ピッコマ|影の皇妃【第59話】のネタバレ・感想!

漫画「影の皇妃」はhayul先生の作品です。

突然2人のいる部屋を訪れてきた皇太子殿下から晩餐に招待されたルシア(エレナ)とカリフ・・・

そんな中で、カリフの進路がキッカケとなり、ルシア(エレナ)は更に皇太子殿下からの興味を持たれてしまいます!

>>影の皇妃のネタバレ一覧はこちら

漫画好き必見!好きな漫画を無料で読む方法!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

好きな漫画を無料で読めるサービスまとめ

  • 影の皇妃【第59話】のあらすじ・ネタバレ・感想

ネット上の広告でも見かけるので気になった方はご覧になって見てください。

影の皇妃【第59話】のあらすじ・ネタバレを紹介しますのでご注意ください!

影の皇妃【第59話】のあらすじ

2人きりで今後の打ち合わせをしていたルシア(エレナ)とカリフの部屋に皇太子殿下が訪れてきます。

彼からの言い分では、まだ打ち合わせに行く前のルシア(エレナ)をたまたま見かけ、図書室に向かったとののいなく、この部屋から彼女の声が聞こえてきたために来てみたと言うのです。

ルシア(エレナ)「私を探してたの?何で!?」

カリフ「皇太子と知り合いだったんだ!なんで今まで黙ってたんだろう?」

それぞれが疑問を抱いていることをよそに、皇太子殿下から更に話を進めてしまいます。

皇太子殿下「二人を招待しよう・・・晩餐に!」

驚く二人の意思に関係なく、結局は皇太子殿下からの招待を受けざるを得ず、二人揃って彼の待つ単独寮に向かいます。

 

ルシア(エレナ)にとって、皇太子殿下は今世でも最も会いたくない相手でしたが、何度も会っている中でいつのまにか自身の方が彼に執着してしまっていることに気づきます。

 

二人が着いた時には既に夕方となっており、さっそく三人での晩餐が始まります。

しかし、ここで自分達に出された食事に大きな違和感を抱きます!

ルシア(エレナ)「お肉の鮮度が良くない・・・」

食事の質だけでなく、皇太子殿下の過ごしている部屋も、彼が暮らしているとは思えぬ程に古びているのです。

そんな状態を見せられたルシア(エレナ)は、皇室の財政とはこんなにも厳しいものなのかと疑念を抱きますが・・・!?

影の皇妃【第59話】のネタバレ

ルシア(エレナ)が食事や部屋に疑惑を抱く中、皇太子殿下から感想を聞かれます。

カリフの方が先に答えますが、顔では満足気でも冷や汗をかいております。

そしてルシア(エレナ)の方もまた遠回しに褒めてやり過ごします。

 

しかし皇太子殿下からの話題がすぐに変わりますが、彼の目から見ても、ルシア(エレナ)は会う度に新たな姿を見せてくれると言ってきます。

それから話はカリフの方に振られ、進路について聞かれると、正直に「美術商」と答えた上、ルシア(エレナ)から勧められたことまで話してしまいます!

カリフからの答えにより、ルシア(エレナ)には見識もあることに感心を持たれ、結局は晩餐が終わった後も帰れず、別の部屋へと移動することとなってしまいました。

 

食後に移されたのは大きな書庫ですが、そこに入った途端に、ルシア(エレナ)はまたお茶を淹れるように頼まれます。

皇太子殿下「あの香りと味が忘れられないんだ・・・」

そうした言い分に対して、ルシア(エレナ)もすぐに受けたと同時に、2人にお茶を振る舞います。

カリフもルシア(エレナ)の淹れたお茶を褒めてくれる中、皇太子殿下の方は彼女に聞きたいことが山ほどあるようです。

皇太子殿下「我が国に関する話だ・・・」

皇太子殿下による意外な質問が始まろうとしています。

>>影の皇妃のネタバレ一覧はこちら

影の皇妃【第59話】のみんなの感想

せっかくエミリオやカリフのことで再び上手くいき始めたと思いきや、ここでタイミング悪く皇太子殿下が絡んできてしまいましたね・・・。

今回は全く空気の読めてないカリフのせいで、逃げようにも逃げられない状況にされてますが・・・ラスト場面における質問への回答によっては、エミリオやカリフ以上に頼もしい味方になってくれる可能性もありますよね!

まとめ

「影の皇妃」のネタバレを紹介しました。

漫画は実際に絵も含めて読んだ方が間違いなく面白いです。

無料でインストールできるピッコマで1日1話を無料で読むことができますので、気になった方は是非ご覧になってみてください。

漫画好き必見!好きな漫画を無料で読む方法!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

好きな漫画を無料で読めるサービスまとめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です