彼女が公爵邸に行った理由【第156話(外伝9)】のネタバレ・感想!

漫画「彼女が公爵邸に行った理由」はWhale Milcha先生の作品です。

ついにノアとレリアナによる「結婚式」当日がやってきました!

ナオミやシアトリヒ殿下も出席する中で賑わうものの、仲人を務めるヒーカー大神官だけは、やはり今でも納得しきれていないようです・・・。

>>彼女が公爵邸に行った理由のネタバレ一覧はこちら

漫画好き必見!好きな漫画を無料で読む方法!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

好きな漫画を無料で読めるサービスまとめ

  • 彼女が公爵邸に行った理由【第156話(外伝9)】のあらすじ・ネタバレ・感想

ネット上の広告でも見かけるので気になった方はご覧になって見てください。

彼女が公爵邸に行った理由【第156話(外伝9)】のあらすじ・ネタバレを紹介しますのでご注意ください!

彼女が公爵邸に行った理由【第156話(外伝9)】のあらすじ

ジャスティンへの返事も書き終えてから翌日・・・

ノアとレリアナによる「結婚式」当日が、ついにやってきました!

会場にはシアトリヒ殿下よりも先にナオミが先行して席に座ってました。

彼から準備に入っている新婦(レリアナ)の様子を聞かれたナオミが見た印象では、かなり緊張していたようです。

今度はナオミの方から新郎(ノア)の様子を聞かれますが「もちろんカッコ良かった!」の一点張りで終わってしまいます。

ただ、ノアにとってはまだ準備中の妻(レリアナ)の様子を見に行けなかったことが不満であり、シアトリヒ殿下の部下に対して皮肉ばかり言っていたそうです・・・。

その後も「愛の重さ」について、意見の食い違いが生じてしまうものの、ゆっくりと待ち続けます。

 

しかし、ここで最も厄介なのが、やはりレリアナを溺愛するヒーカー大神官でした。

ヒーカー大神官「結婚式の司祭など、私1人で充分だ!」

一人よがりなわがままを叫びながら、部下を置き去りにして会場へと歩きます。

一方、新婦であるレリアナも準備が済んだ様子ですが・・・

彼女が公爵邸に行った理由【第156話(外伝9)】のネタバレ

かなり緊張していた様子だったものの、レリアナも準備が済んで「花嫁衣装」を纏っています。

そんな彼女の控室に最初に入ってきたのは、本編の初期に登場したスタイリストでした!

彼から「今日は一段と綺麗だ」とベタ褒めされる一方、レリアナの方は今にも心臓が口から飛び出してきそうなほどに緊張しています。

それで顔色はとても良い状態であり、スタイリストからは婚約式の時とは違って「幸せそうに見える」も言われたのです。

 

思えばレリアナにとっての「ノアとの関係」とは、あくまでも自分の生命を守るための契約に過ぎませんでした。

レリアナ自身も、まだあの頃にはその相手と結婚することになろうとは夢にも思っていませんでした。

 

そして、ついに「新郎新婦の入場の時刻」がやってきます。

外の会場には両親を始め、お相手となるノアが迎えてくれます。

そんな人たちに迎えてもらえたレリアナは、とても幸せそうな表情を浮かべます。

 

2人一緒に祭壇に立つと、彼女たちの前には仲人としてヒーカー大神官が立っておりました。

レリアナ「また始める気・・・!?」

2人の前でヒーカー大神官が「別れろ!」と叫び始めたと同じタイミングで、他の出席者たちと一緒に立っている部下もそれを聞こえなくするように、大声で叫びます!

部下「ご結婚、おめでとうございます!」

少し異質な雰囲気もあったものの、2人の結婚式は無事に進んで終わります・・・。

>>彼女が公爵邸に行った理由のネタバレ一覧はこちら

彼女が公爵邸に行った理由【第156話(外伝9)】のみんなの感想

シアトリヒ殿下を始め、出席者たちが一癖ある人たちばかりだから、ちょっとしたハプニングは仕方ない・・・というよりは、もはや「ご愛嬌」と言ったところでしょうか?

「めぞん一刻」の受け売りですが、ノアとレリアナ・・・この2人は、この結婚式の日のために生まれてきたようにも感じます。
(レリアナの方は「転生」ですけどね)

今はとにかく、2人に対して「ご結婚、おめでとう!」と言ってあげたいですね!

まとめ

「彼女が公爵邸に行った理由」のネタバレを紹介しました。

漫画は実際に絵も含めて読んだ方が間違いなく面白いです。

無料でインストールできるピッコマで1日1話を無料で読むことができますので、気になった方は是非ご覧になってみてください。

漫画好き必見!好きな漫画を無料で読む方法!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

好きな漫画を無料で読めるサービスまとめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です