彼女が公爵邸に行った理由【第132話】のネタバレ・感想!

漫画「彼女が公爵邸に行った理由」はWhale Milcha先生の作品です。

ノアが隠していた、ソロソからの「サロンの招待状」を見つけたレリアナは正装して出席します。

同じく出席しているベアトリスに軽く皮肉をもらしてからは、同席しているビビアンへの攻撃を開始します!

しかし、そんな中で思いがけぬ人物が来訪してきて・・・!?

>>彼女が公爵邸に行った理由のネタバレ一覧はこちら

漫画好き必見!好きな漫画を無料で読む方法!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

好きな漫画を無料で読めるサービスまとめ

  • 彼女が公爵邸に行った理由【第132話】のあらすじ・ネタバレ・感想

ネット上の広告でも見かけるので気になった方はご覧になって見てください。

彼女が公爵邸に行った理由【第132話】のあらすじ・ネタバレを紹介しますのでご注意ください!

彼女が公爵邸に行った理由【第132話】のあらすじ

ベアトリスへ軽く皮肉を込めた口攻撃を済ませたレリアナですが、すかさず同席しているビビアンへの攻撃も開始します。

レリアナ「顔色が良くないようですが・・・何か悩みでもあるのですか?」

確かにこの時のビビアンは以前の時以上に緊迫していた表情で青ざめた顔をしていました。

成婚式を目前に控えていることを利用して「悩み事なら打ち明けてみては?」と優しく話します。

しかし、この優しい言葉はもちろん、ビビアンを揺さぶるための「建前」にしか過ぎません。

レリアナからの皮肉な攻撃が容赦なく続きますが、そんな彼女をベアトリスから制止されます。

ベアトリス「シャマル姫君は少し風邪気味でして・・・」

レリアナ「そうですか・・・」

すんなりと受け入れて立ち去りますが、ベアトリスの耳元で何かを話します。

ベアトリスの方はそれを聞かされた途端、全身が凍りつくかのように青ざめるのです!

 

レリアナがこの場から去った直後はベアトリスの方がビビアンに対して、耳元でヒソヒソと話しますが・・・

ビビアン「何故こんなにも平然としていられるの?」

今の彼女は殺そうとする者(ベアトリス)と狙われた者(レリアナ)の間で、まるで板挟みのような状態にされています。

それでも、このまま訳も分からず、ただ利用されてばかりの状況から抜け出そうと画策します。

ビビアン「上に立つのは、常に私じゃなければならないの!」

彼女もまた、何とか2人から逃れる決意を改めて固めておりました。

一方、離れた場所でお茶を味わうレリアナも先ほどまでに実行した作戦が現時点では順調に進んでいることを確信します。

ベアトリスにはまだ油断できませんが、ビビアンの方なら隙を見せるだろうと、その機会をうかがいます。

そんな中でも、やはりベアトリスの方を強く気にしてしまいます。

自分が出会った現在のベアトリスは原作の主人公としての彼女とは、完全に別人でした。

そうしたことを考えていると、ソロソが気にかけて声をかけてくれます。

ソロソからは上手く逃れますが、その矢先に思いがけない人物が来訪してきます。

ノア「ソロソ様、お元気でしたか?レディーたちの邪魔をしてしまい、申し訳ありません」

あまりにも思いがけない場所とタイミングで、ノアが訪れてきたのです!

彼女が公爵邸に行った理由【第132話】のネタバレ

ノアがいきなり来訪してきた理由とは・・・やはり、レリアナを連れ戻すためでした。

レリアナ「なぜ、ここが・・・」

ノア「邸宅から逃げ出す体力は残っていたんだな?」

ソロソから送られてきた招待状はノアが隠していたものであり、そんな彼も今日が「サロンの日」であることを知っていたのです。

ノア「ソロソ様、見ての通り、マクミラン姫君は体調が良くありませんので・・・そろそろ失礼してよろしいでしょうか?」

ソロソ「ええ、そうしてください」

ビビアンに対してはあと一歩と思えた矢先で思いがけぬ邪魔が入った上、本当に連れていかれます。

 

外へ出て2人きりとなってからはノアのことを心配しますが、彼は既に解決できたと答えます。

その直後にノアも聞き返しますが・・・

ノア「そなたは?ここには、ただ遊びに来たわけではないのだろう?」

レリアナ「はい、そうです・・・」

彼女は先程のベアトリスとのやり取りを思い出します・・・。

 

2人が帰った後、ビビアンが何大事な物を紛失したようであり、大声で焦ります。

ビビアン「なんで、ないのよ!?」

同行した使用人にも問いますが、この部屋には誰も入っていないことを答えられます。

さらに問いますが、今度は自分の兄のことです。

しかし兄の方は家を出てから、かなりの日数が経過しており、すぐには戻ってこないだろうと伝えられます。

ビビアン「ふざけないで!」

そんな彼女の声や会話を気づかれずに聞いていたベアトリスもまた、1人で外へ出ては何処かへ向かっていきます・・・。

>>彼女が公爵邸に行った理由のネタバレ一覧はこちら

彼女が公爵邸に行った理由【第132話】のみんなの感想

レリアナの思惑通り、ベアトリスはやはり手強いものの、ビビアンの方なら簡単に落とせてしまえそうですよね。

しかし、もう一歩のところでノアが迎えに来てしまうなんて・・・かなりタイミング悪すぎですね!

ただ、彼の方もレリアナの目的がベアトリス達であることをすぐに見抜いていたようですが・・・レリアナ・ノア・ビビアン、そしてベアトリス・・・それぞれの作戦と戦いの幕が、また新たに上げられた回でしたね!

まとめ

「彼女が公爵邸に行った理由」のネタバレを紹介しました。

漫画は実際に絵も含めて読んだ方が間違いなく面白いです。

無料でインストールできるピッコマで1日1話を無料で読むことができますので、気になった方は是非ご覧になってみてください。

漫画好き必見!好きな漫画を無料で読む方法!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

好きな漫画を無料で読めるサービスまとめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です