ピッコマ|公爵家のメイドに憑依しました【第50話】のネタバレ・感想!

漫画「公爵家のメイドに憑依しました」はJooahri先生の作品です。

ディエゴとのイザコザが起きた夜から一夜明けてから彼らが去っていきました。

それから数日間は平和な生活が続きましたが、前回でリリアナからの報告を受けていたリアンドロが遂にイベリナの前に現れます!

>>公爵家のメイドに憑依しましたのネタバレ一覧はこちら

漫画好き必見!好きな漫画を無料で読む方法!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

好きな漫画を無料で読めるサービスまとめ

公爵家のメイドに憑依しました【第50話】のあらすじ・ネタバレ・感想

ネット上の広告でも見かけるので気になった方はご覧になって見てください。

公爵家のメイドに憑依しました【第50話】のあらすじ・ネタバレを紹介しますのでご注意ください!

公爵家のメイドに憑依しました【第50話】のあらすじ

前回の夜にディエゴとのイザコザが起きた夜から一夜明けました。

この朝の時間帯に去っていくディエゴと部下たちをお見送りする城主と数名のメイドたち・・・その中にはもちろんイベリナとリリアナもおりますが、イベリナは怒った表情で彼の方を見つめ続けます。

イベリナ「この泥棒!私のネックレスを返せ!」

前回で奪われたネックレスを未だ返せてもらえてないのです。

そんなイベリナの表情にディエゴも気づきますが、まるで当てつけるかのように彼女を見つめ返した後に部下たちを引き連れて本当に去っていくのでした。

ディエゴ「私を拒むなんて、一体どれほどの男なのか気になる・・・」

彼は馬に乗りながら走っている間もイベリナから奪ったネックレスを見つめ続けますが、それがリアンドロから譲り受けた物であることなど知る由もありません。

 

ディエゴが去った日も早くも真夜中になりますが、今度は文法の勉強に悪戦苦闘しております。

イベリナ自身は自分は貴族ではないのだから読めるだけで良いと解釈していたものの、教えてくれるリリアナからは「知は力なり」と言い聞かせられることで渋々と続けます。

しかし向かい側の席に座るリリアナもまた、リアンドロへの新しい報告書を書いております。

ちなみにイベリナたちが公爵邸を出てから早くも3年もの年月が経過しており、リリアナから送られている報告書に対する返事すらないことを聞いて「自分のことなど、もう眼中にすらない」と考え込んでしまうのです。

さらにリリアナ自身が、このメイドの仕事もそろそろ辞めて再び公爵邸の騎士に戻ることを考えていることも聞かされます。

自分だけ置いていかれて戻られることへの寂しさもあるものの、リリアナにはやはり騎士の方が似合うと改めて感じるのでした。

イベリナ「あんたは戻ったら、また素敵な騎士になるわ」

リリアナ「鈍感なんだから・・・」

リリアナの方はイベリナのあまりの鈍さに呆れながら報告書を書き続けます・・・。

公爵家のメイドに憑依しました【第50話】のネタバレ

その翌日からもしばらくは平和な日々が続きました。

そう、突然訪ねてくる別のお客様のせいで忙しくなるまでは・・・

イベリナは他のメイドと一緒にお掃除で大忙しの状態に変わります。

しかし、この時にはリリアナの姿が見えなくなってしまっていたのです。

 

さらにまた他のメイドが入ってきては洗濯物の仕事も頼まれてしまいます。

始めは庭園の中で数人のメイドたちで力を合わせて仕事を進めておりましたが、お客様が来訪された途端、皆して仕事放棄するかのように駆け足で見に行ってしまうのです・・・。

そんな状況の中でもイベリナだけは1人で頑張って洗濯物を干し続けておりますが・・・

「お前は何も変わらないな・・・」

イベリナにとっても大いに聞き覚えのある男性の声が背後から聞こえます。

リアンドロ「久しぶり、イベリナ」

この日に来訪されたばかりの「お客様」とは、リリアナからの報告を受けて駆けつけてきてくれたリアンドロのことだったのです!

>>公爵家のメイドに憑依しましたのネタバレ一覧はこちら

公爵家のメイドに憑依しました【第50話】のみんなの感想

あのディエゴがやっと去ってくれたらものの、奪われたネックレスもそのまま持っていかれたイベリナの悔しさは確かに分かりますよね・・・。

そしてリリアナからの報告を受けて久しぶりに登場してくれたリアンドロですが・・・到着してくれたタイミングがあまりにも遅すぎるように感じてしまったのは私だけでしょうか。

まとめ

「公爵家のメイドに憑依しました」のネタバレを紹介しました。

漫画は実際に絵も含めて読んだ方が間違いなく面白いです。

無料でインストールできるピッコマで1日1話を無料で読むことができますので、気になった方は是非ご覧になってみてください。

漫画好き必見!好きな漫画を無料で読む方法!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

好きな漫画を無料で読めるサービスまとめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です