ピッコマ 光と影【続編・ゴールデンタイム】第21話のネタバレ・感想!

光と影

漫画「光と影」は原作 RYU 先生、漫画 ひおん先生の作品です。

エドナとイーライの息子であるアレックス。

両親の影響を受けて旅に出ることにしたのは、彼が大人になってからのお話です。

>>「光と影/ゴールデンタイム」のネタバレ一覧はこちら!

スポンサードリンク

光と影続編【ゴールデンタイム】第21話あらすじ・ネタバレ・感想

ネット上の広告でも見かけるので気になった方はご覧になって見てください。

光と影のあらすじ・ネタバレを紹介しますのでご注意ください!

光と影続編【ゴールデンタイム】第21話のあらすじ

馬車のなかだろうか?

確か森を歩いていたはずなのに、どうしてこのようなことになっているのか、イェシカは理解できません。

前に乗って楽しそうに話している女性に見覚えがあります。

 

女性に都城に行くにはどちらにいけばいいか道を尋ねたところ、汚らしい!ちょっとくらい身体を洗ったらどうなの!?と驚かれてしまいます。

これはフケではなく、ちょっと海に落ちてしまったときの塩だと恥ずかしそうに説明をしますが、女性はそんなことには興味のない様子です。

イェシカをじっと見つめて、きれいな目をしてるわねと微笑みました。

そして女性は、都城へはナゲン領を通って行けばいいと説明し、ちょっと距離があるけど大丈夫かと声をかけてくれました。

大丈夫だと答えお礼を伝えたイェシカは、都城へと向かうのです。

 

ですが日が暮れるまで歩けど歩けど・・・村どころか道しるべの一つも出てこなかったのです。

本当にこの道であっているのか悩んでいた時、突然頭を殴られたところまでは覚えています。

イェシカは女性の仲間がいることころまで連れ込まれたようで、警備兵の次は犯罪者とはついていないと思うのです。

光と影続編【ゴールデンタイム】第21話のネタバレ

「それにしてもなんでこんなに起きないのかしら?」

強く叩きすぎたんじゃないか?と仲間の男性に話すのですが、彼は何年この仕事をしてきたと思ってるんだと、大丈夫であることを話しました。

まだ変声期もきていないから、男色家に高値で売れる、掘り出し物だと喜ぶ二人。

幸いにも、イェシカは女性であることに気づかれていないのです。

そして刀もまだ持ったまま、これなら逃げられると確信します。

頃合いを見て、村の近くで逃げることを決めたイェシカは、疲れた・・・とため息をつきました。

 

一方、レオとアレンは剣の稽古をしています。

レオに力任せに打ち込むなと言われ、受け流されてしまいました。

さらっと2発、剣を入れられてしまい、アレンの負けです。

レオ「これで30回目、これまた張り合いもなくぶざまに死んだな」

もう一回だ!とイラつきながらもお願いするアレン。

そんな二人の様子を、アレックスは木陰に座って眺めています。

フィリーはいつの間にか仲良しになった二人を見て、こう言います。

フィリー「レオのやつは生まれてすぐにアレックス様の随行騎士として育てられたから、友達が一人もいませんでした。同い年ではありませんが、あの青年も同じ随行騎士の仲間になったようなものですからね。お互いいい刺激になるでしょう」

アレックスは同感だと答えます。

するとフィリーは、この村に長居しているが結婚の準備をする為に秋ごろまでには戻らなければ・・・と言います。

すべての領地を見て回る時間がなさそうだと付け加えたところで、アレックスはクリスとフィリーが帰ったら行くと冷たく答えました。

アレックス「いろいろと考えていることもあるしね・・・」

 

男爵の騎士、浮浪者、そして顔が潰された死体。

隅々まで調べたのですが、あの浮浪者襲撃前に聞こえてきた金属音や違和感の正体はなんだったのか・・・、まだわかりません。

賤民が鎖帷子を装備しているわけがなく、それに加えて死体に残された際立った特徴。

親指に出来たイボです。

アレックスはやっと何かを思い出し、ふっと笑います。

アレックス「もう他の領地を見る必要はなくなったよ」

不思議そうにするフィリー。

アレックス「やっと尻尾をつかんだからな」

>>「光と影/ゴールデンタイム」のネタバレ一覧はこちら!

光と影続編【ゴールデンタイム】第21話のみんなの感想

アレックスは何かに気づきました。

きっとデュプレ男爵とのつながりでしょう。

まだ何も進んではいませんが、この気づきがきっとこれから進むきっかけになりそうです!

そしてイェシカは、男だと間違われているようですね。

逃げ切れるといいのですが・・・。

まとめ

以上、「光と影」のネタバレを紹介しました。

無料で読めるサービスとしてU-NEXTやFOD・music.jpなどがありますが、2020年7月時点では未配信でした。

上記のサービスは無料で単行本が読めるサービスでのチェックしておくと、好きな作品を読めるかもしれませんね。

▶︎好きな漫画を無料で読む方法

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です