ピッコマ|影の皇妃【第26話】のネタバレ・感想!

漫画「影の皇妃」はhayul先生の作品です。

宴の会場に入ったエレナとリアブリックの前に、あのレンが立ちはだかります!

リアブリックや周囲の出席者たちが恐れる中、エレナだけはまるで、この瞬間を待ち望んでいた様子です。

>>影の皇妃のネタバレ一覧はこちら

漫画好き必見!好きな漫画を無料で読む方法!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

好きな漫画を無料で読めるサービスまとめ

  • 影の皇妃【第26話】のあらすじ・ネタバレ・感想

ネット上の広告でも見かけるので気になった方はご覧になって見てください。

影の皇妃【第26話】のあらすじ・ネタバレを紹介しますのでご注意ください!

影の皇妃【第26話】のあらすじ

宴の会場でレンが立ちはだかっきますが、エレナだけはこの瞬間を待ち望んでいる様子です。

エレナ「あなたの手、借りるわよ・・・」

不敵な笑みを浮かべながら、エレナの方に近づいてくるレンの前にリアブリックが立ちます。

いつもの冷たい冷静な表情から一転し、冷や汗をかいて恐怖心が露わに出ている状態で、エレナへの接近を食い止めようとしますが・・・

レン「親戚同士で話してんだから、邪魔すんな!」

あのリアブリックすらも睨みつけながら、彼女の肩を掴みながら通り越してしまいます!

 

そして接近したエレナの左手首を掴みながら「踊ろう」と誘ってきます。

掴んだ後、すかさずエレナの手を引っ張りながら、無理やり会場の中央まで連れて行ってしまうのです。

そんの光景を見ていた出席者たちも呆れながら「バスタージュ家は、もうダメだ」と誰もが実感します。

エレナ「イヤって言ったら!?」

レン「イヤとは言わせねぇよ!」

一度はレンの手を振り解いて解放されたエレナですが、再び掴み直されたまま、ダンスの演奏が始まってしまいます!

ダンス中でも、レンから強く手を掴まれて痛みを感じるエレナですが、彼がそうなってしまう理由も実は分かっていたのです。

影の皇妃【第26話】のネタバレ

結局は無理やりな形でレンと一緒に踊る羽目になってしまうエレナですが・・・剣の天才である彼にとって、大公家との百年条約は「自身を拘束する鎖」でしか、ありませんでした。

そのため、ベロニカを嫌うのも無理ありません。

それでもエレナは「滑稽」と言い捨てながら、レンの左足首を爪先で思い切り蹴りつけます!

エレナ「不満があるなら、噛みつけば?」

レン「俺が噛みつけば、お前と大公は死ぬ!」

エレナ「好きにしなさい!自信があるならね・・・」

レンにとっては意外な言い分や返事により驚きますが、エレナの方はすかさず「レンが噛みつけない理由」を突いてきます!

エレナ「あなたは・・・根っから下僕だからよ!」

レン「てめぇ、言って良いことと悪いことが・・・」

レンが怒り始めるものの、彼の話が終わらないうちにエレナの方が彼の手を思いきり引っ張ります。

そして先ほど蹴られた足首の痛みでバランスを崩したことによって、大勢の前で豪快に転ばされてしまいました!

 

レンの無様な姿に大勢の出席者たちからも笑われてしまいます。

エレナ「レディに無礼を働くからですよ」

彼女のまた、完全に上から目線で嘲笑しますが・・・レンは転ばされた態勢のまま、大声を上げて笑い出してきます!

>>影の皇妃のネタバレ一覧はこちら

影の皇妃【第26話】のみんなの感想

レンがリアブリックからも大いに警戒されていたことは分かっていたものの・・・あんなにまで冷や汗をかきながら恐怖心を露わに出す表情は初めてでは、ないでしょうか?

まさに彼が「狂犬」のごとく恐ろしい男であることが分かりますね。

今回もやはりエレナに突っかかってくれものの・・・まさか一緒に踊らされている最中に蹴ったり転ばしたりまでするとは、これは作戦というよりも「度胸」による勝利と言ったところでしょうか。

まとめ

「影の皇妃」のネタバレを紹介しました。

漫画は実際に絵も含めて読んだ方が間違いなく面白いです。

無料でインストールできるピッコマで1日1話を無料で読むことができますので、気になった方は是非ご覧になってみてください。

漫画好き必見!好きな漫画を無料で読む方法!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

好きな漫画を無料で読めるサービスまとめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です