ピッコマ 光と影【続編・ゴールデンタイム】第23話のネタバレ・感想!

光と影

漫画「光と影」は原作 RYU 先生、漫画 ひおん先生の作品です。

エドナとイーライの息子であるアレックス。

両親の影響を受けて旅に出ることにしたのは、彼が大人になってからのお話です。

>>「光と影/ゴールデンタイム」のネタバレ一覧はこちら!

スポンサードリンク

光と影続編【ゴールデンタイム】第23話あらすじ・ネタバレ・感想

ネット上の広告でも見かけるので気になった方はご覧になって見てください。

光と影のあらすじ・ネタバレを紹介しますのでご注意ください!

光と影続編【ゴールデンタイム】第23話のあらすじ

宿に到着すると、豪華な食事が用意されており、アレックス達は驚きます。

これも全てウィリーのおかげだと、フィリーは紹介しました。

彼の主な任務は情報収集。

そしてとてもさわやかな笑顔の少年です。

このあどけない笑顔、いっぱつで警戒心がとかされ、全員が心の扉を開いてしまうと興奮気味で紹介するフィリー。

ウィリーが宿の主人を上手く丸め込み、作らせたごちそうだそうで、彼に感謝して食べるようにと教えられます。

そしてフィリーたちは自分たちの宿に戻るからと、その場を後にします。

 

光と影続編【ゴールデンタイム】第23話のネタバレ

こんなことになると思っていた・・・とアレックス。

結局何から何までやってしまうので、村の雰囲気を探るどころではなくなってしまうと、フィリーたちの行動は過保護だと話しています。

レオからしてみると、父が来てくれて頼もしいそうです。

アレンはじっと見つめながら食事を取っています。

アレックス「こんなにパパ好きな奴がなんで気まずくなるんだ?」

と冗談ぽく言うと、レオは父親を尊敬しているのと気兼ねなく接するのは別だと答えます。

黙ったまま食事を続けるアレンを見つめていると、彼は急に涙を流し始めました。

アレン「す・・・すみません。こんなにうまいもんは初めてだったので・・・」

そしてついて来てくれていた、幼い子供たちのことを思いだします。

アレン「これを・・・俺だけ・・・生き残って味わっているのが・・・」

子供たちはどうせ死ぬならお腹いっぱい食べて死にたいと笑いながら話していたのです。

アレックス「あの子たちのことを忘れろとは言わない。だが罪悪感に苛まれるな。今日の涙を明日の糧にするんだ」

自分は貴族でありアレンの悩みを全て理解することはできないが、罪悪感を抱く一人の人間として、これからは頭で理解するだけでなく心で人を抱く方法を習いたいと思っていると真剣に伝えました。

アレックス「そうできるよう・・・手伝ってくれ、アレン」

そんなアレックスの様子を、レオはじっと見つめていました。

 

宿の外でじっと空を見つめるアレン。

レオ「らしくないぞ、ほどほどにしてさっさと中に入れ。こんな真っ暗な中で何してるんだ?」

別にいいだろうとアレン。

もちろんレオは気にしているのではなく、アレックスに気を遣わせるなということです。

レオ「部下は君主の役に立つことだけを考えていればいい。心配かけてどうする?次やったら許さないぞ」

少し考えて、アレンはオレは役に立つと思うか?と問います。

アレン「オレは孤児で賤民だ。読み書きも剣術も乗馬も始めたばかりだ」

あんな完璧な人の役に立てるのだろうか?という疑問が頭を過ります。

レオ「アレックス様は18歳になるまでにすべての武器をマスターされた」

その話に驚くアレン。

ですがアレックスには一つだけ、途中に諦めた武器があったのです。

それはムチで、習いたての頃に首に絡まってしまい気絶してしまったのだそうです。

それからというもの、ムチには見向きもしなくなりましたが、レオは強制的に習わされて恥ずかしくない程度にはなったのだそうです。

レオ「今はこれが僕の誇りだよ。アレックス様の穴を埋められるということ・・・」

 

非の打ち所がない優秀過ぎる王太子、ですがそのせいで誰にも頭を下げたことがありませんでした。

「手伝ってくれ、アレン」

とアレックスが言ったのは、誰かに頼みごとをするのは初めてだったのだそうです。

レオ「アレックス様は変わってきている・・・それだけでもお前が役に立ったと言えるんじゃないか?」

するとアレンは少し恥ずかしそうにして、「サンキュ」とだけつぶやきました。

 

>>「光と影/ゴールデンタイム」のネタバレ一覧はこちら!

光と影続編【ゴールデンタイム】第23話のみんなの感想

今まで経験したことが無い食事。

ですがそれでアレンの辛い思い出を思いださせてしまいました。

でもアレックスの言葉で、そしてレオの言葉で、彼は救われたでしょう。

少しでも前に進むために、こうして互いに支え合っているのだと思います。

まとめ

以上、「光と影」のネタバレを紹介しました。

無料で読めるサービスとしてU-NEXTやFOD・music.jpなどがありますが、2020年7月時点では未配信でした。

上記のサービスは無料で単行本が読めるサービスでのチェックしておくと、好きな作品を読めるかもしれませんね。

▶︎好きな漫画を無料で読む方法

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です