ピッコマ|大魔法師の娘【第77話】のネタバレ・感想!

漫画「大魔法師の娘」はSaebyeok_ae先生の作品です。

ブリスからの説明が始まりますが、本戦の競う方が「手懐けること」と発表されたことで多くの人達が戸惑います。

一方、メイベル達と一緒に説明を聞いているベレロフォンにも大きな異変が起こります!

>>大魔法師の娘のネタバレ一覧はこちら

漫画好き必見!好きな漫画を無料で読む方法!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

好きな漫画を無料で読めるサービスまとめ

  • 大魔法師の娘【第77話】のあらすじ・ネタバレ・感想

ネット上の広告でも見かけるので気になった方はご覧になって見てください。

大魔法師の娘【第77話】のあらすじ・ネタバレを紹介しますのでご注意ください!

大魔法師の娘【第77話】のあらすじ

実は「アシシェン王国の王女」であることが判明したブリス・・・

そんな彼女から本戦での競い方による説明が始まります。

ブリス「本戦ルールは、手懐けることです!」

「手懐ける」という聞き慣れない競い方を聞かされたことで、多くの人達が戸惑います。

 

メイベルも、もちろん理解できず、隣に座っているベレロフォンに質問しますが、彼からは何故か顔を背けられてしまいます。

ベレロフォン「きっと、すぐに説明してくれるはずです」

そこまで言われた後、舞台には「人間の姿をした魔獣2人」が現れます。

そんな彼らを観客席から見たカーナスが驚きます。

カーナスからの話では、この2人の魔獣は「ドレゴニアン」であり、戦争で全滅したはずの種族です。

ラキエル「生きている個体は、全てアシシェンに渡った」

そうして驚く彼に対して、ラキエルの方から教えてくれたのです。

魔獣2人にウロコがついていたり、ウサギのように耳も長いため、人間でない上にカーナスたちとも違う種族でもあります。

さらに彼らは「戦争の被害者」であると同時に、帝国で「実験体」にまでされていたと言います。

またしても教えてくれたベレロフォンですが、彼らを手懐けることは「相当に難しいこと」とされています。

 

しかし、そうして話す中、ベレロフォンの身体から聞き覚えのない声が聞こえてきます。

「そうだろうな」

彼の左側の顔面から得体の知れない「蛇のような形」が現れては、ベレロフォンの両目を塞いでしまうのです!

大魔法師の娘【第77話】のネタバレ

ベレロフォンの左顔面からいきなり出てきた「蛇のような形」をした黒い帯が彼の両目を覆うかのように巻きついて塞いでしまいます。

それはまるで、黒い眼帯を巻いているかのような光景でした。

 

そうしたベレロフォンへの異変が起きた中でも、ブリスからの説明は続きます。

①ただし、魔獣たちを殺してはいけない。

②本戦は「2人1組」の形式で行われる。

③先に、この2人を「無力化」させた方の勝利となる。

④無力化させるためには、どんな方法を使っても構わない。

さらにブリスからは「殺さずに制圧することは、殺すよりも難しいこと」とまで説明されます。

その後から「優勝賞品」にちなんだ説明も始まりますが、優勝者には「特別にアシシェンから手懐けた魔獣たちがプレゼントされる」と告げられます。

 

そこまで聞かされた出場者たちが一転して盛り上がりますが、メイベルは「それで良いのか?」と疑問を抱きます。

メイベル「私は友達になれると思ったのに・・・」

ラキエル「それだって間違っていない」

ラキエルからはメイベルの気持ちや、ブリスの出してきたルールも決して間違っていないことを諭してきます。

 

そんな中、ブリスが気づいたかのように、メイベルの方を見ながら手を振ってきます。

そんなブリスに対して、またしても疑問を抱くメイベルですが・・・彼女は「母親(テア)の親友」でもあったことを聞かされます。

>>大魔法師の娘のネタバレ一覧はこちら

大魔法師の娘【第77話】のみんなの感想

ブリスから告げられた思いがけない「本戦の方法」には戸惑いばかり感じさせられてしまいますね。

それでも出場者同士が武力や魔法などで直接戦うわけでないなら・・・考えようによっては、メイベルにも「優勝できる可能性」が充分に高くなったとも捉えられますよね!

さらにブリスが「母親(テア)の親友」であったことも判明したため、彼女とも大会終了後からも長い付き合いになりそうな予感ですね。

まとめ

「大魔法師の娘」のネタバレを紹介しました。

漫画は実際に絵も含めて読んだ方が間違いなく面白いです。

無料でインストールできるピッコマで1日1話を無料で読むことができますので、気になった方は是非ご覧になってみてください。

漫画好き必見!好きな漫画を無料で読む方法!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

好きな漫画を無料で読めるサービスまとめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です