ピッコマ 光と影【続編・ゴールデンタイム】第58話のネタバレ・感想!

光と影

漫画「光と影」は原作 RYU 先生、漫画 ひおん先生の作品です。

エドナとイーライの息子であるアレックス。

両親の影響を受けて旅に出ることにしたのは、彼が大人になってからのお話です。

>>「光と影/ゴールデンタイム」のネタバレ一覧はこちら!

スポンサードリンク

光と影続編【ゴールデンタイム】第58話あらすじ・ネタバレ・感想

ネット上の広告でも見かけるので気になった方はご覧になって見てください。

光と影のあらすじ・ネタバレを紹介しますのでご注意ください!

光と影続編【ゴールデンタイム】第58話のあらすじ

そろそろ森から出ると、クリスが言いました。

この先には平野が広がっており、運が良ければ無事通過できますが、そうでなければこの少人数で白兵戦を強いられることとなります。

アレックス「恐れるなとは言わない。だが・・・疑うな」

「俺たちが勝利する未来を」

アレックスの表情を見て、イェシカは胸の高鳴りが止まりません。

愛の感情とは違う、これから起こることへの不安や心配でしょうか?

それとは違うようで、彼女は高揚感を感じているのです。

きっと大丈夫だと、根拠はないですが揺るぎない信念がここにいる全員を鼓舞し付き従えます。

これが指導者なんだ・・・と、イェシカはアレックスを見て感じました。

父も戦場でこんな感じだったのだろうか。

こも今と同じ状況になったら、自分もアレックスと同じように勇気づけることができるだろうかと、イェシカは考えるのです。

光と影続編【ゴールデンタイム】第58話のネタバレ

狙撃手がいるだろうから、完全に暗くなるまでここで休憩します。

その後は休息を取らないので、馬にも水とエサを十分に与えておくように指示を出しました。

そしてアレックスはクリスを呼びます。

アレックス「もし俺とイェシカ二人の内どちらかを助けなければならない状況に陥ったら・・・イェシカの命を最優先に守ってもらいたい」

クリスは何か言おうとしましたが、アレックスは難しい頼みであることはわかっていると言い止めました。

それほど彼女が、自分の命よりも大切な人になってしまったとアレックスは言うのです。

アレックス「一国を担う者としては、無責任な発言だろうけど・・・」

笑顔でそう話すアレックスを見て、クリスは何かを感じ微笑みました。

クリス「そのような心配は必要ございません。それはアレックス様の問題ではなく、血筋のせいですからね」

どういうことなんだ?と不思議そうな表情のアレックス。

するとクリスは、あの家系の男性は愛に命をかける傾向があると真剣に言うのです。

それに感じては、アレックスも納得しました。

クリスは個人的な経験上、私的な感情を知らなければ民の苦しみもわからないものだとし、帝王の愛は冷ややかであるべきではあるが、感情を持たない人間はいないのではと問いかけます。

クリス「アレックス様、本当にご立派になられましたね」

微笑んでいるクリスを目の前に、アレックスはやはり物心がつくのが遅かったのは8割以上が環境のせいだと感じました。

周囲に大人がいれば、ずっと甘えていたいのは当然。

 

そしてすぐに日が暮れました。

しかし誰もが寝静まる時刻になるまで、静かにその時を待たなければなりません。

ついに夜空が完全に真っ暗になったとき、彼らは平野を走り始めました。

急いで馬を走らせている一行。

イェシカは口の中がカラカラに渇いています。

出発前、レオに傷はまだ治ったわけではないので、無理は絶対にしないようにと言われました。

剣を振り回そうものなら、すぐに傷口が開いてしまうそうです。

レオの言う通り、薬のおかげでなんとかもっているようなもの。

休みもなく走り続けているので、傷口が悪化してもおかしくはない状況です。

今この状況で襲撃でもされれば、本当にお荷物になってしまうので、それだけは避けたいとイェシカは考えているのです。

何か遠く離れたところに光るものが見えました。

イェシカ「アレックス!!前っ!!」

すぐに剣を振り、飛んできた矢を落とします。

アレックス「奇襲だ!!戦列を乱すな!!」

その近くで、誰かが木に縛られており、かなり痛めつけられているのです・・・。

>>「光と影/ゴールデンタイム」のネタバレ一覧はこちら!

光と影続編【ゴールデンタイム】第58話のみんなの感想

最後の人物が誰なのか気になる・・・。

そして始まりました。

無事にここを通過できればいいのですが、そうもいかないでしょう。

イェシカは傷を負っていますし、人数も少ない。

こんな中大丈夫なのかな?と思ってしまいますが、それを可能にするのがアレックスでしょう。

なんとしてでもイェシカを守りたい・・・。

早く助けがくるといいですよね。

まとめ

以上、「光と影」のネタバレを紹介しました。

無料で読めるサービスとしてU-NEXTやFOD・music.jpなどがありますが、2020年7月時点では未配信でした。

上記のサービスは無料で単行本が読めるサービスでのチェックしておくと、好きな作品を読めるかもしれませんね。

▶︎好きな漫画を無料で読む方法

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です