婚渇女子【第4巻】のネタバレ・感想!ミズキと小夏の小競り合い

売れないエロ漫画家:伊藤小夏と、美人なキャリア編集者の黒田芽衣子は、同居生活を送っていて、2人にはある共通点がありました。

それは”アラサー”ということ、”未婚”であることです。

2人は結婚について

小夏「結婚とか全然キョーミなし!そんなことよりマンガで1発当てたい!」

芽衣子「まだ考えられないなぁ。結婚なんていつでもできるし。」という意見でしたが、周りの人物や仕事を通して、その考えも変わることとなります。

現在小夏はミズキ優の元でアシスタントとして働いていました。小夏とミズキの担当は山県という男性で、小夏が思いを寄せている人物です。ひょんな事から小夏は山県とミズキが付き合っていると勘違いをし・・・!?

数ページの試し読み程度であればいくつものサービスありますが、もっと読みたい方のために無料で漫画が読めるサービスを紹介します!

>>FODで「婚渇女子」を無料で読む!<<

スポンサードリンク

婚渇女子【第4巻】のあらすじ・ネタバレ・感想

ネット上の広告でも見かけるので気になった方はご覧になって見てください。

婚渇女子【第4巻】のあらすじ・ネタバレを紹介しますのでご注意ください!

婚渇女子【第4巻】のあらすじ

ミズキは仕事が上手くいかず、結婚に焦っていました。

そこで、高校の頃から憧れていた教師に近づき、関係を持ちます。

小夏はミズキに負けたくないと再び漫画を描き、山県に見せに行きます。

山県の反応は上々で、連載物として案をだすと言ってくれました。

 

ミズキの仕事部屋で、ミズキのお肌がツヤツヤという話題になり、ミズキは「ヤッっちゃったんですよね・・・色々あって」と告白する。

相手が山県だと勘違いしている小夏は、ミズキに「尻軽!!」など中傷します。

そして帰り際「あーあー!早くやめてぇな!こんな下手くそのところ!!」と捨て台詞を吐きますが、ミズキは言い返すのをぐっと我慢するのでした。

 

ミズキの部屋から全員が帰宅した直後、外のポストで物音がし、誰かが去っていくのを目撃します。

気になって見に行くと、ミズキの漫画がズタズタに破かれて入っていました。

ミズキはすぐさま小夏を疑います。

婚渇女子【第4巻】のネタバレ

小夏の誕生日当日、ミズキの部屋でサプライズでケーキが用意されていました。

ケーキの上のプレートが31歳と実際より多く記載されて・・・。

小夏「こんなイヤミな職場もうすぐやめられるしね♡」と自分が連載決定が決まったことを報告する。

辞めてしまう小夏にショックを受けるが、ミズキは笑顔で祝福する。

 

小夏「山県さんが、私をアシスタントとしてミズキさんのところに送り込んだのは、私を鍛えるためだって!連載だって何が何でも今回通すって山県さんガンバってくれて!」

ミズキー今伊藤さんに抜けられたらゲンコーが上がらない!それを知っておきながらなんで山県さんは・・・ボクを信じて一緒にガンバりましょうと言っていたのはウソ!?ーと不安になっているミズキをさらに小夏は追いつめ、ついにミズキもキレてしまいます。

 

ミズキ「(大事なマンガを)こんな風に切り刻むなんて・・・!あんたなんかの漫画掲載される資格はない!!」とズタズタに破かれた漫画を出します。

犯人ではないミズキはすぐさま反論します、とミズキの携帯に”下手くそ死ね”と延々と綴られたメールが受信されたのに気が付きました。

今口論している小夏は犯人のはずはないのです。

 

そんな中、ミズキは連載休載を言い渡されてしまいます。

と、高校時代の友人と会う事になり、その会話の流れで、ミズキが関係を持っている細川先生が結婚したことを知ります。

急いで家に帰り、ポストに投函された破られた漫画の最後のページを確認すると、ミズキが細川先生へにあてたサインが残っていました。

犯人は細川先生の奥さんだったのです。

怒り狂ったミズキは細川先生の家庭をめちゃめちゃにすることを決意します。

 

後日、ミズキは小夏に謝ります。

そして、「漫画を破いた犯人が分かりました。私が好きな男性の嫁です」と告げます。

そこで初めて小夏の山県とミズキが付き合っているという誤解が解けるのでした。

そしてミズキは先生を略奪すると宣言するのでした。

 

そんなミズキに、小夏は手をとり「応援する!」と声を掛けますが内心では(堕ちろ、堕ちろ!ミズキ優)とミズキの事を陥れようとしていたのでした。

そしてミズキは日付指定でホテルに先生を誘い、奥さんがその部屋へくるように仕掛け・・・!?

婚渇女子がFODで無料で読める!

Amazonアカウントで2週間無料&最大最大900P!

20%のポイント還元もあって継続してもお得です。

>>FODで「婚渇女子」を無料で読む!<<

婚渇女子【第4巻】の感想

今回のお話は、ミズキ優が主人公となる回でしたね!ミズキ優の立場から考えると小夏はどう考えても悪役ですよね。

小夏がどんなにミズキに暴言を吐いてもぐっと我慢して耐えるし、小夏が連載を決めた時も笑って応援しましたし。

 

小夏も小夏でダークな部分がありますね~。芽衣子ほどではありませんが。

普通はミズキを陥れたいからって、不倫略奪計画は応援しませんよね。

小夏もいい性格をしていて、私は好きです。かといって、ミズキが真面目でいい子ちゃんってわけでもないんですよね。

追いつめられたからといって、その復讐方法が、不倫略奪ですからね。

なかなかブラックな思考回路で、読んでいて楽しいです。

さて、婚渇女子4巻はこのあと、ミズキと奥さんの直接対決や、小夏とミズキとの関係が大きく変わるある、重大な出来事が起こったりと見どころ満載ですので是非読んでみてください!

まとめ

以上、婚渇女子【第4巻】のネタバレを紹介しました。

実際に絵も交えて読むとなお面白い作品なので、是非、下記の記事で紹介している「好きな漫画を無料で読む方法」からお試しください!

サービスの内容を細かく紹介しています。

>>好きな漫画を無料で読む方法!<<

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です