彼女が公爵邸に行った理由【第150話(外伝3)】のネタバレ・感想!

漫画「彼女が公爵邸に行った理由」はWhale Milcha先生の作品です。

ノアとレリアナが別荘で新婚生活を満喫する中、今回はシアトリヒ殿下の方にスポットが当てられます。

しかし今日も城の中で過ごしているものの・・・ここ最近は、彼の様子がかなりおかしくなっているらしいのです。

>>彼女が公爵邸に行った理由のネタバレ一覧はこちら

漫画好き必見!好きな漫画を無料で読む方法!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

好きな漫画を無料で読めるサービスまとめ

  • 彼女が公爵邸に行った理由【第150話(外伝3)】のあらすじ・ネタバレ・感想

ネット上の広告でも見かけるので気になった方はご覧になって見てください。

彼女が公爵邸に行った理由【第150話(外伝3)】のあらすじ・ネタバレを紹介しますのでご注意ください!

彼女が公爵邸に行った理由【第150話(外伝3)】のあらすじ

ベアトリス騒動もおさまり、シアトリヒ殿下もまた以前までと同じように平穏に過ごしております。

しかし、そんな彼の前に部下が焦りながら迫ってきます!

どうやらシアトリヒ殿下のことで、何か良からぬ噂が広まっているようですが、当の本人は全く関心がないようです。

さらに部下からの話をスルーするかのようにナオミの話をしてきます。

シアトリヒ殿下「それよりも、ナオミがおかしいんだ・・・」

いきなりナオミの話を持ちだしてきますが、実はノアとレリアナが現在の滞在地である別荘に出発する前の時期、2人が招待状を持ちにシアトリヒ殿下の部屋に訪れていたのです。

その招待状を見た時のナオミの目や様子がおかしかったと言うのです。

その時の様子から、シアトリヒ殿下が導き出した結論とは・・・

シアトリヒ殿下「ナオミがノアに好意を抱いているのでは、ないかって・・・」

そんな発言を部下からは「何バカなことを・・・」とアッサリ却下されてしまいます。

 

そして、その部下から出された提案とは「ナオミ自身に直接聞いてみては?」というものでした。

彼女が公爵邸に行った理由【第150話(外伝3)】のネタバレ

久々の休日を満喫するナオミですが、自室に戻るとシアトリヒ殿下が入ってきていました。

少しゲンナリした気持ちを抑えながらワインを勧めてくるナオミに対して「自分が入ってきた理由を聞いてこないこと」を突いてきます。

ナオミ「だいたい予想は、つきます」

5年もお世話を続けているナオミにとって、それくらいのことは聞かずとも、だいたいの予想はついてしまうようです。

シアトリヒ殿下「俺が急におかしくなったと思ったか?」

ナオミ「この時期になると、いつもそうではありませんか」

そうした会話の中で、今は亡き女性の影がうつりますが、顔までハッキリと見えません。

ナオミ「ウィンナイト公爵様のことを恨んでは、いないのですか!?」

今度はナオミの方から質問されますが、その内容は先ほどまでのものとは大きく違うものに変わります。

シアトリヒ殿下も過去にはノアに対する「恨み」を抱いたこともあったそうですが、本作品の本編が開始されてからの時期では、そうした感情は既に消えていました。

しかし、あまりにも完璧すぎる彼に対する「嫉妬心」を抱くことは現在でも、まだあるようです。

シアトリヒ殿下「俺が王じゃなかったら・・・」

ナオミ「なに寝ぼけたことを言ってるのですか!」

シアトリヒ殿下が例え話を始めた途端、ナオミの目つきが冷たいものに変わります。

ナオミからは「高い地位」だけがシアトリヒ殿下の持つ唯一の長所であり、今後もその座を死守するように告げられてしまいます!

その言い分には何も言い返せなかったシアトリヒ殿下ですが、先の部下から言われた例え話による質問をします。

シアトリヒ殿下「コバエと俺だったら、どっちをえらぶ!?」

ナオミ「当然コバ・・・殿下です!」

先に「コバエ」と言いそうになったことを、シアトリヒ殿下にもしっかり聞こえたはずですが、ナオミからは「聞き間違い」の一言だけで片付けられてしまいます・・・。

>>彼女が公爵邸に行った理由のネタバレ一覧はこちら

彼女が公爵邸に行った理由【第150話(外伝3)】のみんなの感想

ベアトリス騒動が落ちついたことで、シアトリヒ殿下やナオミもまた、平和な時間を取り戻したようですね。

ナオミも一見は知的な美女であるものの・・・今回のシアトリヒ殿下の様子を見る限り、ノアと同じくらいに「怒らせてはならないキャラクター」であることが判明しましたね!

まとめ

「彼女が公爵邸に行った理由」のネタバレを紹介しました。

漫画は実際に絵も含めて読んだ方が間違いなく面白いです。

無料でインストールできるピッコマで1日1話を無料で読むことができますので、気になった方は是非ご覧になってみてください。

漫画好き必見!好きな漫画を無料で読む方法!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

好きな漫画を無料で読めるサービスまとめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です