ごみ屋敷とトイプードルと私の続き【億女tuberまみりこ】第7話-2のネタバレ・感想!

 

漫画「ゴミ屋敷とトイプードルと私#の続き、【億女tuberまみりこ】は池田ユキオ先生の作品です。

前作の「ゴミ屋敷とトイプードルと私」では大人気となったSNSによる女性の転落人生を描いていました。

まみりこが戻ってきました!次は億女!?

最新話はめちゃコミにて独占先行配信されています!

最近ではU-NEXT・FOD・music.jpでも配信していますので、無料で読めますね!

おすすめはU-NEXTで、すぐに無料で読めますよ!

>>ゴミ屋敷とトイプードルと私を今すぐ無料で読む<<

スポンサードリンク

ゴミ屋敷とトイプードルと私#億女tuberまみりこ-第7話-2-のあらすじ・ネタバレ・感想

ネット上の広告でも見かけるので気になった方はご覧になって見てください。

ゴミ屋敷とトイプードルと私#億女tuberまみりこ-第7話-2-のあらすじ・ネタバレを紹介しますのでご注意ください!

ゴミ屋敷とトイプードルと私#億女tuberまみりこ-第7話-2-のあらすじ

ももな「注目されている今、この間にあたしたちの知名度を上げるのよ」

「まみりこを利用して有名になるの!」

流れで投票してしまいましたが、まみりこを追放したら役目はおしまい。

また無名に逆戻りしてしまうので、これではダメだとみほとりん子は目を合わせました。

 

この投票が盛り上がったあかつきには、二人で組んでユニットデビューしてもらうとZに言われていたのです。

新しいプロデュースの教育系チャンネルのメインMC。

二人の息があったところが見たいと言われており、このチャンスを逃すわけにはいかないとももなに同調し始めました。

みほ「そうだね・・・ごめんね、ももなちゃん」

りん子「もっと盛り上げて時間を稼ぐようにするね」

するとそれを聞いていたアサミが起こりだします。

アサミ「何言ってんのよ!」

私はまみりこにハメられた恨みを晴らすためにここにきているんだから、1秒でも早くあの女を追放したいんだと引きません。

アサミ「邪魔しないでよ!」

ももな(やっぱこの女バカ・・・)

アサミに話しを合わせておかなければならないと説得しますが、彼女は追放一択で全く聞こうとしません。

二人の言い合いを、みほとりん子はハラハラしながら見ています。

そんな様子をひっそりと録画している人が一人・・・、P助です。

ゴミ屋敷とトイプードルと私#億女tuberまみりこ-第7話-2-のネタバレ

P助はそれをZに提出すると、これは手を加える必要があると忠告されました。

もう少しマジな人材はいなかったのか?これじゃ三回ももたないと言われ、Kたちは謝るしかありません。

莫大な資金を投資しているから結果を出すように言うZは、P助のことを実社会では使えそうもない奴だと言い出したのです。

それを聞いた彼は、怒りを堪えています。

 

まみりこは何事もなかったように配信を続けています。

内容は、まるで本物のお肉みたいなこんにゃくステーキ!

炎上中なのにハイテンションで、まこことけんけんは驚いてるようです。

ですがまみりこは配信が終わるとすぐに引きこもり、出てこなくなりました。

コメントでは、「サギ女」「追放」「見たくない」など・・・、かなりキツイもので溢れており、皆同情しています。

美玲「ムリもないわよ、見てこれ」

けんけん「うーわ・・・」

まここ「あたしなら耐えられない・・・」

これではまみりこでも病んでしまう・・・、引きこもって何をしているんだと少し心配そうです。

 

ですがまみりこは部屋で怒りに任せて食べ物を口にしていました。

まみりこ「うまっ、こんにゃく食ってられるかっつーの!」

炭酸ジュースやお菓子など、思いっきり口に入れ込みます。

今のままでは追放は確実で、どうすればいいのかわかりません。

まみりこ「あー、もうないじゃん!!ハーゲンラッツ食わなきゃやってらんねー!!」

そう言いながら部屋から出ると、そこにはP助が立っていました。

どうしたの?と聞くと、彼はいいものがあると言い持っていたパソコンを見せてくれました。

「バカじゃない考えなさいよ!」

「うるさい、あたしは追放一択なの!!」

ももなとアサミの言い合いの動画を見て、好き勝手言いやがって・・・と怒りが込み上げてくるまみりこ。

一方P助は、まみりこの部屋に入って緊張し、キョロキョロ部屋の中を見ています。

誰か一人でも弱みを見つけて確実に票を抑えることができたら、追放は免れるかもしれない・・・。

すると急にまみりこが涙を流しはじめます。

まみりこ「・・・ひどい・・・みんな・・・、あたしを利用するなんて・・・こわいよ」

「もうおしまいかな、ヤダよ・・・ここに残りたい、だって・・・」

慌てているP助に対し、まみりこは涙で訴えかけました。

>>>前作「ゴミ屋敷とトイプードルと私#まみりこ編」のネタバレはこちら!

ゴミ屋敷とトイプードルと私#億女tuberまみりこ-第7話-2-の感想

追放権のある4人は、Zからしてみると予想外の行動をとっているのですね。

このままだと、あの4人も危ない気がします・・・。

有名にならなければ、あまり意味がないですよね。

まみりこはなんとかしようと動き出しましたが、全く進みません。

そんなところに現れたのはP助!

4人の動画を見せて、まみりこの力になろうとしてくれています。

そしてそれを利用するであろうまみりこ・・・。

P助にどんな言葉をかけるのでしょうか??

以上、「ゴミ屋敷とトイプードルと私#億女tuberまみりこ-第7話-2-」のネタバレを紹介しました。

公式のサービスで安全・安心に漫画を楽しみましょう!

>>好きな漫画を無料で読む方法<<

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です