ピッコマ 光と影【続編・ゴールデンタイム】第57話のネタバレ・感想!

光と影

漫画「光と影」は原作 RYU 先生、漫画 ひおん先生の作品です。

エドナとイーライの息子であるアレックス。

両親の影響を受けて旅に出ることにしたのは、彼が大人になってからのお話です。

>>「光と影/ゴールデンタイム」のネタバレ一覧はこちら!

スポンサードリンク

光と影続編【ゴールデンタイム】第57話あらすじ・ネタバレ・感想

ネット上の広告でも見かけるので気になった方はご覧になって見てください。

光と影のあらすじ・ネタバレを紹介しますのでご注意ください!

光と影続編【ゴールデンタイム】第57話のあらすじ

ミケイラは、ジュアナと歩いているとアネスに遭遇しました。

ミケイラ「こんなところでアネス王女に会えるなんて。部屋に閉じこもってばかりいたから、てっきりお宝でもかくしているのかと思ってたわ」

ジュアナ「たまには陽の光でも浴びに出て来ないと、みんなに忘れられてしまうわよ」

二人に笑われて、アネスは心配をおかけして申し訳ありませんと謝りました。

その反応に、張り合いがないとミケイラはつまらなそうにしているのです。

ミケイラ「そういえば、あの話は聞いたわよね?陛下に間食を出す機会を譲ったこと」

アネス「は・・・はい」

どれほど貴重な時間を譲ったのかは想像もできないだろうが、あまりに格差が広がり過ぎても面白くないので、特別にお伺いを立てておいたんだとミケイラは言いました。

アネスは、貴重な機会をくださってありがとうございますとお礼を言うしかできません。

アネス「ご期待に添えるよう努力します。それでは、失礼いたします・・・」

 

行ってしまったアネスを見ながら、本当に出来損ないだと二人で話しています。

ミケイラ「あんな子が私の競争相手だなんて、恥ずかしくて誰にも言えないわ」

ジュアナ「いくらなんでも・・・油断しすぎじゃない?」

陛下へ接触する機会は、カトリーナ王妃に頼み込んでやっと得た機会なのです。

ただでさえ陛下にお目見えするのは難しいので、どうして譲ったのかジュアナは不思議でなりません。

遠い国まで何をしに来たと思っているのか!ミケイラがお肌のお手入れをしている間に、ずっと城内の人を買収しているのを忘れないようにと必死で訴えかけます。

ミケイラ「私が王妃になったら、ルーベン伯爵との結婚を勧めればいいんでしょ!」

「あなたもほんと変わり者よね。何が良くてあんな妻帯者に熱を上げてるのよ?」

ジュアナ「彼はわたしに永遠の愛を誓ってくれたの!」

お互いに好きでもない人と結婚して、一生寂しい思いをするよりはマシだと、彼女は本気のようです。

ミケイラは呆れて、ジュアナにうぶな子だと言いました。

ミケイラ「感情っていうのは、形もないくせに抱いた人を傷つけるものよ」

「でも権力は、私を守ってくれる」

そう話すミケイラの表情を見て、ジュアナは動きが止まります。

するとミケイラは微笑み、あなたは伯爵と仲良く楽しんでいればいいと言うのです。

複雑で面倒なことは、全てやってあげるからと・・・。

 

光と影続編【ゴールデンタイム】第57話のネタバレ

部屋に戻ったアネスは、ため息をつきました。

侍女「お疲れさまでした、アネス様。久々の散歩だったのに、よりにもよって出くわすことになるなんて・・・」

怒っている侍女を、アネスはなだめました。

ですがどういうつもりで、ミケイラがあのような機会を与えてくれたのか、侍女は気になって仕方がないようです。

今までは、彼女が独占していた機会でした。

アネス「多分・・・カトリーナ王妃の指示じゃないかしら・・・」

「あの方は公平さを重視されるから・・・。ミケイラ王女に偏り過ぎているのを警戒されているのよ」

そんなに公平さを重視する方ならば、世間に噂が経つほど姪を庇護するわけがないと感じている侍女ですが、それは何も言えません。

侍女「とにかく・・・これは絶好のチャンスです!この機会に陛下にアネス様の良いところをたくさんお見せしましょう!」

アネス「私のいいところ・・・?」

そんなのないと消極的なアネスですが、侍女はやる気になっています。

侍女「絶対にできる!こう思うんです!勇気をだしてください!」

するとアネスは、イェシカが同じことを言っていたことを思い出しました。

アネス「うん・・・そうする」

あなたの言う通り努力してみると、アネスが誓うのです。

だから無事に戻ってきてほしいと・・・。

 

一緒に行動していたゲリーたちは、ここで別行動となります。

家族を安全な村に送り届けた後、すぐにまた合流する予定です。

エネはそのままウェストフィールドへ支援の要請に向かいます。

ランパードは妻に一緒に行きたいが、元騎士団長として守れなかった信義を必ず果たさなければならないと伝えました。

必ず戻るから信じていてくれと・・・。

そしてランパードと妻のスワンナは、一時別れることとなります。

抱き合って別れを惜しんでいる二人を見つめているレオですが、何をぼーっとしていると背中を押されました。

レオの父であるクリスは、自分がいるから心配いらないと、彼にしっかりするように言いました。

子ども扱いしないでとレオは言いますが、内心父がいるから問題なんだと少し不安になっているのです・・・。

>>「光と影/ゴールデンタイム」のネタバレ一覧はこちら!

光と影続編【ゴールデンタイム】第57話のみんなの感想

そうですよね・・・。

ミケイラ王女たちの計画に、アネスが気づくはずがありません。

少しは怪しいと思ってくれればよかったのですが。

これではイェシカが来るまでに、問題が起きてしまいそうな気がします。

なんとか助けてほしいですが、アレックスたちが戻ってくるのにどれくらい時間がかかるのでしょうか・・・。

ケイドン陛下やカトリーナ王妃も、少しはミケイラ王女たちの行動に注意を払ってほしい!

 

ただ、イェシカだけのことを考えると、展開的にアレックスとの距離が近くなってきたので安心です。

さて、この二人はどうなるのか・・・。

まとめ

以上、「光と影」のネタバレを紹介しました。

無料で読めるサービスとしてU-NEXTやFOD・music.jpなどがありますが、2020年7月時点では未配信でした。

上記のサービスは無料で単行本が読めるサービスでのチェックしておくと、好きな作品を読めるかもしれませんね。

▶︎好きな漫画を無料で読む方法

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です