liar【7巻】のネタバレ・感想と漫画を無料で読む方法まとめ!

漫画「liar」はもぁらす先生の作品です。

「この男の前で、私が素直になるとき…それはベッドの中だけ――――」

第一印象サイアク。無愛想、彼女モチ。まったく恋愛範囲外――だと思ってたのに。

数ページの試し読み程度であればいくつものサービスありますが、もっと読みたい方のために無料で漫画が読めるサービスを紹介します!

スポンサードリンク

liarのあらすじ・ネタバレ・感想

ネット上の広告でも見かけるので気になった方はご覧になって見てください。

liarのあらすじ・ネタバレを紹介しますのでご注意ください!

liarのあらすじ

美紗緒が給湯室にやってくると、出戻り前上条の抜けた後の欠員補充で支店から異動してきていた国ちゃんに、復帰後初めて遭遇しました。

世間話をしていた二人でしたが、突然国ちゃんに「うちの課来いよ」と誘われます。

詳しく話を聞いているところに、市川がやって来て「成田ブラック」と明らかにイラついている様子で言い放ちます。

そんな市川とは正反対に満面の笑みで国ちゃんが「おー なんかイチも久しぶり」と返すと市川の怒りはピークに達したのか、信じられないほど暗い表情で挨拶を返して、部署へと戻って行きました。

 

仕事的なやりがいのある国ちゃんの部署に行こうかと揺らぐ心で、コーヒーを入れて部署へ帰って来ました。

市川「お前今日どーすんの?」

美紗緒「へ?今日ですか?今日は…集計と来月の準備…」

市川「ちげーし もーいい」

美紗緒「……そうですか」

美紗緒(つきあってらんない)

市川のお子様ぶりにイライラしながら、デスクに向かっているともしかしてあれは、お誘いだったのではと気づきますが、何も言い出せずにいます。

しかし「取引先をまわって直帰」と言い残して部屋を出ていく市川のことが、更によく分からなくなり「かしこまりました…」と答えるのでした。

美紗緒(モヤモヤする…昔と同じようなこの空気感 でも年齢がちがうから)

(好きな事には変わりないけど いつまでもそんなフワフワされたら私だってついていけない)

(ちゃんと本音聞かせてよ)

 

定時になった頃、出野から残業を依頼された美紗緒。

ちょうどそのタイミングで市川から「何時に帰れそう?」と連絡があります。

出野に残業を頼まれたことを返信すると、直帰するはずだった市川が帰って来ました。

美紗緒「イチさん…残業するの?」

市川「早く終わらせてメシ行くぞ 手伝ってやっからオレ様が」

「今日お前んち行く」

美紗緒「…うん」

>>>liarのネタバレ一覧はこちら!

liarのネタバレ

名古屋から帰って来た日、自宅に美紗緒を呼んだ市川。

さっきまで抱いていた美紗緒が眠る姿を見つめています。

市川(こいつはきっと何ともない顔して家に帰るんだろうな)

(どうやったら昔みたいな…俺だけが全てって顔してたあの頃の美紗緒になるんだろう)

(やっぱり言おう「一緒に住もう」って)

 

翌日、会社。

これまでとスタンスの違う美紗緒への戸惑いから苛立ち、無愛想な態度をとってしまいます。

給湯室へ行った美紗緒を追いかけていくと、国見と笑いながら話している姿を目にしてしまいます。

部署へ戻りパソコンに向かっていても苛立ちは治まりません。

市川(美紗緒の八方美人さが頭にくる 俺には無愛想のくせ…)

コーヒーを持って帰って来た美紗緒に今夜の予定を聞いたのに、今日の仕事の流れを答えられてしまいます。

市川(なんだお前は)

(今夜どうしてもお前を連れて帰りたいんだよ)

イライラしていると取引先に向かう時間。

美紗緒は「かしこまりました」と機械的な返事をして来ました。

市川(なんで俺にそんな冷てーの)

 

取引先での仕事を終え美紗緒に連絡すると、出野と残業すると返信がありました。

出野との関係を最近疑っていた市川は慌ててタクシーを捕まえ会社に戻ります。

金曜の接待の話や、膨大な仕事量に帰れなくなっていたら送って行こうと思ってたよと笑いながら話す出野と美紗緒の姿を見て、もう美紗緒だけでなく出野へのイライラもピークに達します。

残業を手伝いやっと帰れるタイミングで、国見がやってきて二人を食事に誘います。

行けないと返事をすると、別日を提案してくる国見。

美紗緒はあたふたしながら、市川の顔色をうかがっています。

はっきりと断れないどころか、最終的に近々食事に行こうという誘いに「うん」と答えた美紗緒に腹が立ち、二人を残して職場を出ました。

美紗緒からの電話に、少しホッとして出ましたが「国見と帰るんだろ?」とまた心と裏腹なことを言ってしまい「じゃあ いいですもう お疲れ様でした今日はありがとうございました」とまた機械的なセリフで電話を切られてしまいました。

市川(なんでお前はそうなわけ なんで 俺だけがこんな――…)

(もっともっと 俺だけを見て)

(俺の事だけ考えて)

 

美紗緒は、市川の態度に腹が立ち電話を切った後、国見に一緒に帰るから待っていてと伝え、出野の元へ向かいます。

美紗緒は市川に何の相談も無く、出野に四課への異動希望を伝えます。

美紗緒(もう知らないよ だって私たちは何の約束も無い 関係だもの)

(仕事は 裏切らない)

 

市川に対して、ずっと傷つくことを恐れる心が自分の中で壁を作ってることに気づいてはいるけれど、今さらどうやって素直になれば良いのかも分からず、異動のことを伝えられないまま当日を迎えてしまいました。

荷物をまとめている美紗緒に「それ四課に運んだらいーの?」と市川。

段ボールを抱えて美紗緒の少し前を歩きながら「逃げやがって」と呟きました。

心に何か刺さるような音が聞こえましたが、見て見ぬふりをして国見や出野のもとへ向かいます。

美紗緒(私いまほっとしてる 私はもうここで 出野部長の求める仕事を素直にこなしていくだけでいいんだもん――…)

(信頼って何も恐れず自分を委ねられる事なんだ―――…)

 

四課まで美紗緒を迎えに来た市川に連れられて会社を出ます。

一人前を歩いて、相変わらず感じの悪い市川。

市川「忙しいぞ四課は お前ごとき」

その言葉にムっとする美紗緒でしたが、優しい表情で振り返った市川は美紗緒の頭を撫でます。

美紗緒(イチさん…?)

市川「お前はすぐそうやって離れてく」

「どうやったらお前 大人しくそばにいんの?」

美紗緒(え?え? 何ですかそれ…っ)

市川「お前はいつになったらわかんの?」

「ハッキリ言わねーとダメなわけ?もういいだろ?」

「お前付き合っていく気ちゃんとあんの」

美紗緒(こ…ここでですか)

美紗緒「あ…ありますよ」

市川「あるんなら早く言えよ」

美紗緒「そっちがわかんないからじゃないですか」

市川「どーみてもわかんだろ いいだろもう」

美紗緒「えっもう終わり!?」

市川「何がだよ」

美紗緒(きっとこれ素敵な場面だよね 普通だったら)

(――でも納得いかないのはなんでだろう)

(そうだこれじゃ何にも変わんない―――…)

(言葉が聞きたい)

美紗緒は市川を追いかけ、腕を掴むと「そんなんじゃやだ」と真っ直ぐに見つめ言います。

美紗緒「ちゃんと言って下さい」

市川「―――…ちゃんとって」

美紗緒「…私のこと――好きって」

市川「バカだろお前こんな所で言えるかよ」

美紗緒「イチさんがここで始めたんじゃないですか」

市川「うっせーな後でいいだろ」

美紗緒「忘れないで下さいね 愛の告白!」

 

そうしてまた、歩き出した二人。

市川「今日はウチに来るんだろ?」

美紗緒「来て欲しいならそう言えばいいじゃないですか素直に」

市川「お前は来たくないの?」

美紗緒「いきたいですけど…」

市川「じゃあさっさと言えよ 何その言い方 嫌なら来んなよ」

美紗緒(これは…我慢すべきなのか…いや私が悪かったの?)

(私が謝ればこの場はおさまるけれど――…ずっとこんなんじゃ)

美紗緒「ずっと下手に出なきゃダメですか?」

「すっとイチさんの気分のいいように 私はいいように扱われなきゃいけないんですか?」

「そんな強くなんかないです私」

市川が嫌がることを知っているのに、次から次へと涙が溢れます。

美紗緒(もう少しだけ私の事考えられないですか?)

市川「好きじゃなかったらキレたりしねーよ」

「お前だって俺のことわかってねーんだよ…」

市川は美紗緒の手を引いて歩き始めます。

美紗緒(イチさんが 頑張ってくれた―――)

 

>>>liarのネタバレ一覧はこちら!

>>>続きは今すぐ無料で読めるmusic.jpで!

liarのみんなの感想

もう本当にこのままズルズル行きそうだと思っていましたがやっと、それらしい言葉がありましたね。

昔のように求めてこない美紗緒に市川は不安な気持ちを抱えていて、出野や国見へ嫉妬し美紗緒に苛立っていましたが、それも全てこれまでの自分自身の態度にあるのを、最後には少し理解してくれたような気がしました。

まだ読んでない人は是非無料で読んでみてください!

liarの漫画全話を無料で読む方法

現在、電子書籍のサービスはかなり普及している状態です。

  • 場所を取らない
  • いつでも買える
  • いつでも読める

という理由からユーザー数が増えています。

電子書籍でも価格自体は紙媒体とほとんど変わりません。

なので、無料で読めるサービスが重宝します!

music.jpでliarの漫画を無料で読む

music.jpは音楽アプリで人気がありましたが、現在は動画・電子書籍にも力を入れていて、「liar」も配信しています。

こちらは30日間の無料期間と無料ポイントが付与される超お得なサービスです!

他のサイトからはこのキャンペーンを受けられませんし、いつまで続くかわかない特典です。

1巻あたり540円なので、このポイントを使えばすぐに「liar」が無料で読めますね!

↓30日間無料&無料ポイント↓

music.jpでliarを無料で読む

FODでliarの漫画を無料で読む

FODではliarを無料で読めます。

FODプレミアムは通常月額976円かかりますが、Amazonアカウントを使って登録すると1ヶ月間無料になります!

さらに1ヶ月で最大900ポイントを無料で集めることが可能です。

このポイントを使って「liarを無料で読むことができます。

1巻あたり500ポイントなので無料で読めますね!

さらにプレミアム会員は20%のポイント還元もあるのでさらにお得になりますね。

動画配信としても有名で見放題作品が多数ありますので合わせてお楽しみください!

Amazonアカウントをお持ちでない方でも無料で作れますよ。

↓Amazonアカウントで1ヶ月間無料↓
FODでliarを無料で読む

 

その他のおすすめの電子書籍サービス

上記以外のサービスでも無料で読めたり、お得なサービスがありますのでご紹介します。

読みたい漫画を検索してみてあれば登録してお得に読んでみてください!

U-NEXTで漫画を無料で読む

U-NEXTも動画配信サービスで有名ですが、電子書籍も豊富に取り扱っています。

U-NEXTは月額2189円ですが、1ヶ月間無料トライアルがあります!

さらに、無料登録でも600ポイントもらえるのですぐに単行本1冊が無料で読めます!

税込600円以内の作品が無料で読めるので、気になる作品を厳選してみてください。

雑誌の読み放題もあるので合わせてお得にご利用ください!

1ヶ月間以内に解約すれば料金は一切かかりません。

U-NEXTで漫画を無料読み

 

違法アップロードやダウンロードにご注意

読みたい巻を丸ごと無料で読む方法を探すとネット上にzipやドロップ、nyaaといった形式で違法にアップしているWEBサイトはたくさんありますが危険です!

zipやnyaaは危険!

zipやドロップなどの違法ダウンロードや違法アップロードサイトは危険です。

違法ダウンロードは刑事罰の対象となり、違法アップロードサイトはウイルス感染の恐れがあるので絶対にやめましょう!

Twitterでも違法アップロードが話題に

漫画の違法アップロードといえば漫画村ですが、Twitterでも話題になっていました。

追記:漫画村はサイトブロッキングの対象となり閉鎖され、新しく立ち上がった漫画タウンもアクセスできなくなっている状態です。

自分の読みたい漫画は違法じゃなく安全に読みたいですよね。

まとめ

以上、「liar」を無料で読む方法を紹介しました。

BookLive!やまんが王国は完全に無料ではないので、FODやmusic.jpで読むことが一番です!

公式のサービスで安全・安心に漫画を楽しみましょう!

>>>無料期間で超お得なmusic.jpで読む!

>>>継続でコスパ良好のFODで読む!

無料期間内で解約すれば一切お金はかかりません。

是非お試しください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です