ピッコマ|皇女、反逆者に刻印する【第15話】のネタバレ・感想!

漫画「皇女、反逆者に刻印する」はIRINBI先生の作品です。

皇帝から派遣されてきた「3人の新たな使用人」はとても優秀であることを聞かされた中で、イヴの方も本格的な後継者争いに向けての準備を始めていきます。

一方、訓練に励んでいるミカエルに対し、ミラードの方から声をかけてきますが・・・!?

>>皇女、反逆者に刻印するのネタバレ一覧はこちら

漫画好き必見!好きな漫画を無料で読む方法!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

好きな漫画を無料で読めるサービスまとめ

  • 皇女、反逆者に刻印する【第15話】のあらすじ・ネタバレ・感想

ネット上の広告でも見かけるので気になった方はご覧になって見てください。

皇女、反逆者に刻印する【第15話】のあらすじ・ネタバレを紹介しますのでご注意ください!

皇女、反逆者に刻印する【第15話】のあらすじ

皇帝から派遣されてきた「3人の新たな使用人」はとても優秀であることを、セデラーの口から聞かされます。

その3人とは「リアン」「フィオニー」「ヒュー」という名で、以前までは第3皇女殿下に仕えていたそうです。

 

セデラーからも「優秀」と認められたことを知って安心したイヴは、彼女に対しては今後から「外の仕事を任せたい」と願います。

この時にイヴからセデラーに指示した仕事内容とは、以下の2つとなります。

①まずは鍛治工房地区に行ってほしい。(ミカエルの新しい剣を準備するため)

②ラヴェッロ川の南に、良いタウンハウスがないか探しておいてほしい。(不動産価格の値上がりに備えて、投資したいため)

命じられたセデラーは、すぐに出かけていきます。

 

しかし部屋で一人きりとなったイヴもまた、本格的な後継者争いに備えての準備を始めていきます。

ミカエルとの関係を安定化させることは当然として、本当の問題はここからとなります。

現時点での「後継者候補 第一位」とされているのはブリジッテですが、彼女が最有力候補とされているのは、これまでに残してきた「数々の功績」による部分も大きいのです!

さらにブリジッテを裏で支える有力者たち(前回で初登場した3人)のことも無視できません。

そのため、イヴの方にもブリジッテたちに対抗できるだけの協力者が必要であり、これから開催される「ロジーの誕生日会」は、これ以上ないチャンスでもあります。

しかし、この時点でイヴによるターゲットのリストアップは既に出来上がっておりました!

そんな中でも、イヴは訓練場にいるミカエルが、ロジーと出会ってしまわないことを必死に祈ります・・・。

皇女、反逆者に刻印する【第15話】のネタバレ

イヴが後継者争いに向けて準備する中、ミカエルの方は訓練場にいました。

他のホムンクルスたちからも「化け物」呼ばわりされて貶されますが、ミカエルの方は全く相手にはしていない様子です。

それどころか完全に無心となりながら特訓に励んでおり・・・訓練相手のゴーレムをアッサリと一刀両断して倒してしまうのです!

 

そんなミカエルの強さを見たホムンクルスたちが恐れをなしますが、ミラードだけは違います。

ミラード「素晴らしい腕前だな!」

ベンチに座り込んだミカエルに対して、水を渡しながら声をかけてきます。

しかし褒め言葉と同時に「次からはもう少し手加減した方が良い」とアドバイスされます。

ゴーレムの修理代はイヴに請求される仕組みになっているため、彼女のことも気にかけていたのです。

ミカエル「ご忠告、感謝する!」

ミラードが差し出してくれた水を遠慮なく飲み干した後で、ミカエルの方から自己紹介します。

ミラードからも自分の名前を聞かされますが、彼の名を聞いた途端に「ロジーの専属騎士に内定したこと」をミカエルも知っていました。

 

しかし、ミラードの方はミカエルとは違って、まだ「刻印」を受けていない身です。

ミラード「自らが変わってしまうことは、本当なのか?」

ミカエル「完全に否定することはできないな・・・」

ミラードは「刻印」に対する不安を抱いており、既に受けたミカエルに質問しますが、彼の方もまた、イヴから受けた時の心境を正直に教えます。

今度は、そんなミラードの気持ちを察したミカエルの方からアドバイスを始めます。

ミカエル「絶対とは言い切れない!嫌いな奴は嫌いだ!」

彼が言う「嫌いな奴」とは前回で自分に卑劣な命令を下してきた、ドミニク皇帝のことです。

それでも自分たちホムンクルスは、結局は「替えの利く消耗品」であることを、ミラードに諭します。

ミラード「つまり、お前も第7皇女殿下(イヴ)に、いつ捨てられてもおかしくないと、思っているのか!?」

自ら発した「消耗品」の言葉が原因で、ミラードの口から出てきた思わぬ質問に対して凍りつきます・・・。

>>皇女、反逆者に刻印するのネタバレ一覧はこちら

皇女、反逆者に刻印する【第15話】のみんなの感想

今回から後継者争いに向けての本格的な準備を始めたイヴですが、かなり要領よく進めている様子なため、彼女の方はひとまず安心と言ったところでしょうか。

一方、今回で初めて出会うと同時に会話まで交わしたミカエルとミラードですが・・・始めは仲良く和解したと思いきや「消耗品」という言葉が引き金となる形で怪しい雲行きになってしまいましたね。

それでも、このまま彼らがぶつかり合うような事態にならないことを祈りながら次回を待つしかないんですけどね・・・。

まとめ

「皇女、反逆者に刻印する」のネタバレを紹介しました。

漫画は実際に絵も含めて読んだ方が間違いなく面白いです。

無料でインストールできるピッコマで1日1話を無料で読むことができますので、気になった方は是非ご覧になってみてください。

漫画好き必見!好きな漫画を無料で読む方法!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

好きな漫画を無料で読めるサービスまとめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です