ピッコマ|大魔法師の娘【第17話】のネタバレ・感想!

漫画「大魔法師の娘」はSaebyeok_ae先生の作品です。

ラキエルやベレロフォン、フローレンス3姉妹も同行する形で憧れ続けてきた建国祭の会場へと辿り着きます。

その中でメイベルが見たものとは・・・!?

>>大魔法師の娘のネタバレ一覧はこちら

漫画好き必見!好きな漫画を無料で読む方法!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

好きな漫画を無料で読めるサービスまとめ

  • 大魔法師の娘【第17話】のあらすじ・ネタバレ・感想

ネット上の広告でも見かけるので気になった方はご覧になって見てください。

大魔法師の娘【第17話】のあらすじ・ネタバレを紹介しますのでご注意ください!

大魔法師の娘【第17話】のあらすじ

メイベルはフローレンス3姉妹に見送られる形で、ラキエルと一緒に乗る馬車で建国祭の会場に向かいます。

しかし、その馬車は地面を走るわけでなく、何故か空に浮いている形で進んでいるのです。

そんな光景を不思議そうに見つめるメイベルに対し、ラキエルが魔法によってのものだと教えてくれます。

空の中で進んでいる途中で眠ってしまったメイベルをラキエルが起こしてくれます。

メイベル「もう着いたの!?」

あっという間に到着してしまったことで驚く娘を父親が抱えてくれる形で会場内を進んでいきます。

 

少し進んだ先では多くの花火が上がりながら賑わっており、メイベルもまた嬉しそうな笑顔を露わに出します。

さらにメイベルよりも少し年上の少女が歩みよってきて歓迎しながら薔薇の花をくれます。

ラキエル「嬉しいか?」

メイベル「うん、とっても!ありがとう、お父さん」

この時には自分たちを見送ってくれたはずのフローレンス3姉妹とベレロフォンも到着しており、親子の周りを囲みます・・・。

大魔法師の娘【第17話】のネタバレ

メイベルよりも一足遅く到着したフローレンス3姉妹ですが、彼女たちは「荷物の整理があるから・・・」と再び別れて別行動を取っていきます。

結果として、2人の親子と同伴するのはベレロフォンのみとなりますが・・・

ベレロフォン「僕は首都で師匠と離れるわけには、いかないので・・・」

ラキエル「それ以上はいい」

ベレロフォン「はい、師匠」

何やら2人にしか知らない事情があるようですが、ベレロフォンが事情を説明する途中でラキエルの方が制止してしまいます。

 

それから後はカーナスも合流し、4人で色々な出店を回る中、珍しいものを発見します。

それは人間の大人と同じほどの大きさをした人形であり、西の侯爵の巨大な木の人形で「グルムニナル」と呼ばれているものです。

その「グルムニナル」は魔法で動いていると言われておりますが、本体には所々に上から操るための線が取り付けられておりました。

 

不思議そうに見つめながら、また先に進むと今度はクッキーの販売所があり、元気な女性店員が声をかけてきます。

そこでは買ってくれたお客さんに「星の粉」をふりかけてもらう体験を実施中であり、手渡されたメイベルがさっそくふりかけてみるのです。

メイベル「お父さん、クッキーは好き?」

「星の粉」を振りかけてられたクッキーをラキエルに手渡そうとします。

ラキエル「いや、特には・・・間違えた!よく考えたら俺はクッキーが好きだ」

そんな親子のやり取りを見て驚くカーナスとクスクス笑うベレロフォンを尻目に、娘が手渡してくれたクッキーを食べるのでした・・・。

>>大魔法師の娘のネタバレ一覧はこちら

大魔法師の娘【第17話】のみんなの感想

前回のカインから聞かされた話の甲斐もあり、念願の建国祭に行けたメイベルは本当に嬉しそうでしたね!

そしてラキエルもまた、クッキーの好みはどうであれ娘から手渡された以上は、父親としてしっかり食べているところが少しコミカルな雰囲気であり、まさに親子揃っての憩いの時間ですね。

まとめ

「大魔法師の娘」のネタバレを紹介しました。

漫画は実際に絵も含めて読んだ方が間違いなく面白いです。

無料でインストールできるピッコマで1日1話を無料で読むことができますので、気になった方は是非ご覧になってみてください。

漫画好き必見!好きな漫画を無料で読む方法!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

好きな漫画を無料で読めるサービスまとめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です