ゴミ屋敷とトイプードルと私の続き【負け組女子会】第5話-2のネタバレ・感想!

 

漫画「ゴミ屋敷とトイプードルと私#の続き、【負け組女子会】は池田ユキオ先生の作品です。

前作の「ゴミ屋敷とトイプードルと私」では大人気となったSNSによる女性の転落人生を描いていました。

今回は、まみりこの友達だったちえの過去のお話です。どうしてこのようになってしまったのかが、これからわかっていくのでしょう。

最新話はめちゃコミにて独占先行配信されています!

最近ではU-NEXT・FOD・music.jpでも配信していますので、無料で読めますね!

おすすめはU-NEXTで、すぐに無料で読めますよ!

>>ゴミ屋敷とトイプードルと私を今すぐ無料で読む<<

スポンサードリンク

ゴミ屋敷とトイプードルと私#負け組女子会-第5話-2-のあらすじ・ネタバレ・感想

ネット上の広告でも見かけるので気になった方はご覧になって見てください。

ゴミ屋敷とトイプードルと私#負け組女子会-第5話-2-のあらすじ・ネタバレを紹介しますのでご注意ください!

ゴミ屋敷とトイプードルと私#負け組女子会-第5話-2-のあらすじ

大きな包みをもって慌ててアパートの下まで行く聖子ママ。

そこにはスマホに写真を保存していた、あのO大のイケメンの男性がおり、笑顔で手を振ってくれます。

目を輝かせる聖子ママは、ここまで来てもらったことを謝り、渡したかったと手作りのご飯を渡します。

「帰り道だから全然っ、うわあうれしいなっ、聖子さんのゴハン大好き!」

そして二人は向かい合い顔を近づけるのですが・・・

「あれっ、古谷さんこんばんは~」

お隣の夫婦がお出かけから帰ってきていたところで、慌てて対応しました。

そして聖子ママはその若い男性を、「息子です」と彼女に紹介するのです。

お隣さんはこんなに大きな息子さんがいるなんて信じられない!と驚き、聖子ママはO大生だと教えます。

優秀だと盛り上がる隣人はすぐに自宅の方へ帰っていき、聖子ママはいつもの笑顔を崩さず対応するのです。

その彼女の反応にきもちいい・・・と聖子ママは感じるのですが、その男性からはなんで息子っていうのか?と質問されてしまいました。

聖子ママ「だって世間の目っていうものがあるでしょ。怒らないの、はい、少しだけど・・・」

不服そうな男性に、そっと聖子ママは3万円を渡します。

「また、子供あつかいするんだ」

聖子ママ「親子でこんなことしないでしょ」

そう言いながら彼にキスをします。

 

その様子を部屋の中から覗いているのは・・・

聖子ママの本当の息子なのです。

「キモイ・・・ババア・・・キモキモキモ・・・」

ゴミ屋敷とトイプードルと私#負け組女子会-第5話-2-のネタバレ

かなえたちは、サリナがSNSにママ達の活動の事を上げていることに気づき、あっけに取られています。

「なんか今日お客さん多いと思ってたんだ」

一人のママが、サリナに勝手に配信しては駄目だと注意しに行きます。

サリナ「え~、なんでですか?誰が決めたんですか?」

誰って、かなえさんが・・・と答えるママ達に、何で駄目なのかと聞いてくるサリナ。

かなえはもう2度とあんな思いをしたくないから・・・だとは言えず、言葉に詰まってしまいます。

サリナ「特に理由がないなら・・・どんどん発信しましょうよ!こんなハッピーでポジティブな活動なんですから!」

かなえ「でも・・・」

ですがもう他のママ達も実はSNSに載せたかったと楽しそうにしており、言い出せません。

 

「こんにちは。ママ向けアプリのライターなんですが、キラピカママさんにちょっとお話聞いてもいいですか」

まさかのサリナのSNSを見て、ライターまで駆けつけてしまい、もう後に引くことができません。

このままじゃキラピカが乗っ取られるけどいいの・・・・?一部のママ達は不安そうにしており、その言葉でかなえは聖子ママに言われたことを思い出します。

「乗っ取られる」

「旦那も子供も盗られるわよ」

「本心をいいなさいよ」

ですが気持ちを抑えて、かなえはキラピカはみんなのものだから・・・笑顔で言うのです。

 

かなえは仕事で、発注したものと色が全然違うと上司に怒られます。

かなえ「す、すみません・・・あれ・・・?」

全部で30箱だという誤発注に謝るかなえですが、最近ミスばかりだとここ何日かの事まで持ち出されて怒られてしまいます。

すると社長が現れそのくらいにしなよと優しい声をかけてくれるのですが、まさかの新人パートと間違えられてショックを受けるのです。

勤続8年、正社員のかなえはそのショックで怒りが積もります。

 

保育園に迎えに行くと、莉玖ちゃんはご機嫌斜め。

先生にお友達の手を噛んで泣かせてしまったことを伝えられ、またここでも謝ります。

もう嫌だ・・・何もかもうまくいかない。

散らかった部屋で疲れ切ったかなえは横になっており、帰って来た旦那にも汚いと言われてしまいます。

「主婦はいいよな、気楽で」

その言葉に反応し起き上がるかなえは、今日保育園であったことを話そうとしますが、疲れているからとあしらわれてしまいます。

ふと旦那のスマホの着信が鳴り、リビングに置きっぱなしてお風呂に行っていることに気づきました。

思わず手に取ると、そこにはサリナからの連絡。

「奥様にそんなこと言わないでくださいね♡」

と表示されたのです。

 

>>>前作「ゴミ屋敷とトイプードルと私#まみりこ編」のネタバレはこちら!

ゴミ屋敷とトイプードルと私#負け組女子会-第5話-2-の感想

かなえ、どんどんうまくいかなくなってきました。

これもサリナのせいだと言いたくなりますが・・なにかいろいろと重なっているのでしょう。

 

そして聖子ママ!

これはママ活でもしている男の子なのでは・・・?

良い感じはしませんが、聖子ママは嬉しそう。

もういろいろと凝りていると思っていたのですが、そうでもないのかもしれませんね。

以上、「ゴミ屋敷とトイプードルと私#負け組女子会」のネタバレを紹介しました。

公式のサービスで安全・安心に漫画を楽しみましょう!

>>好きな漫画を無料で読む方法<<

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です