ピッコマ|影の皇妃【第24話】のネタバレ・感想!

漫画「影の皇妃」はhayul先生の作品です。

「生誕の宴」当日になった早々から、レンによるアクシデントが起きてしまいました!

部屋のドアの前で警備するフューレルバードはレンから殴られたものの、エレナが出てきて止めると同時に、レンの方を招き入れます・・・。

>>影の皇妃のネタバレ一覧はこちら

漫画好き必見!好きな漫画を無料で読む方法!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

好きな漫画を無料で読めるサービスまとめ

  • 影の皇妃【第24話】のあらすじ・ネタバレ・感想

ネット上の広告でも見かけるので気になった方はご覧になって見てください。

影の皇妃【第24話】のあらすじ・ネタバレを紹介しますのでご注意ください!

影の皇妃【第24話】のあらすじ

殴られたフューレルバードの顔を見たエレナがレンを部屋の中に招き入れます。

エレナ「失礼なのは相変わらずですね、お兄様」

エレナならではの皮肉も少し込め後は、部屋の中で向き合う形で座ります。

エレナ「怯む必要はない・・・私はベロニカそのもの!この男のことだって熟知している!」

今の自分をあくまでも「ベロニカ」と言い聞かせながら、今度こそレンに振り回されない決意を改めて固めます。

 

一方、レンの方は大公家に入った早々から、メイドやフューレルバードですが、自身の比例を詫びようともせず、当たり前かのようにくつろいでいます。

「親戚」という言葉も入れた形で、お互いに皮肉を浴びせた後にエレナの方から用件を伺います。

すると、レンが立ち上がると同時に近づいてきます。

レン「体調が悪かったと聞いてたが・・・元気そうだな!」

エレナ「完治したから・・・」

「生誕の宴」直前に完治したことを「すごい奇跡」と罵りながら、今度はエレナの顎に触れてきます。

エレナの方から手を退けるように言いますが、レンの方は全く従う様子が見られません・・・。

影の皇妃【第24話】のネタバレ

エレナはレンに対して、早く手を退けるように言いますが、彼の方は退けるどころか、首に手を回してきます。

エレナ「ふざけるのも、大概にして!」

少し怒った素振りで言っても従ってくれません。

 

しかしエレナの方も、このような事態になることを予測していたかのように、右耳の周囲に「傷」を作っていたのです。

レンの方もまた、その傷に気づいたためか、それ以上のことはしてきませんが、エレナの我慢がとうとう限界点にまで達します!

エレナ「いい加減にしなさい!」

そう叫ぶと同時にレンの手を振り払います。

これによってレンの手は離れましたが、すぐに威嚇してきます。

レン「俺をあまり刺激しない方がいい・・・何をしでかすか、分からないぞ!」

エレナ「あなたに何ができるの!?」

必死で問い返すエレナに対して、レンの方は「今から考える」とつげます。

エレナ「考えるなら、外でどうぞ!」

エレナの方も、そう告げながら、ドアの方向を指差します。

 

そう言われたレンは、今度は従うかのように、すぐ出て行きますが、部屋に残ったエレナの方は緊張感が一気に抜けた反動で、早くも疲れきってしまいます。

それでも安心できたのも束の間・・・すぐに、これから先のことを考えていかなければなりません。

 

一方、部屋から出たレンは廊下を歩きながら、エレナが健康に生きていることに対して疑念を抱きながら考え込んでしまいます。

レン「本当に解毒剤が見つかったのか?」

さらには前回で自分の鉄拳を受け止めたフューレルバードの顔が脳裏をよぎりますが、彼にとっては、ますます面白くなってきたようです。

>>影の皇妃のネタバレ一覧はこちら

影の皇妃【第24話】のみんなの感想

エレナやリアブリックが警戒するとおり、確かにレンはこれまでのキャラクターたちにはない「怖さ」や「不気味さ」に溢れており、近づくだけでも命がけですよね!

今回はひとまず乗り切れたエレナですが、次は彼女だけでなく、フューレルバードに対しても何かを仕掛けてきそうな感じだから、まだまだ油断禁物ですね。

そして、これまでは当たり前のように毎回登場してきたはずのリアブリックですが、前回に続いて今回も登場できずに終わりましたね・・・。

まとめ

「影の皇妃」のネタバレを紹介しました。

漫画は実際に絵も含めて読んだ方が間違いなく面白いです。

無料でインストールできるピッコマで1日1話を無料で読むことができますので、気になった方は是非ご覧になってみてください。

漫画好き必見!好きな漫画を無料で読む方法!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

好きな漫画を無料で読めるサービスまとめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です