ごみ屋敷とトイプードルと私の続き【億女tuberまみりこ】第6話-1のネタバレ・感想!

 

漫画「ゴミ屋敷とトイプードルと私#の続き、【億女tuberまみりこ】は池田ユキオ先生の作品です。

前作の「ゴミ屋敷とトイプードルと私」では大人気となったSNSによる女性の転落人生を描いていました。

まみりこが戻ってきました!次は億女!?

最新話はめちゃコミにて独占先行配信されています!

最近ではU-NEXT・FOD・music.jpでも配信していますので、無料で読めますね!

おすすめはU-NEXTで、すぐに無料で読めますよ!

>>ゴミ屋敷とトイプードルと私を今すぐ無料で読む<<

スポンサードリンク

ゴミ屋敷とトイプードルと私#億女tuberまみりこ-第6話-1-のあらすじ・ネタバレ・感想

ネット上の広告でも見かけるので気になった方はご覧になって見てください。

ゴミ屋敷とトイプードルと私#億女tuberまみりこ-第6話-1-のあらすじ・ネタバレを紹介しますのでご注意ください!

ゴミ屋敷とトイプードルと私#億女tuberまみりこ-第6話-1-のあらすじ

さきママは指を刺されて、驚いています。

さきママ「え・・・私・・・?」

さくらは、もうやめてとお願いしました。

さくら「本当はあの人のことなんか、好きでもなんでもないんでしょ」

「わかってるよ。全部あたしのためなんだよね?」

後ろでジョージはショックを受けています。

でもさくらは、守ってくれる男なんかいらない、本当に要らないと言うのです。

さきママ「ダメよっ・・・私また騙されたりミスばっかりで、情けないママだから・・・」

さくら「違う」

ママは頼りなくなんかない、強くてかっこいいんだ!と、涙を浮かべながら言いました。

さきママ「・・・でも・・・」

さくら「でもじゃない!」

「あたしはママがいればいい。二人で生きよう?」

さきママは涙を流しながら、さくらを抱きしめました。

さきママ「さくら・・・ありがとう」

そして、追放者はさきママとなりました。

ゴミ屋敷とトイプードルと私#億女tuberまみりこ-第6話-1-のネタバレ

美玲やまみりこは、さくらとの別れを悲しんでいます。

さきママはジョージに、あの下着は自分が置いたものだとこっそり言いました。

そして、応援しているとも。

さきママ「気をつけてね。特にあの女には」

視線の先には、まみりこがいます。

さきママとさくらは、みんなに挨拶をして出て行きました。

 

結果は違ったけど、まあいっか。

まみりこは、自分の手を汚すことなく処理できたと心の中で笑っています。

「みなさん、お疲れ様」

Zの声が聞こえました。

「一人目の追放者を出した気分はどうかな?仲間を見送り感傷に浸りたいところだろうが、君たちにその時間はない。新たなショーの始まりだ」

そして画面に映し出されたのは、300万円です。

次の二週間は、一番活躍したプレイヤーにご褒美があるそうです。

追放を免れる権利、もしくは動画の資金300万円。

これを目指して頑張るようにとのことです。

300万と聞いて、皆目を輝かせています。

「さて、今回重大なルール違反があった。まみりこ」

名前を呼ばれて、まみりこは驚きます。

特別に選ばれた視聴者数名に、まみりこの生き残りをジャッジさせるのです。

まみりこ(は!?ウソでしょう!?)

そして画面に映し出された女性は4名。

オーディションの時に一緒に受けた4人です。

その中には、あのアサミもいました。

ジャッジとはどういうことなのか・・・、メンバーはざわつき始めます。

アサミ「まみりこ・・・あなたがあたしにしたこと、忘れたとは言わせないわよ」

絶対に許さないと言うアサミ。

こんなの無理ゲーで、負け確定だと、まみりこは頭を抱えます。

>>>前作「ゴミ屋敷とトイプードルと私#まみりこ編」のネタバレはこちら!

ゴミ屋敷とトイプードルと私#億女tuberまみりこ-第6話-1-の感想

さきママは去っていきました。

さくらとの別れは寂しいですが・・・、選ばせたのはまみりこですから仕方ないですよね。

そして始まる新たな2週間。

しかもまみりこは、違反したせいでかなりの厳しい状況をつきつけられます。

まさかのアサミもいますね・・・。

これかどうなるのか・・・。

むしろ、まみりこに何としてでも残ってほしくなってきました!

以上、「ゴミ屋敷とトイプードルと私#億女tuberまみりこ-第6話-1-」のネタバレを紹介しました。

公式のサービスで安全・安心に漫画を楽しみましょう!

>>好きな漫画を無料で読む方法<<

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です