ピッコマ 光と影【続編・ゴールデンタイム】第42話のネタバレ・感想!

光と影

漫画「光と影」は原作 RYU 先生、漫画 ひおん先生の作品です。

エドナとイーライの息子であるアレックス。

両親の影響を受けて旅に出ることにしたのは、彼が大人になってからのお話です。

>>「光と影/ゴールデンタイム」のネタバレ一覧はこちら!

スポンサードリンク

光と影続編【ゴールデンタイム】第42話あらすじ・ネタバレ・感想

ネット上の広告でも見かけるので気になった方はご覧になって見てください。

光と影のあらすじ・ネタバレを紹介しますのでご注意ください!

光と影続編【ゴールデンタイム】第42話のあらすじ

木刀が目の前に迫った瞬間、理性的判断が働いていれば刀を抜くことはなかったでしょう。

ですがその瞬間・・・

「死ぬ」

と、騎士にかつてない恐怖が襲い掛かり、無意識に剣を抜いてしまいました。

彼は迫りくる木刀だけを切るつもりでしたが、スピードがあまりにも速かったために、剣がケニーの首にまで届くと予想もしていませんでした。

予想外の状況に全員が固まりましたが、たった一人だけ理性より早く動いた者がいました。

 

ケニーの首元を引っ張ります。

後ろにいたのは、アレックスでした。

アレックス「ケガは?」

ケニー「あ・・ありません。ありがとうございます・・・」

二人の様子を見ていた騎士も、大丈夫かと声をかけました。

騎士「すまん!誓って他意はなかったんだ・・・ケガはないか?」

びっくりはしたけど、ケガはないとケニーが答えます。

アレックス「お前、あとで面を貸せ」

そう言って睨みつけると、ケニーを引っ張ってちょっとこっちにこいと連れて行ってしまいました。

光と影続編【ゴールデンタイム】第42話のネタバレ

路地に連れて行き、本当にどこもケガをしていないよな!?と確認するアレックス。

ケニー「はい、はい、平気ですって」

ブンブンと肩を揺らされて、目が回ってしまったケニー。

するとアレックスは急に、ケニーの前髪をかき上げました。

ケニー「へっ・・・?」

アレックスは微笑みます。

アレックス(やっぱりか・・・)

なんで今まで気が付かなかったんだろう?

何も変わっていないのに・・・。

アレックス(まさかこんな姿で、アースワールドをさまよっているとは思いもしなかったからな・・・)

何も言わないアレックスに、ケニーはバレてしまったのかとひやひやしています。

アレックス「ケニー、俺は母様から自分のしたことに責任を持つように教えられた。だから俺はこれまでやりたいように生きてきたが、責任を取れないことは絶対にしなかった」

「このことを言っておくのは、俺が決して軽い気持ちではないことを伝えるためだ」

「俺はお前がどんな姿であろうが、どんな存在であろうが関係ない」

嫌なら殴ってくれ・・・俺は謝らないと言いながら、ケニーに顔を近づけてきたアレックス。

二人はそのままキスをしました。

アレックス「殴らないのか?」

頷くだけで何も言わないケニー。

ケニー「えっ!あっ、いやその・・・」

顔を真っ赤にしています。

アレックスは、殴らないのであればもう一度していいかと確認しました。

ケニーは戸惑いながらも、わかりませんとだけ答えます。

アレックス「ははっ!それじゃ、目を閉じろ。ケニー」

 

正体を明かさないのは、何か理由があっての事だろうとアレックスは感じているのです。

だったらケニーであるイェシカまで愛そうと、誓いました。

ケニー(熱い・・・手足がしびれる・・・)

目の前がキラキラしている、これは夢なのだろうか・・・?

フレドリックとしたときとは天地の差。

こんなに温かくて優しくて、照れくさいキスをするなんて・・・本当にあの不愛想な王子なのだろうか?

アネスが、アレックスは冷たいと泣きながら言っていたことを思い出します。

姫たちに見向きもしなかったくせに、それもこれも全部、「ケニー」みたいな少年が好みだということなのだろうか!?

なんておかしなことを考えながらも、目頭が熱くなるのを抑えられません。

ケニー(きっとキスが熱いせいよ・・・熱すぎて・・・)

>>「光と影/ゴールデンタイム」のネタバレ一覧はこちら!

光と影続編【ゴールデンタイム】第42話のみんなの感想

やっと気づいてくれました!!

アレックスーー!!

ケニーの姿も受け止めてくれるって、とても優しいですよね。

バレちゃったんだよ!イェシカもイェシカに戻ろうよ!と言いたくなります(笑)

ただ、彼女にも何か隠さなければならない理由があるんだろうとアレックスなりの優しさですから・・、じっと展開を待つしかないですね。

いい雰囲気で戻ってきたアレックスとケニーを見て、みんなはどう思うのでしょうか?

アレンとレオはまた勘違いしそうですよね・・・(笑)

まとめ

以上、「光と影」のネタバレを紹介しました。

無料で読めるサービスとしてU-NEXTやFOD・music.jpなどがありますが、2020年7月時点では未配信でした。

上記のサービスは無料で単行本が読めるサービスでのチェックしておくと、好きな作品を読めるかもしれませんね。

▶︎好きな漫画を無料で読む方法

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です