ピッコマ|大魔法師の娘【第34話】のネタバレ・感想!

漫画「大魔法師の娘」はSaebyeok_ae先生の作品です。

オロチェンへの制裁も済ませてから、ゴーレムレースが開かれた会場に戻ってきたメイベルはあの少年と再会します。

さらに邸宅に戻ってからは皆から応援されるなかで新たな試練に挑みます・・・。

>>大魔法師の娘のネタバレ一覧はこちら

漫画好き必見!好きな漫画を無料で読む方法!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

好きな漫画を無料で読めるサービスまとめ

  • 大魔法師の娘【第34話】のあらすじ・ネタバレ・感想

ネット上の広告でも見かけるので気になった方はご覧になって見てください。

大魔法師の娘【第34話】のあらすじ・ネタバレを紹介しますのでご注意ください!

大魔法師の娘【第34話】のあらすじ

オロチェンへの制裁と正当な(?)交渉を経て「ロシケールの」を手に入れたメイベルも連れて、最上階から去っていくラキエルは娘に対して「怖かったか?」と質問しますが・・・

メイベル「怖くないわ・・・だって私のお父さんだもん」

これまでの生活もひっくるめて邸宅の者たちと同じように、父親もまた自分の笑い声が1番好きであることを確信します。

一緒に飛んでいるカーナスやフローレンスの3姉妹が何やら言い合っている中でも親子の会話が続きます。

ラキエル「カン(カーナスのこと)に言われたよ、お前の成長を奪うなって・・・」

メイベルにはどんな意味なのか全く分からないようですが、せっかく生まれてきたのだから、やりたいことは何でもやらせた方が良いという意味でした。

メイベルの場合はこれまでのアイシーラ家で受けてきた酷い仕打ちの影響もあり、意思表示が苦手な性格に育ってしまい、そのことはラキエルも見抜いていたのです。

それでもラキエルはそんな娘を責めたことなど一度もなく、自身がそのままで良いならそれでも良いことまで告げてくれます。

過去にクローデルから言われ続けてきた言葉を全て否定した末にメイベルも告げます。

メイベル「私、立派な魔法使いになりたいの!」

メイベルが目指す魔法使いとは、自分のような境遇に陥れられた人々や邸宅の皆を救えるような「大魔法師」になりたいということです。

 

そうした会話をしているうちに、地面に着地しますが、戻った先はゴーレムレースが開催された会場でした。

カーナスが色々な食べ物を買いに行ってくれる中、あのアスランから声をかけられます・・・。

大魔法師の娘【第34話】のネタバレ

会場に戻ってきた途端にアスランから声をかけられます。

アスラン「やっぱり君だったのか!すごくカッコ良かった!」

彼は出場しなかったものの競技の方は観戦しており、メイベルの勇姿もしっかり見ていたのです。

そして褒めてくれるアスランの後ろ側から母親も声をかけてきます。

母親「もしかして、彼女さん?」

黒髪ショートの落ち着いた女性であるものの、アスランとメイベルを見た母親は2人を恋人同士と思い込んでしまいます。

アスラン「違うよ!メイベル、またね」

赤面しながら母親を押して去っていきます。

アスランたちが去っていったタイミングでカーナスたちも戻ってきましたが、ベレロフォンだけは去っていくアスランの方を冷たい眼差しで見つめておりました・・・。

 

翌日になると既に皆で邸宅に戻っていたと同時にメイベルが新たな試練に挑んでおります。

メイベル「本当にこうするしかないの?本当にこれを食べるのね!?」

怯えた表情で震えながら草を持って誰かに差し出そうとするメイベルと、そんな彼女を応援するフローレンスの3姉妹たち・・・

メイベル「確かにかわいいけど・・・大きすぎるよ!」

メイベルは競技の中で出会ったゴーレムに餌を与えようとしていましたが、彼女の言うが如く、あまりにも身体が大きすぎるのです。

>>大魔法師の娘のネタバレ一覧はこちら

大魔法師の娘【第34話】のみんなの感想

オロチェンとのゴタゴタもひとまず済んで、会場に戻ってきた途端にアスランと楽しく会話するメイベルですが、ベレロフォンのあの冷たい眼差しが少し気になりましたよね。

ただ単にメイベルを守る使命感だけでもなく、他の気持ちもあるような気もするんですよね。

そして競技の中で成長して父親に「大魔法師」になることを告げてからメイベルが最初に挑んだ試練が自分のゴーレムへの餌やりとは・・・単純でありながらも体格差がありすぎて少し辛い気持ちもなんとなく分かりますね!

まとめ

「大魔法師の娘」のネタバレを紹介しました。

漫画は実際に絵も含めて読んだ方が間違いなく面白いです。

無料でインストールできるピッコマで1日1話を無料で読むことができますので、気になった方は是非ご覧になってみてください。

漫画好き必見!好きな漫画を無料で読む方法!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

好きな漫画を無料で読めるサービスまとめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です