ピッコマ|影の皇妃【第6話】のネタバレ・感想!

漫画「影の皇妃」はhayul先生の作品です。

前世でエレナを「操り人形」のように利用してきたリアブリックが父親に招かれる形で来訪してきます。

リアブリックはエレナが「公王の妾にならずに済む方法」を優しく丁寧に説明しますが・・・!?

>>影の皇妃のネタバレ一覧はこちら

漫画好き必見!好きな漫画を無料で読む方法!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

好きな漫画を無料で読めるサービスまとめ

  • 影の皇妃【第6話】のあらすじ・ネタバレ・感想

ネット上の広告でも見かけるので気になった方はご覧になって見てください。

影の皇妃【第6話】のあらすじ・ネタバレを紹介しますのでご注意ください!

影の皇妃【第6話】のあらすじ

前世でエレナを「操り人形」のように利用してきたリアブリックが父親に招かれる形で来訪してきます。

さらに「両親の殺害」を部下に命じる形で実行していたのも、このリアブリックでした!

父親「お前を帝国に連れて行ってくださるそうだ!」

父親からは「娘を助けられる恩人」のような紹介をされますが、リアブリックのことを知るエレナにとっては、この上なく憎い相手であるものの、今はまだ「復讐」を実行できる時ではありません。

 

リアブリックはエレナたちの前で自分が身につけているロケットを外しては中の「写真」を見せてきます。

その写真には「ベロニカ公女」が写ってますが、母親からも「まるでエレナと瓜二つ」であることを言われます。

リアブリックからの話では「ベロニカ公女は3ヶ月も前に女神ガイアの腕の中でお眠りになった」と伝えられます。

その後の大きな問題点が「自分が仕える公王が今でもベロニカ公女のことを忘れられていない」という点です。

リアブリック「一度でいいから、娘に会いたい」と泣き崩れておりました」

母親「親心ですね・・・」

母親も流される中、いよいよ本題に入ります。

その内容こそが「エレナがベロニカに代わって、公王の娘になる」というものです!

さらには貴族の情婦や妾など惨めなだけであり、エレナにはそうなってほしくないことまで告げますが、この思いは完全な「嘘」でしかありません・・・。

2人の会話が進む中で、父親からもリアブリックからの話に応じるように勧められますが・・・!?

影の皇妃【第6話】のネタバレ

リアブリックからの話を聞かされた上に、父親からも応じるように勧められます。

父親「行ってら新たな人生を歩むのだ!」

そこまで聞かされた母親からも行くように命じられてしまいます。

そこまで言われたエレナからの返事とは・・・

エレナ「この方(リアブリック)についていきます。よろしくお願いします」

この現状や今の自分ではまだ完全に両親を守り切ることが出来ないために仕方なく応じますが、もちろん本人も大人しくやられる気はありません。

 

乗り気になったフリをしながら、帝国での生活して内容を問うエレナに対して、リアブリックの方も「最高級ドレス」や「貴重な宝石で作られたアクセサリー」を持ち出して釣ろうとします。

しかしエレナの1番の目的とは「騎士との誓約」でした!

しかし帝国に行けるのはあくまでもエレナだけであり、残された両親には「移り住む家」が用意されていますが、これも完全な嘘でしかありません。

あくまでも「無知な少女」を演じるエレナですが、リアブリックからは「出発の時間」と告げられ、旅立ちを急かされ始めます・・・。

>>影の皇妃のネタバレ一覧はこちら

影の皇妃【第6話】のみんなの感想

エレナにとって最も憎い相手であろうリアブリックが、とうとう訪れてきてしまいましたね!

本当なら会わずに済めば良いのでしょうが「復讐」を果たすためには、これもまた避けられない道であるのが辛いところですかね・・・。

それにしてもエレナが繰り広げる必死な演技も、かなり見物でしたね。

まとめ

「影の皇妃」のネタバレを紹介しました。

漫画は実際に絵も含めて読んだ方が間違いなく面白いです。

無料でインストールできるピッコマで1日1話を無料で読むことができますので、気になった方は是非ご覧になってみてください。

漫画好き必見!好きな漫画を無料で読む方法!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

好きな漫画を無料で読めるサービスまとめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です