ごみ屋敷とトイプードルと私の続き【億女tuberまみりこ】第9話-3のネタバレ・感想!

 

漫画「ゴミ屋敷とトイプードルと私#の続き、【億女tuberまみりこ】は池田ユキオ先生の作品です。

前作の「ゴミ屋敷とトイプードルと私」では大人気となったSNSによる女性の転落人生を描いていました。

まみりこが戻ってきました!次は億女!?

最新話はめちゃコミにて独占先行配信されています!

最近ではU-NEXT・FOD・music.jpでも配信していますので、無料で読めますね!

おすすめはU-NEXTで、すぐに無料で読めますよ!

>>ゴミ屋敷とトイプードルと私を今すぐ無料で読む<<

スポンサードリンク

ゴミ屋敷とトイプードルと私#億女tuberまみりこ-第9話-3-のあらすじ・ネタバレ・感想

ネット上の広告でも見かけるので気になった方はご覧になって見てください。

ゴミ屋敷とトイプードルと私#億女tuberまみりこ-第9話-3-のあらすじ・ネタバレを紹介しますのでご注意ください!

ゴミ屋敷とトイプードルと私#億女tuberまみりこ-第9話-3-のあらすじ

この事故は、チームZの口封じなんだ!と、配信で訴えかけるアサミ。

するとすごい再生数だと、とても喜んでいます。

母と一緒に・・・。

そこにまみりこが現れると、また来たのかと機嫌が悪くなりました。

母「ゆっくりしていってね。ママちょっと売店行ってくるわ」

アサミの母は、お金の心配もしなくていいから仕事は控えてちゃんと休むように優しく言いました。

まみりこからも言ってくれるようにとお願いしてきたのです。

母が部屋から出ていくと、ママはわかっていないんだとアサミが口を開きます。

アサミ「お金の問題じゃない・・・。こうやって休んでる間に、他のモデルに仕事どんどん奪われていくのに・・・」

黙ってこんなところに寝ていたら、すぐに忘れられてしまうんだと、怒りを露にしました。

まみりこ「・・・わかるよ・・・こわいよね・・・。だから何か配信しないと気が済まない。あたしも同じ」

アサミ「あ・・・あんたなんかと一緒にしないで!あたしはモデルよ!」

するとまみりこは冷静に、だったら起きてリハビリに行こうとアサミを誘います。

早く足を治して、ステージに戻ろうと笑顔で・・・。

 

それからはまみりこも一緒にリハビリを手伝い、プレゼントを渡したりおしゃれをして楽しんだり・・・。

本当に仲のいい友達のようになりました。

ゴミ屋敷とトイプードルと私#億女tuberまみりこ-第9話-3-のネタバレ

まみりこ「これ流出したらまたヤラセだって言われちゃうね」

アサミ「アサミとまみりこ、実は仲良し♡は絶対ダメでしょー」

写真を撮りながら、二人で笑っています。

アサミはまさかまみりこと気が合うとは思っていなかったと正直に話しました。

するとまみりこは、あのオーディションの日について謝ります。

まみりこ「アサミちゃんを置いて、一人で帰ったのがいけなかったの。体調が悪かったとはいえ・・・。本当にごめんなさいっ」

頭を下げて、しっかりと謝りました。

アサミ「もういいよ、酔っ払った私がバカだったの。ドリームライバーハウスに入れたのは、まみりこの運と実力、それだけよ」

涙を流して謝っているまみりこを目の前に、アサミは許しました。

まみりこ「アサミちゃんっ・・・!」

アサミに抱き着き、仲直りした二人・・・。

ですが後ろから、写真を撮っている人物がいたのです。

 

アサミの投票はこれで大丈夫。

残り二人、ここはまとめてアサミに説得してもらえばいいと考えていました。

美玲「まみりこっ」

慌てて駆けつけた美玲が見せてきたのは、「アサミとまみりこ実は親友!」と書かれた記事でした。

アサミの母のSNS投稿で明らかになったと書かれており、だまされたと視聴者は怒り爆発なのだそうです。

美玲「それでチームZが・・・」

公平さが保てないと判断し、アサミの投票参加を辞退してもらうことになったと公表しました。

 

アサミ「ママ!!何やってんのよお!」

母は今までアサミが友達を連れてきたことがなかったから、嬉しくてつい投稿してしまったことを謝っています。

母「アサミちゃん、いつも何かアップしなきゃって言ってたから・・・」

アサミ「おかげでクビになったわ!台無しよ!」

するとアサミの病室に、まみりこが入ってきました。

アサミ「まみりこ!ひどいよね!あいつらにとってあたしたちなんて使い捨てなんだよ!!」

するとまみりこ冷たい表情で、一緒にしないでと言うのです。

まみりこ「ぬくぬく実家暮らしのモデル崩れのおねーさん、あんたの相手をするのはもうおしまい」

「こっちは家も金もないんでね。命がけなんだわ」

さらには、同情買うためにいつまで寝ているの?もう歩けるよね?と言い放ったのです。

まみりこ「これは返してもらうから。高かったんだ。じゃあね、バイバイ」

アサミに渡したものをそのまま持って、別れの挨拶をしました。

一人残されたアサミは、まみりこを止めようとしていますが、そのままいなくなってしまいました・・・。

 

アサミも駄目、P助も駄目。

明日の投票でまみりこが生き残るためにはどうすればいいのか。

必死で考えています。

そしてもうこれしかないと、パルフェをクローゼットの中に隠しました。

まみりこ「ここでじっとしてて。5時間・・・8時間後には必ず出してあげるから」

エサと水はたっぷり入れておき、クローゼットを閉めました。

ここはハウスの空き部屋のクローゼット。

多少防音もありますし、まず気づかれそうにありません。

パルフェが行方不明ということになっても、みんな信じてくれるはずだとまみりこは確信しているのです。

 

いよいよ始まった最終投票。

その場には、まみりこ本人が登場しました。

まみりこ「息残れるように頑張りまーす」

K「勝算はあるのかな?」

ですがまみりこは、何もないと笑顔で答えました。

それを見ているハウスの人たちは、まみりこはもう駄目かもしれないと心配そうにしているのです。

タイミングを見てパルフェが行方不明になったと騒ぐ予定のまみりこ。

かわいそうなまみりこを、追放なんて誰ができるのか・・・。

これが彼女の考えです。

迷子になったパルフェと感動の再開をすれば、好感度も爆上がり!

するとKに報告が入り、コメント欄に変なメッセージがあるから確認してほしいと言われました。

K「まみりこちゃん!これ見て!」

そこには、「パルフェは預かった。返してほしければ言うことを聞け」と書かれているのです。

まみりこ「なにこれ!?」

動画がついており、まずは確認してみます。

恐る恐る動画を開いてみると・・・、パルフェが暴れていて袋に入れられているシーンが流れてきたのです。

さすがの状況にハウスのメンバーたちも、驚いています。

さらにはパルフェを入れた袋を、高い所から落とそうとしているのです。

まみりこ「パルフェー!!」

もう何が起こったのか、まみりこにもわかりません。

 

>>>前作「ゴミ屋敷とトイプードルと私#まみりこ編」のネタバレはこちら!

ゴミ屋敷とトイプードルと私#億女tuberまみりこ-第9話-3-の感想

わわ!まさかのパルフェが!!

本当にいなくなるなんて、思いもしなかったでしょう・・・。

にしても誰がやったのか。

怪しいのは、P助とクロッチ。

このままで投票は大丈夫なのでしょうか?

以上、「ゴミ屋敷とトイプードルと私#億女tuberまみりこ-第9話-3-」のネタバレを紹介しました。

公式のサービスで安全・安心に漫画を楽しみましょう!

>>好きな漫画を無料で読む方法<<

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です