ピッコマ|皇女、反逆者に刻印する【第20話】のネタバレ・感想!

漫画「皇女、反逆者に刻印する」はIRINBI先生の作品です。

自分に迫ってくるアルベンを何とか引き上げさせたイヴですが、その後にイケメン貴族令息たちが集まっている現場を目撃します。

自分に足りていない「政治の後ろ盾」を手に入れようと、イヴの方から接触しますが・・・!?

>>皇女、反逆者に刻印するのネタバレ一覧はこちら

漫画好き必見!好きな漫画を無料で読む方法!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

好きな漫画を無料で読めるサービスまとめ

  • 皇女、反逆者に刻印する【第20話】のあらすじ・ネタバレ・感想

ネット上の広告でも見かけるので気になった方はご覧になって見てください。

皇女、反逆者に刻印する【第20話】のあらすじ・ネタバレを紹介しますのでご注意ください!

皇女、反逆者に刻印する【第20話】のあらすじ

アルベンを退けたイヴは、帝国アカデミー「グノシス」に通う貴族のイケメン令息たち6人が集まっている現場を目撃します。

彼らの中には皇室詰問会の一員であるラインデル伯爵の息子やリミージョン侯爵の息子までいます。

本作品の世界では、いくら優秀な人材でも長男でない限り爵位を継ぐことはできませんが、前世での二人は皆の予想に反して爵位を継承していたのです。

そんな彼らはイヴに足りていない「政治的な後ろ盾」としてちょうど良い者たちでもあります。

イヴ「彼らとの接点のない私は、大胆に攻めるしかない!」

ミカエルを部屋の前に待機させておき、イヴ一人きりで入っていきます。

 

この中の一人でもイヴ自身に興味を持ってくれさえすれば、あの輪の中に入ることができるのです。

イヴ「私もご一緒して、よろしいかしら?」

カリックス「狭い所ではありますが、こちらへどうぞ!」

意外にも、あの無作法で有名なカリックス・リミテージョンが親切に受け入れてくれたのです。

 

そしてイヴの方からアカデミーの話題を切り出しては会話が弾む中で、彼女のグラスが空になっていたところを真っ先に発見したのもまた、カリックスでした。

カリックス「おっと!殿下のグラスが空いているではありませんか!」

彼がそう言った途端、周りの貴族たちが一斉にかけ寄ってはイヴのグラスに新しい飲み物を注いでくれますが、ここである異変に気づかされます。

イヴ「炭酸水の代わりにブランデーだなんて・・・」

帝国では、相手から初めて注いでもらった盃は飲み干すことが礼儀とされています。

イヴ「私を困らせるために、わざと・・・?」

そのことでイヴも彼らの企みを何となく読めてきましたが・・・!?

皇女、反逆者に刻印する【第20話】のネタバレ

カリックスとの会話中に注がれたの強いブランデーであり、飲むことを躊躇うイヴに対して、彼の方から声をかけてきます。

カリックス「お飲みになれないようでしたら、私がお手伝いしましょうか?」

まだ注いでもらっていない異性に代わりに飲んでもらうことも可能ですが、そうした場合には何らかの見返りを必要とされてしまうのです。

 

イヴに対して注いでいないのはカリックスだけですが、それは即ち見返り目的で最初から全て仕組まれていたことに気づきます!

さらに他の5人もまた、カリックスの協力者というわけです。

イヴ「このまま彼の計画にのっても良いものか?」

悩みながら躊躇うイヴの背後から、いつの間にか近づいてきたミカエルが声をかけてきます。

ミカエル「私がいただきます!」

ミカエルの方がイヴの代わりに、かなり強めのブランデーを颯爽と飲み干してしまいますが、彼自身は何ともない様子です。

ホムンクルスは「毒への免疫訓練」も受けていることを、カリックスも知った上で皮肉を放ちます。

カリックス「このくらいのアルコール、なんともないようですね・・・」

ミカエル「もちろんです!今回のような場面で主をサポートするのも我々の仕事ですので!」

そう言い合いながら火花を散らす二人・・・そんな状況を見かねたイヴの方から切り出して、この場から立ち去っていきます。

 

それからはバルコニーに出て、外の風に当たる中、ミカエルからも先程のグラスには、とてもキツい酒が入っていたことを指摘されます。

ミカエル「これから同じようなことがあれば、俺を頼れ!」

イヴ「うん、そうする。さっきは助かったわ、ありがとう!」

自分にも味方がついてくれていることを実感するイヴは、とても嬉しい気持ちに浸ります・・・。

>>皇女、反逆者に刻印するのネタバレ一覧はこちら

皇女、反逆者に刻印する【第20話】のみんなの感想

イヴの「政治的な後ろ盾がほしい」という気持ちも分からなくはないですが・・・それでも全く接触のなかったイケメン貴族たちの中に一人で飛び込んでいったことは、かなり迂闊な行動としか言いようがないですよね・・・。

それでも、ミカエルが気にかけて助けてくれたのが本当の救いでしたよね!

しかし、あのカリックスがこのまま諦めるとも思えないし・・・彼への警戒は今後も必要でしょうね!

まとめ

「皇女、反逆者に刻印する」のネタバレを紹介しました。

漫画は実際に絵も含めて読んだ方が間違いなく面白いです。

無料でインストールできるピッコマで1日1話を無料で読むことができますので、気になった方は是非ご覧になってみてください。

漫画好き必見!好きな漫画を無料で読む方法!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

好きな漫画を無料で読めるサービスまとめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です