彼女が公爵邸に行った理由【第152話(外伝5)】のネタバレ・感想!

漫画「彼女が公爵邸に行った理由」はWhale Milcha先生の作品です。

ノアとレリアナの結婚式の日が近づく中、エンスリーを始めとした部下の騎士たちも、2人への結婚祝いとして贈る品のことで動き始めますが、テイラー卿がとんでもない提案をしてきます!

一方、別荘から出立したノアとレリアナは実家の両親に会いに行きますが・・・!?

>>彼女が公爵邸に行った理由のネタバレ一覧はこちら

漫画好き必見!好きな漫画を無料で読む方法!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

好きな漫画を無料で読めるサービスまとめ

  • 彼女が公爵邸に行った理由【第152話(外伝5)】のあらすじ・ネタバレ・感想

ネット上の広告でも見かけるので気になった方はご覧になって見てください。

彼女が公爵邸に行った理由【第152話(外伝5)】のあらすじ・ネタバレを紹介しますのでご注意ください!

彼女が公爵邸に行った理由【第152話(外伝5)】のあらすじ

エンスリーが仲間の騎士を引っ張りながら、ノアとレリアナの結婚祝いとして贈る品のことで焦る中、テイラー卿がとんでもない案を出してきます!

彼はエンスリーの前で「ドラゴンの刺繍」が入ったハンカチを見せますが、彼女が速攻で後ろに下がりながら引いてしまいます。

これを見せられただけで、エンスリーの方もテイラー卿が「本物のドラゴン」を捕らえてプレゼントしようと考えていることを、すぐに見抜いたために軽く忠告します。

エンスリー「そういうのはプレゼントでなく、災難と言います!」

テイラー卿自身に悪意などないことはエンスリーも重々に理解してますが、貰われる側となるレリアナのことを考えると気が気で仕方ありません。

 

ちなみに、この時期にはノアとレリアナも新婚から帰ってきて、ひとまず普段通りの生活に戻っていました。

それにより、テイラー卿はすぐノアの執務室に行っては「何故災難を渡すのか?」と質問します。

ノアは「エンスリーがよく分かっていないだけ」と軽く流すと同時に「レリアナは、そういうのが好きである」などというデマを教えてしまいます。

ノア「そうじゃなければ、あんな刺繍を入れるはずがないだろ?」

そう教えられたテイラー卿は、以前レリアナによってハンカチに入れてもらえた「ドラゴンの刺繍」にハッとします。

 

一方、レリアナの方は休暇が取れたため、実家の方に帰っておりましたが・・・!?

彼女が公爵邸に行った理由【第152話(外伝5)】のネタバレ

本来ならば、ノアもレリアナと一緒に実家へ行こうとしましたが、彼女の方から拒否されて「3日後に来てください」と言われてしまっていました。

そんな中で立ち上がりながら、テイラー卿に対して支度をするように指示を出します。

ノア「ハッシュラップ渓谷に行くぞ!」

そう、彼は本当にテイラー卿と一緒にドラゴンを捕まえに行ってしまうのです!

 

そんなノアとテイラー卿の行動も知らぬまま、レリアナは久々の実家や両親との会話を堪能します。

そんな楽しい会話の中でも、ノアもまた3日後に来ることを忘れずに話すと、母親が嬉しそうに準備にかかります。

しかし父親の方は不機嫌な表情を露わに出しながら、母親との息が合わない様子です。

そんな父親の拗ねている様子は、まだ子供である妹(ローズマリー)の目からもハッキリ分かっておりました。

ローズマリー「お父様はバカなの?」

レリアナ「まぁ、少し・・・」

歳の離れた姉妹で会話する中、母親の方も呆れ果ててしまいます・・・。

>>彼女が公爵邸に行った理由のネタバレ一覧はこちら

彼女が公爵邸に行った理由【第152話(外伝5)】のみんなの感想

前回までは別荘での新婚生活を満喫していたノアとレリアナも既に帰ってきたのですね。

これにより、エンスリーやテイラー卿など部下の騎士たちに加えて、レリアナの家族も久々に登場したことにより、ある意味では今回からが「外伝としての本番」が開幕したようにも感じます!

しかし、ノアとテイラー卿の行動がかなり気がかりなんですが・・・あの2人が組んで戦えばドラゴンの討伐どころか「捕獲」だって、やりかねないところが怖いんですよね!

まとめ

「彼女が公爵邸に行った理由」のネタバレを紹介しました。

漫画は実際に絵も含めて読んだ方が間違いなく面白いです。

無料でインストールできるピッコマで1日1話を無料で読むことができますので、気になった方は是非ご覧になってみてください。

漫画好き必見!好きな漫画を無料で読む方法!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

好きな漫画を無料で読めるサービスまとめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です