ピッコマ|皇女、反逆者に刻印する【第22話】のネタバレ・感想!

漫画「皇女、反逆者に刻印する」はIRINBI先生の作品です。

誕生日会の会場内で、とうとう出会ってしまったロジーとミカエル・・・彼女の方から「手へのキス」を命じられてしまいますが、ミカエルの行動はかなり意外なものでした!

そのパーティーの最中、父親である皇帝も途中から入ってくる中、ロジーだけでなくイヴにも贈り物をくれると告げてきます。

>>皇女、反逆者に刻印するのネタバレ一覧はこちら

漫画好き必見!好きな漫画を無料で読む方法!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

好きな漫画を無料で読めるサービスまとめ

  • 皇女、反逆者に刻印する【第22話】のあらすじ・ネタバレ・感想

ネット上の広告でも見かけるので気になった方はご覧になって見てください。

皇女、反逆者に刻印する【第22話】のあらすじ・ネタバレを紹介しますのでご注意ください!

皇女、反逆者に刻印する【第22話】のあらすじ

誕生日会の会場内で、とうとう出会ってしまったロジーとミカエル・・・彼女の方から手をさしだしてきますが、それはまさに「手へのキス」によるご挨拶をするようにとの命令でした!

イヴにとっては、こんな心配も「ロジーの刻印」が終わった後にはする必要ないと踏んでいたため、かなり焦ります。

横から見ているイヴの心配をよそに、ミカエルの方から命令に応じる形で!ロジーの手にキスをしてしまいます。

イヴ「こんな形で二人を会わせたくなかっらたのに・・・」

イヴにとっては、最も見たくない瞬間を見せられて落ち込む矢先・・・

イヴ「ふ、拭いたー!?」

隣にいるミカエルは、自分のアイマスクを触るフリをしながら、先ほどキスした自分の口を手袋で拭き取ったのです!

ミカエル「気分が悪くてな・・・あんたにするのとは大違いだ!」

そんな意外な行動に、イヴの方は思わず笑ってしまいます。

 

そうして談笑する中、父親である皇帝も遅れる形で入場してきました。

ドミニク皇帝「お誕生日、おめでとう!」

父親も優しい笑顔でロジーの誕生日を祝福してくれます。

さらにはロジーへの誕生日プレゼントとして「白薔薇の庭園」を譲られたのです!

 

大いに喜ぶロジーとは引き換えに、少し惨めな印象とされてしまうイヴは完全に野次馬たちの良い餌食とされてしまいます。

イヴ「それなら、孤独で悲運な皇女を演じるまでよ!」

そんなイヴの辛い心境を察したミカエルが、彼女の手を軽く握ってくれます・・・。

皇女、反逆者に刻印する【第22話】のネタバレ

どんな小さな問題の時でも、ミカエルはイヴの味方でいてくれます。

 

そのことに内心で少しだけ嬉しくなる中、皇帝から意外なことを告げられます。

ドミニク皇帝「イヴ、お前も何か欲しい物はないのか?専属騎士を迎えた記念に、褒美を与える!」

イヴ「ほ、本当ですか!?」

ロジーの誕生日会にも関わらず、イヴにも褒美を与えてくれることを告げられます。

そのことに始めは驚くイヴですが、すぐに自分の望むものを話します。

イヴ「新しい住まいを希望します!」

そして今の部屋の狭さも遠慮なく訴え始めます!

イヴ「日当たりの良いバルコニーから、皇宮を一望できるお部屋があれば、嬉しいのですが・・・」

そこまで話した結果、皇帝からも思いがけぬ褒美を受けてしまいます!

ドミニク皇帝「東の離れにある、新緑の間を与える!」

これは「名のつくお部屋」を与えられたことになるわけですが、それを与えられた皇女は今までにブリジッテだけだったのです。

 

そのことで驚くロジーと、イヴのことを冷たい視線で見つめるブリジッテ・・・皇帝は仕事のため、ここで退席してしまいますが、先の「イヴへの褒美」により、出席者たちの方がざわつき始めます。

これはイヴとロジー、そしてブリジッテの三人による今後のパワーゲームに「新しい風」が吹くことを予感させていたのです!

>>皇女、反逆者に刻印するのネタバレ一覧はこちら

皇女、反逆者に刻印する【第22話】のみんなの感想

ロジーからの命令にそのまま応じたと思えた矢先に・・・ミカエルもけっこう粋なことをしてくれましたね!

そして、ロジーの誕生日会なのにイヴにも褒美として「名のあるお部屋」を与えられるとは・・・かなり意外なタイミングであるものの、これはイヴがまた少しブリジッテに追いつけた証とも言えますよね!

まとめ

「皇女、反逆者に刻印する」のネタバレを紹介しました。

漫画は実際に絵も含めて読んだ方が間違いなく面白いです。

無料でインストールできるピッコマで1日1話を無料で読むことができますので、気になった方は是非ご覧になってみてください。

漫画好き必見!好きな漫画を無料で読む方法!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

好きな漫画を無料で読めるサービスまとめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です