ピッコマ|影の皇妃【第31話】のネタバレ・感想!

漫画「影の皇妃」はhayul先生の作品です。

エレナはフランローズを丸め込むことで、自分の欲しい侍女メイを獲得することに成功しました!

しかし今度はフロンティア学術院への復学を控えて忙しくなります・・・。

>>影の皇妃のネタバレ一覧はこちら

漫画好き必見!好きな漫画を無料で読む方法!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

好きな漫画を無料で読めるサービスまとめ

  • 影の皇妃【第31話】のあらすじ・ネタバレ・感想

ネット上の広告でも見かけるので気になった方はご覧になって見てください。

影の皇妃【第31話】のあらすじ・ネタバレを紹介しますのでご注意ください!

影の皇妃【第31話】のあらすじ

エレナがまだベロニカとして転生する前から通っていた「フロンティア学術院」とは、学問を研究しながら様々な分野で才能を育てて優れた人材を輩出するための教育機関です。

しかし、この学院では「寮生活」を送ることが規則とされており、エレナにとっては嫌いな者たちと顔を合わせないで済む上に「自分にとっての土台」を作れる大きなチャンスとなります!

早期卒業こことまで考えると、エレナに与えられた時間は約1年・・・この1年をどう過ごすかによって「復讐が成功するか否か」が変わっていくわけです。

しかも明日には学院へと出発することになっているため、エレナも準備でお忙しな状態です。

 

そんな中でリアブリックが入ってきますが、彼女からの話では、エレナの場合は2年間休学したせいで「卒業単位が足りていない状況」であることを教えられます。

そのため、明日の復学から専攻と教養を1科目ずつ増やす形で学んでいかなければなりません。

エレナ「大丈夫よ!上手くやりますから!」

張り切るエレナとは反対に、内心では強く落ち込んでいるリアブリックですが、彼女はあのローレンツ卿をエレナの側に置けなかったことで心配で仕方ないようです。

そんな気持ちの中でも話を進めますが「学院での侍女」はアンとルナリーンをつけることを伝えます。

しかし、エレナからはルナリーンの代わりに自分で転属させたメイを希望します。

リアブリック「お望みなら・・・」

侍女のことに関しては、リアブリックの方もアンさえいれば大丈夫だろうと安心しきって、エレナからの希望を受け入れてくれました。

エレナ「でもね、油断は禁物よ!気づいた時にはもう・・・」

そこまで話してからリアブリックは退室しましたが、エレナもそんな彼女の油断を憐れみます。

影の皇妃【第31話】のネタバレ

リアブリックが退室してから、エレナは自分の侍女全員に召集をかけては並ばせます。

先のリアブリックにも伝えたように「学院での侍女」として、アンとメイを指名します。

 

そしてメイだけを残して、二人きりとなってから、前回で持ち出した提案について問いかけます。

しかしメイの方はまだ完全には決められていない様子です。

エレナ「まあ、いいわ!」

どのみち明日から一緒に学院に行くこともあり、返事に関してはゆっくり待つことにします。

しかし、これだけは覚えてもらうように忠告します。

エレナ「あなたに負けないくらい・・・私の恨みも相当なものだということを!」

メイ「全く分かりません・・・公女殿下が、どういう方なのか」

そんな忠告に対して、メイの方はエレナのことをまだ理解しきれていないようです。

そんな彼女に近づきながら、告げてきます。

エレナ「その目で見て、判断しなさい!」

エレナにとって必要なのは「確実に自分の手足となってくれる者」であり、たとえ時間がかかっても、メイ自身が自分に歩み寄ってくれるまでは待ち続けるつもりです。

 

メイが退室してから、あっという間に真夜中の時刻になります。

エレナ「夜が明ければ・・・世界はもう私のもの!」

学術院への復学を目前に控えたエレナの中には「自身の野望と復讐」でいっぱいとなります。

>>影の皇妃のネタバレ一覧はこちら

影の皇妃【第31話】のみんなの感想

メイも獲得した上で、とうとうフロンティア学術院へ復学ですね!

確かに学院での寮生活を送る間はリアブリックなどの嫌いな人間と会わずに済みますが、その分、多くの生徒たちと顔を合わせなければならなくなるわけです。

そんな生徒たちの中にも、エレナすら脅かすほどの存在が現れそうに予想してしまうのは、私の考え過ぎでしょうか・・・。

まとめ

「影の皇妃」のネタバレを紹介しました。

漫画は実際に絵も含めて読んだ方が間違いなく面白いです。

無料でインストールできるピッコマで1日1話を無料で読むことができますので、気になった方は是非ご覧になってみてください。

漫画好き必見!好きな漫画を無料で読む方法!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

好きな漫画を無料で読めるサービスまとめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です