ピッコマ|大魔法師の娘【第97話】のネタバレ・感想!

漫画「大魔法師の娘」はSaebyeok_ae先生の作品です。

前回からラキエルを訪れてきたラウルは自身を「西の超越者」と名乗ります。

彼はラキエルへの頼みがあって訪れてきたと話しますが、ラキエルにかけられている「誓約」について聞かされたメイベルは衝撃を受けます!

>>大魔法師の娘のネタバレ一覧はこちら

漫画好き必見!好きな漫画を無料で読む方法!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

好きな漫画を無料で読めるサービスまとめ

  • 大魔法師の娘【第97話】のあらすじ・ネタバレ・感想

ネット上の広告でも見かけるので気になった方はご覧になって見てください。

大魔法師の娘【第97話】のあらすじ・ネタバレを紹介しますのでご注意ください!

大魔法師の娘【第97話】のあらすじ

前回からラキエルを訪れてきたラウルは自身を「西の超越者」と名乗り、メイベルに改めて自己紹介した時にも、この異名を名乗ります。

メイベル「大魔法士の娘です!」

そんな彼に対してメイベルの方もまた、笑顔で自己紹介します。

 

ラウルからの話では「超越者のうち、子供を持つのは3人」とされてますが、そのうち一人は死に、もう一人は息子のため、この世界ではメイベルだけが「超越者の娘」とされています。

話がここまで進んだ時には、いつの間にかカーナスやフローレンス三姉妹もこの場にいますが、こうした状況の中でラウルから皇室についての話が始まります。

 

超越者には「その力に見合う品がなければならないこと」から始まりまりますが、現在では皇室で無理やり作った偽物たちばかりなのが、ラウルにとっては気に入らないらしいのです。

その中でも特に気にいらない存在が「皇帝に仕えている偽物の超越者」であると同時に神主まで務めている老人だと言ってきます。

しかし、この老人は今や死にかけの身であり、現在の神主が死ぬ前に、新しい神主を自分たちで選ぼうと言い出してきます。

 

前置きはここまで終わり、ここから本題に入りますが、ここで「ラキエルにかけられた誓約」の話題となります。

ラキエルだけが皇帝が作った誓約とタブーを破ってまで奪われた証を取り戻したことをラウルも知っており、証の1つは「既に死んでいる」と告げてきます。

しかし、ラウルのストレートな話し方が気にいらないラキエルは怒りだし、強力な魔力を放ちます!

そんな彼らの会話ややり取りを見ていたメイベルも、父親にかけられた誓約が一つとは「自分の母親」であったことに気づきました。

しかし、メイベルが本当に衝撃を受けさせるのは、この後の発言です!

大魔法師の娘【第97話】のネタバレ

怒り出して魔力を放ち始めるラキエルをなだめたラウルですが、誓約に関する話はまだ終わりません。

すぐに「2つ目の誓約」を言い出しますが・・・

ラウル「お前の娘(メイベル)なのだろう?」

自分もまた、父親の誓約になっていたことを知らされたメイベルは、その場で衝撃を受けてしまうのです!

しかし、その衝撃はすぐに自分たち親子が引き離されたことに対する「悔しさ」へと変わります。

そんなメイベルをよそに、これまで一方的に話していたラウルが今度は「お願い」へと変わります。

ラウルからのお願いとは「どうやって誓約を破ることができたのか、教えてほしい」というものでした。

しかし、自分たちの誓約は決してラキエルが破ったものでないことをメイベルも知っています。

 

それでもラキエルからは「教える義理などない」と突き放そうとしながら「本当の望み」を言うように促します。

ラウル「ああ!気になって仕方ないんだ、会いたいんだ!」

これまで不敵な笑みを浮かべながら淡々と話してきたラウルが一転、苦悩に満ちた表情で叫びます!

ラキエル「お前の証とは1年に1回、建国祭の時に会っているだろう」

ラキエルもまた、ラウルにかけられた誓約を知っているようですが、ラウルにとっては1年に1回では足りないと否定されながら、もう我慢できないことまで言われます。

ここでラキエルから、かつて自身でメイベルをこの邸宅に連れて行った時のことを話しますが、彼女に促されたことで、やっと本題が核心に入ります。

 

ラウルからの頼みとは「ラキエルの手で自分の証を連れて帰ってきてほしい」というものですが・・・

ラキエル「どこから?」

ラウル「もちろん、城からさ!」

鋭い目つきで聞いてくるラキエルとは対照的に、ラウルは当たり前のように平然と言ってきます。

>>大魔法師の娘のネタバレ一覧はこちら

大魔法師の娘【第97話】のみんなの感想

ラウルという思いがけない人物によって、ついに「ラキエルにかけられた2つの誓約」が判明しましたね!

メイベルも気づいたように、1つはドロテアであることは多くの読者たちも感じていたのでしょうが・・・まさか、メイベルまでも誓約だったことには少し驚きましたよね!

さらに、ラウルの「証」とされている者も気になりますが・・・建国祭という言葉を聞いた時点で、誰なのか、なんとなく予想できてしまえますね。

まとめ

「大魔法師の娘」のネタバレを紹介しました。

漫画は実際に絵も含めて読んだ方が間違いなく面白いです。

無料でインストールできるピッコマで1日1話を無料で読むことができますので、気になった方は是非ご覧になってみてください。

漫画好き必見!好きな漫画を無料で読む方法!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

好きな漫画を無料で読めるサービスまとめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です