ピッコマ|大魔法師の娘【第52話】のネタバレ・感想!

漫画「大魔法師の娘」はSaebyeok_ae先生の作品です。

ラキエルやボーン・カイリが儀式に呼ばれている間、1人となったメイベルに対して、あのクローデルが声をかけてきます。

相変わらず嫌味ばかり言ってくるメイベルですが、あの頃より強くなったメイベルの方も堂々と抵抗します!

>>大魔法師の娘のネタバレ一覧はこちら

漫画好き必見!好きな漫画を無料で読む方法!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

好きな漫画を無料で読めるサービスまとめ

  • 大魔法師の娘【第52話】のあらすじ・ネタバレ・感想

ネット上の広告でも見かけるので気になった方はご覧になって見てください。

大魔法師の娘【第52話】のあらすじ・ネタバレを紹介しますのでご注意ください!

大魔法師の娘【第52話】のあらすじ

久々に再会したばかりでも、クローデルは相変わらずメイベルを見下してきます。

しかしメイベルの方も負けずに抵抗を始めます。

メイベル「クローデル!私はもう、あなたのことなんか怖くないわ!」

一緒に住んでいた頃のクローデルはメイベルに対して「姉さん」などと呼んでましたが、家族として接してくれたことなど、一度もありませんでした。

 

当時はそれが凄く悲しかったものの、クローデルもまた、そうして自分より弱い者をいびることで自信を保ち続けていたことを指摘します。

メイベル「相手をバカにして蔑むことしか出来ないなんて・・・ずっと、そうして生きていくが良いわ」

そこまで言いきったメイベルに対して、クローデルも言い返そうとしますが、その隙すら与えません。

メイベル「神主候補になれて良かったわね!おめでとう!私はもっと強くなるわ、それにあなたが、どうなろうともう興味はないもの!」

そこまで告げてから颯爽と去りますが、儀式を行っている場所から大きな爆発音が聞こえます!

 

メイベルもその方向に視線を向けますが、その時のラキエルは全身から青いオーラをだしており、何かの魔法を放ったようです。

そして皇帝陛下に向き合い、口を開きます。

彼は皇帝陛下からの命令でメイベルを連れて、この舞踏会に出席したことには変わりありません。

ラキエル「ですから・・・そろそろ娘と帰らせていただきます」

そこまで話した後にはメイベルの方を向いて、まるで何かを告げているようですが、本人には上手く伝わっていないようです。

そうして戸惑うメイベルの前に、今度はアスランが現れます・・・。

大魔法師の娘【第52話】のネタバレ

クローデルの次にはアスランとも会ったメイベルですが、彼がラキエルからの言い分を伝えてくれます。

ラキエルはメイベルに対して「こっちにこい」と言っているのです。

アスランからの話では、誰かがこの会場内で魔法を使っているために、メイベルには父親からの声が聞こえていないことを教えてくれます。

アスラン「メイベル、走れ!」

アスラン自身もメイベルとすぐ別れてしまうことに残念に感じながらも、ここでは父親との関係の方を優先してくれたのです。

 

メイベルはラキエルやアスランからの指示通りに走って向かいますが、会場内があまりに広すぎるために、いくら走ってもたどり着けないことを感じます。

そして、いつの間にか魔法の力が回復したことで、床でなく宙に浮く状態で走っています。

メイベル「お父さん!」

ラキエル「軽いな・・・もっと大きくなるんだぞ!」

走って飛びついてくるメイベルを、ラキエルが優しく受け止めて優しく抱きしめてくれます。

メイベル「やっばり、お父さんが世界で1番カッコ良いよ!」

ラキエル「その言葉・・・今後10年は忘れるんじゃないぞ!」

しかし、その10年がすぐ「30年」に訂正されてしまいます・・・。

 

しかし、そうした親子同士の安らぎも束の間・・・皇帝陛下が近づきながら、ラキエルに突っかかります!

皇帝陛下「お前如きが、この神聖な儀式を台無しにするつもりか?」

ラキエル「ええ、その通りです」

皇帝陛下は少し怪訝な表情に変わりますが、ラキエルの方は平然と答えては話し続けます。

それでもラキエルの方は「約束」そのものはしっかり守ったことに変わりありません。

ラキエル「それとも、私に城を破壊してほしいのですか?」

彼もまた冷たい眼差しで見つめ返した直後、メイベルを連れて魔法で会場内から消え去りました・・・。

>>大魔法師の娘のネタバレ一覧はこちら

大魔法師の娘【第52話】のみんなの感想

あの忌まわしいクローデルが現れた時には、かなり冷や冷やしたものですが・・・あそこまで言い返しただけでも見事であり、メイベルの大きな成長を改めて確認できましたね!

一方、儀式の方をすぐに済ませたラキエルもまた、皇帝陛下に言い返しながら会場から去っていくとは・・・やはり、親子の血は争えないということですね。

まとめ

「大魔法師の娘」のネタバレを紹介しました。

漫画は実際に絵も含めて読んだ方が間違いなく面白いです。

無料でインストールできるピッコマで1日1話を無料で読むことができますので、気になった方は是非ご覧になってみてください。

漫画好き必見!好きな漫画を無料で読む方法!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

好きな漫画を無料で読めるサービスまとめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です