

 

建国祭とは街が大陸中のデザートで埋め尽くされる日・・・街中の人たち楽しそうに笑う日なのです。

メイベルも行ってみたいと口にしますが、その途端にクローデルにより階段から突き落とされてしまいます。

もしもクローデルから落とされなかったとしても、自分なんかは一生行けないだろうと心の中で決めつけてしまっておりました。

辛い過去の日々が脳裏に浮かぶ上がったことで震えるメイベルを見たカーナスたちが、その様子に気づいて心配します。

さらに彼女の周りを固めるかのように立っているフローレンス3姉妹も後押しした後に、ラキエルはまたしてもカインの方を冷たい表情で睨みます。

大人たちがそうした中、メイベルは口を開き、勇気を振り絞ってラキエルに対して行きたい気持ちを話しますが・・・!?

大魔法師の娘【第16話】のネタバレ

大人たちがカインの方を睨む中、メイベルはラキエルに対して自分も行きたい気持ちを話します。

ラキエル「行きたいか?」

そして数秒後には・・・

ラキエル「行こう」

メイベルの影響で意外にも行くことを決めたラキエルですが、カインの方が気づかれないように笑顔を向けます。

カイン「上手くいっただろ?」

ラキエル親子が行くことが決まってから、カインも帰っていくのでした。

そして食事も終わると、カーナスから命を受けたベレロフォンがメイベルを部屋まで送り始めます。

 

瞬間移動の魔法で廊下へ移りますが、メイベルの方からベレロフォンはいつからラキエルの弟子になったのかを問いかけます。

ベレロフォン「正確には覚えてませんがらかなり幼い頃からだったと思います」

そして自身のことをラキエルの弟子であると同時に1人の「獣」であることを話します。

その言葉にメイベルはピンときませんが・・・

ベレロフォン「可愛いものはお好きですか?」

そう問いながらメイベルの手に触れながら魔法を唱えると、彼女の手の上に猫が現れます。

メイベルの方が驚いたことにより、ベレロフォンの方はやり直します。
今度は猫より小さいサイズの小鳥が現れます。

小鳥に対しては嬉しそうな表情を見せたメイベルに、ベレロフォンも安心します。

メイベルは幼い頃から小鳥が大好きでした。

それは自分の翼で遠い場所へ行けるから・・・しかし、マクミラン家の中ではその限りではなかったのです。

クローデル「お前みたいだな、弱くてどこにでも居る目障りな存在・・・」

自分の目の前で小鳥をひどい掴み方をしながらバカにしてくるクローデルの後継が脳裏に蘇りますが、気を取り直したメイベルはお礼を言います。

メイベル「ありがとう!大切に育てるね」

こな小鳥はまるでメイベルのことを母親と思っているようでした・・・。

>>大魔法師の娘のネタバレ一覧はこちら

大魔法師の娘【第16話】のみんなの感想

冷徹であってもメイベルが希望するのであれば、ラキエルもまた応じるしかなかったのでしょうね・・・。

始めは見るからに毛嫌いされそうな雰囲気の強かったカインですが、今回のことで優しい一面もあることが分かりましたね。

さらにベレロフォンからは大好きな小鳥までもらえるなんて、なんだかんだ言っても彼女にとっては良い日だったのではないでしょうか。

まとめ

「大魔法師の娘」のネタバレを紹介しました。

漫画は実際に絵も含めて読んだ方が間違いなく面白いです。

無料でインストールできるピッコマで1日1話を無料で読むことができますので、気になった方は是非ご覧になってみてください。

漫画好き必見!好きな漫画を無料で読む方法!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

好きな漫画を無料で読めるサービスまとめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です