ピッコマ|大魔法師の娘【第72話】のネタバレ・感想!

漫画「大魔法師の娘」はSaebyeok_ae先生の作品です。

メイベルたちは、ついに武闘会の会場となる自由都市ベゼンに到着しました!

しかし彼女の危機を救ってくれたアベルとベレロフォンは相変わらず口喧嘩が絶えませんが・・・この二人もまた、予選に出場することになるのです!

>>大魔法師の娘のネタバレ一覧はこちら

漫画好き必見!好きな漫画を無料で読む方法!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

好きな漫画を無料で読めるサービスまとめ

  • 大魔法師の娘【第72話】のあらすじ・ネタバレ・感想

ネット上の広告でも見かけるので気になった方はご覧になって見てください。

大魔法師の娘【第72話】のあらすじ・ネタバレを紹介しますのでご注意ください!

大魔法師の娘【第72話】のあらすじ

ついに武闘会の会場となる自由都市ベゼンに到着したのも束の間・・・街並みを眺めながら歩いているメイベルの背後めがけて剣が飛んできます!

その剣は彼女の真横をすり抜ける中、アベルとベレロフォンの二人が受け止めます!

しかし、この剣の持ち主は全く会ったことのない男性であり、彼の方からすぐに謝罪してきますが、アベルの方からキツく注意されます。

 

メイベルを助けてくれた、この二人は、それぞれ彼女に対して「大丈夫か?」と気にかけますが・・・

メイベル「ないわ!フォンもありがとう!」

アベルにとっては、いつの間にかメイベルから「フォン」などと呼ばれるようになっていたベレロフォンのことが気にいらず、突っかかってきます。

アベル「何で、そんなに腹黒いんだ?」

自分に対してはメイベルに近づかないように警告してきたくせに、自分だけはちゃっかり近づこうとしていることを指摘してきます。

ベレロフォン「羨ましいのか?」

アベル「ち、違うぞ!」

大声で叫んだりするアベルと違って、ベレロフォンの方は彼から何を言われても冷静さを失いません。

 

相変わらずの口喧嘩に呆れたラキエルの方から、自身のマントでメイベルを包み込むように、再び歩き始めます・・・。

そして、ラキエルの方から先に申請を済ませることを聞かされたメイベルもまた、せっかく遠くまで来たのだから、この機会に沢山のものを見ておきたいと話します。

ラキエル「話すのが上手くなってきたな・・・」

そう言われたメイベルは、話すことは昔から上手いつもりでおり、それなりに大きくなったつもりでしたが、父親から見れば、まだまだ子供であると言うことです。

そんな中で以前にカーナスから言われたことを思い出します。

親というものは、子供が成長して大人になっても赤ん坊の頃と同じように感じるものですが、それは子供っぽいと思っているからでなく、自分たちにソックリな命が、この世に舞い降りてきた瞬間を忘れられないからなのです。

メイベルは今でも、そうしたことを完全に理解できたわけではありませんが・・・それでも父親がいつも側にいてくれることだけは、しっかり分かっているのです。

大魔法師の娘【第72話】のネタバレ

ラキエルに包まれながら歩くうちに、受付場所へと到着します。

そこにいた男性から出場者の名前を順番に呼ばれますが・・・

受付の男性「ベル・メイベル・フォンで、いいですか?」

アベルの名前まで略されていることに疑念を抱くメイベルですが、アベルからは「これからは、そう呼べ!」と言われ、彼女の方もそのまま応じてくれました。

アベル「分かりました!かわいいベルが、予選を通過してみせますよ!」

アベルにとっては、ここでバッチリ決めたつもりでしたが、その直後にベレロフォンから皮肉を言われたことで、またもや口喧嘩が始まってしまいます・・・。

 

そんなことをしている最中に、予選の受付が完了したため、その予選種目を見にいきますが・・・

ベレロフォン「ゴーレムを壊すんです!」

アベル「なんだ、朝飯前だな!」

出場者3人で予選種目の確認をしますが、アベルだけは余裕な様子を見せています。

>>大魔法師の娘のネタバレ一覧はこちら

大魔法師の娘【第72話】のみんなの感想

メイベルに剣を投げてきたのは、クローデルなど因縁深い相手とばかり思ってましたが、ただのオジサンで少し拍子抜けしましたね・・・。

もしも、このオジサンも出場を考えているなら・・・アベルやベレロフォンに叩きのめされる前に帰れと言っておいてあげたいものです。

予選はメイベル・アベル・ベレロフォンの三人で出場することになりましたが・・・一見は単純に見えそうな種目でも、何か裏がありそうな予感もしてしまうんですよね!

まとめ

「大魔法師の娘」のネタバレを紹介しました。

漫画は実際に絵も含めて読んだ方が間違いなく面白いです。

無料でインストールできるピッコマで1日1話を無料で読むことができますので、気になった方は是非ご覧になってみてください。

漫画好き必見!好きな漫画を無料で読む方法!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

好きな漫画を無料で読めるサービスまとめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です