ピッコマ 光と影【続編・ゴールデンタイム】第32話のネタバレ・感想!

光と影

漫画「光と影」は原作 RYU 先生、漫画 ひおん先生の作品です。

エドナとイーライの息子であるアレックス。

両親の影響を受けて旅に出ることにしたのは、彼が大人になってからのお話です。

>>「光と影/ゴールデンタイム」のネタバレ一覧はこちら!

スポンサードリンク

光と影続編【ゴールデンタイム】第32話あらすじ・ネタバレ・感想

ネット上の広告でも見かけるので気になった方はご覧になって見てください。

光と影のあらすじ・ネタバレを紹介しますのでご注意ください!

光と影続編【ゴールデンタイム】第32話のあらすじ

アレックス「目が覚めたか?」

寝ているケニー(イェシカ)をのぞき込むアレックス。

ケニーは慌てて飛び起きます。

アレックスは笑いながらおはようと言ってくれるのです。

ケニー「お・・おはようございます」

 

昨日からアレックスの侍従となったケニー。

アレックスには好きにしていいと言われましたが、一人で行動するよりもみんなと一緒の方が安心。

目的地が都城なので、アレックスについて行けばいずれたどり着くだろうと考えてついて行くことに決めました。

これはいいことづくめだと即ついて行くことを決めたのですが、アレックスもそうしてくれるとありがたいと言ってくれたのです。

さらにはおまえのことが気に入ったとも・・・。

 

どうやらアレックスは「ケニー」のことを気に入ったようですが、初日から寝坊してしまい、このままだと追い出されてしまいかねないと必死に水の準備から始めました。

アレックス「ん?どこへ行ったかと思ったら・・・俺はもう済んだからその水はケニーが使ってくれ」

そい言われてケニーは落ち込みます。

侍従になるにあたって問題があるのです。

それは生まれてこのかたただの一度も、他人の世話をしたことがないのです・・・。

迷惑をかけたくない!頑張らなきゃ・・・とアレックスの身支度を手伝おうとします。

下を向いているケニーを見たアレックスは、彼女をじっと見つめるのです。

光と影続編【ゴールデンタイム】第32話のネタバレ

下を向いてアレックスの身支度をしているケニーに、前髪が長すぎないかとかき上げようとしてくれました。

ケニー「だっ大丈夫です!!」

恥ずかしくて、人の目を見られないんですと言い訳しながら、謝ります。

アレックス「そうなのか・・・」

ケニー(しまった・・・今の私は平民・・・賤民なのに。寝坊した上に無礼まで・・・追い出されたらどうしよう・・・)

つい悲観的になってしまいます。

アレックス「それは残念だ。俺は目を見て話すのが好きなんでな」

目を見ればその人の本心が見えてくるとアレックスは言うのです。

 

アレックスはつくづく変な人です。

部下たちと食卓を囲み、誰であろうと気兼ねなく打ち解ける。

こんな貴族派見たことが無いと、ケニーは感じました。

ある日街で平民を蹴飛ばしているところを目撃します。

お許しを・・・と何度も誤っていますが、このクズどもが!と蹴りを入れられてるのです。

その場に現れたのはアレックス。

アレックス「おい何事だ?」

するとその男は・・・「何だ貴様は!?他人の問題に首を突っ込んでくるとは!!!」と声を荒げたのです。

その後一瞬で男を懲らしめたアレックス。

蹴られていた男性たちには頭を下げてお礼を言われ、そんなかしこまることはないと答えるのです。

後先考えずに暴れているのに品位を失わないのは・・・、彼の寛大さが下を向いているからなのだろうか・・・?

特別な存在としてこの世に生まれ、これまで育ってきた者が、なぜ平民の目線でみることができるのだろう・・・?

ケニーは疑問に思うのです。

 

一方ナゲン男爵は、ある人の元へ来ていました。

ナゲン男爵「申し訳ございません。王太子が城にいる間身動きが取れなかったもので・・・」

男は、てっきり騎士団の支援だけを受けて逃げだしたのかと思ったと笑いますが、ナゲン男爵はそんなことはないと否定するのです。

話している相手は・・・「デュジャック伯爵」でした。

デュジャック伯爵「それでは、心変わりをした理由でも聞かせてもらおうか?」

ナゲン男爵「娘が侮辱されました。私の領地・・・私の城で・・・これは明らかに城主である私を侮辱する行為です!」

デュジャック伯爵は、男爵とは言え由緒正しい家門の一人なのに・・・とナゲン男爵を憐れみます。

ナゲン男爵は、先代の王が即位されたときからこの領地を治めてきたのです。

ナゲン男爵「それなのに奴は・・・公爵家の子息・・・次期の王位継承者・・・偽りの血統のくせにこの私を侮辱した・・・!」

もう我慢ならないと、普段の男爵の表情とは違います。

デュジャック伯爵「そうだな、あのような者が王になってはならない」

平民の血が混ざった、卑しい雑種ごとき・・・だと、デュジャック伯爵はアレックスのことを考えているのです。

>>「光と影/ゴールデンタイム」のネタバレ一覧はこちら!

光と影続編【ゴールデンタイム】第32話のみんなの感想

ケニーとして気にいられている様子のイェシカ。

本当にアレックスは気づいていないのでしょうか?

なんだか他の考えがありそうで・・・。

ただ時間が経てばたつほど、本当の事を言いだしにくくなりますよね!

 

そして動き出したナゲン男爵。

やはり黒幕はデュジャック伯爵の様です。

この問題をアレックスは解決するのでしょうか?

まとめ

以上、「光と影」のネタバレを紹介しました。

無料で読めるサービスとしてU-NEXTやFOD・music.jpなどがありますが、2020年7月時点では未配信でした。

上記のサービスは無料で単行本が読めるサービスでのチェックしておくと、好きな作品を読めるかもしれませんね。

▶︎好きな漫画を無料で読む方法

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です