ピッコマ|影の皇妃【第22話】のネタバレ・感想!

漫画「影の皇妃」はhayul先生の作品です。

選別式の中でローレンツ卿でなく、自分にとっての本命であるフューレルバードを選んだことを謝罪するエレナですが、リアブリックから自分の両親に関する衝撃的な事実を告げられてしまいます!

それでも目前に迫っている「生誕の宴」に向けての準備で忙しい日々を送らされます・・・。

>>影の皇妃のネタバレ一覧はこちら

漫画好き必見!好きな漫画を無料で読む方法!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

好きな漫画を無料で読めるサービスまとめ

  • 影の皇妃【第22話】のあらすじ・ネタバレ・感想

ネット上の広告でも見かけるので気になった方はご覧になって見てください。

影の皇妃【第22話】のあらすじ・ネタバレを紹介しますのでご注意ください!

影の皇妃【第22話】のあらすじ

選別式の中でローレンツ卿でなく、フューレルバードを選んだことについて謝罪するエレナですが、そんな彼女に対してリアブリックの方はアッサリと許してくれるのです。

しかし、それは優しさなどでなく、エレナ自身を恐怖心に落とすために前座でしかありません。

エレナ「勝手な行動は、もう二度としませんから!」

リアブリック「お願いしますね。そうすれば・・・マリアナ群島の両親の心配もしなくて済みますしね!」

両親のことを告げられた瞬間、エレナの中に強い衝撃が走り、恐怖心によって全身を震わせます。

 

それでも「生誕の宴」まで目前に迫っている今、入念な準備を強要してきます。

エレナの方も応じるかのように、仕立て屋に頼んでいたゴージャス感溢れるドレスを纏っては、リアブリックに見せびらかしますが・・・

リアブリック「とんでもなく華やかですね!」

それはつまり、リアブリックの視点では「逆に派手すぎる」ということなのです。

彼女からの話によると「生誕の宴」とは、あくまでも初代当主を称えて敬う場であり、華やかに着飾る場ではありません。

そこで今度はリアブリックが準備していたドレスを試着することになりますが、先ほどのゴールドから全身レッドに変わっただけで、派手な印象に変わりありませんでした・・・。

ここで明日に行われる「生誕の宴」での注意点を告げられますが、その内容とは・・・!?

影の皇妃【第22話】のネタバレ

リアブリックが準備していたドレスを纏ったエレナに対して、間髪いれずに「生誕の宴」での注意点を告げられます。

その内容とは、主に以下の3つとなります。

①できる限り、口は開かないこと。
②単独行動は禁止とする。
③レン・バスタージュに気をつけること!

内心でウンザリしながら聞くエレナですが、③だけにおいては、本人も同意見でした。

リアブリック「肝に銘ずるのです!たった一度の失敗で、すべてを失うかもしれないことを!」

ここまでの説明を受けた時点で宴への準備も終わり、エレナは部屋に戻っては大好きなフューレルバードと共に過ごします。

 

お茶を堪能しながら、フューレルバードに対してレン・バスタージュのことを聞いてみますが、彼は「後継者」であることしか知らないようです。

しかし以前会ってヒヤヒヤさせられたエレナからすれば「ただのチンピラ」の印象しかありません。

そんな会話の中、エレナはフューレルバードに対して「生誕の宴」についての注意点を告げます。

エレナ「彼がどんなに失礼な行動をしても、間に入らないでください!いいですね?」

エレナ自身はフューレルバードの力は借りず、あくまでも1人でレン・バスタージュに対抗しようと考えています。

>>影の皇妃のネタバレ一覧はこちら

影の皇妃【第22話】のみんなの感想

エレナによる、これまでの勝手な行動に業を煮やしたリアブリックも、また新たな作戦に切り替え始めたようですね・・・。

しかし「生誕の宴」を明日に控えたエレナにとって、今1番の脅威とはリアブリックでもフランツェ大公でもなく、あのレン・バスタージュであることは確かですね!

それでも自身の騎士として選んだフューレルバードの力も借りないとは・・・エレナ自身にも何か秘策があるように感じられますよね。

まとめ

「影の皇妃」のネタバレを紹介しました。

漫画は実際に絵も含めて読んだ方が間違いなく面白いです。

無料でインストールできるピッコマで1日1話を無料で読むことができますので、気になった方は是非ご覧になってみてください。

漫画好き必見!好きな漫画を無料で読む方法!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

好きな漫画を無料で読めるサービスまとめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です