ピッコマ|大魔法師の娘【第65話】のネタバレ・感想!

漫画「大魔法師の娘」はSaebyeok_ae先生の作品です。

ビビアから「荒れ地の武闘会」が開催される話を聞かされたメイベルですが、今度の優勝賞品が「精霊石」であることも知らされます。

さらにラキエルもまた、その武闘会に関係していた過去も知らされますが・・・!?

>>大魔法師の娘のネタバレ一覧はこちら

漫画好き必見!好きな漫画を無料で読む方法!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

好きな漫画を無料で読めるサービスまとめ

  • 大魔法師の娘【第65話】のあらすじ・ネタバレ・感想

ネット上の広告でも見かけるので気になった方はご覧になって見てください。

大魔法師の娘【第65話】のあらすじ・ネタバレを紹介しますのでご注意ください!

大魔法師の娘【第65話】のあらすじ

前回でお互いの力と魔力を見せ合った後に、メイベルは「荒れ地の武闘会」が開催される話を聞かされます。

さらに優勝賞品が「精霊石」であることまで聞かされましたが、メイベルはそのことで疑念を抱きます。

以前にラキエルから「精霊の魔法を使える人はもういないこと」を聞かされていたのに、武闘会の優勝賞品として「精霊石」がもらえるなど合点がいきません。

 

しかし、ビビアからの話で重要なのは、この後からでした。

ビビア「王様は、この武闘会の最年少優勝者なのよ!」

またもや父親の意外な過去を知らされて驚きますが、ガラテアも第8回目の優勝者だったのです。

ちなみに、この武闘会では「優勝者が自分の武具を1つ置いていくことが伝統」となっており、その武具が後の賞品になることもあります。

 

そこまで会話が進む中、カーナスたちが揃って心配そうか表情をしながら駆けつけてきます!

さらにはラキエルまで来ては、メイベルに対して怪我の心配をしてきます。

ラキエル「さっきの爆音が何だったのか・・・きちんと説明できなければ、大変なことになるぞ!」

実は前回で2人が力量比べをしていた間に、ラキエルの方は巨大な魔法陣を作るために、北の森へと出向いておりました。
(カーナスたちも揃って同行していたのです)

そんな最中にメイベルが放った魔法によって、大きな爆発音が響いたことに気づいて、彼女のことが心配になったために速攻で駆けつけたわけです。

しかし、ビビアに対するラキエルからの冷たい視線が容赦なく、理由を問い詰めてきます。

大魔法師の娘【第65話】のネタバレ

ビビアに問い詰めるラキエルに対して、メイベルの方から声をかけては「自分が放った魔法」であることを説明します。

メイベル「私が魔法を使ったの、1人で!」

これまで一生懸命に学んできたことが、ついに役立ったことを笑顔で話す娘に対して、ラキエルも笑顔で応えます。

ラキエル「よくやった、偉いぞ!」

メイベル「ビビも助けてくれたんだよ!」

メイベルからの「ビビ」という呼び方に対して疑問を持たれますが、あだ名で呼び合うことに関しては、すんなり許可されます。

 

そんな状況に割り込んできたアベルが「どうせビビアの方が上手く丸め込んだんだろう」と突いてきますが、そんな言い分に対してはビビアの方も強く反論します!

そしてビビアから、またしても「結婚」の言葉が持ち出されては、アベルの方は強く拒否します。

アベル「誰がお前なんかと!姉ちゃんだけは、ゴメンだ!」

今度はアベルが叫んだ「姉ちゃん」の言葉に、メイベルの方が強く反応しますが、それに関してはカーナスの方が教えてくれます。

カーナスとアベルはビビアと兄妹のように育ったため、彼らにとっては「義理の妹」のような存在でした。

ちなみにアベルの方は幼い頃から、ビビアからチョッカイばかりかけられていたそうです。

 

話題は先ほどの「あだ名」に戻りますが、メイベルにとって、カーナスたちは「友達以上に身近な存在」だった故に友達とは少し違う距離感を感じていたようです。

そうした生活が続く中で、ビビアのような「あだ名」で呼び合える存在がメイベルにとっては、とても嬉しかったそうです。

それを聞かされたベレロフォンやフローレンス三姉妹までも、自分たちもあだ名で呼んでもらおうと乗り出してくる中、ラキエルも自身のことを「キエル」と教えてきます。

ラキエル「お前のお母さんは、そう呼んでいた」

意外なところで、両親の中を聞かされますが、ラキエル自身は、これまで通りに「お父さん」と呼んでもらえる方が嬉しいことも告げてきます。

メイベル「うん、私もお父さんって呼びたいな!だって、お父さんは世界に一人だけだもん!」

優しい笑顔で、メイベルの方も応えます。

>>大魔法師の娘のネタバレ一覧はこちら

大魔法師の娘【第65話】のみんなの感想

ビビアから聞かされた武闘会ですが、ラキエルも優勝者の一人だったことが判明しましたね!

それならば、優勝賞品に決まった「精霊石」は彼が置いていった可能性だって考えられますよね。

しかし途中から武闘会のことは忘却の彼方にされたかのように「あだ名」で呼び合う微笑ましい展開に進みましたね・・・。

まとめ

「大魔法師の娘」のネタバレを紹介しました。

漫画は実際に絵も含めて読んだ方が間違いなく面白いです。

無料でインストールできるピッコマで1日1話を無料で読むことができますので、気になった方は是非ご覧になってみてください。

漫画好き必見!好きな漫画を無料で読む方法!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

好きな漫画を無料で読めるサービスまとめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です