ピッコマ|メイドとして生き残ります【第17話】のネタバレ・感想!

漫画「メイドとして生き残ります」はHee-sei 先生の作品です。

終戦パーティーの中、「ミカエル王子の乳母」として注目され始めてしまうアス・・・

言い寄ってくる貴族を振り払ってくれるミオ卿と良い雰囲気になりかけますが、そんな中で「最強の武将」とされているクライン伯爵もまた、パーティー会場に入ってきます!

>>メイドとして生き残りますのネタバレ一覧はこちら

漫画好き必見!好きな漫画を無料で読む方法!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

好きな漫画を無料で読めるサービスまとめ

  • メイドとして生き残ります【第17話】のあらすじ・ネタバレ・感想

ネット上の広告でも見かけるので気になった方はご覧になって見てください。

メイドとして生き残ります【第17話】のあらすじ・ネタバレを紹介しますのでご注意ください!

メイドとして生き残ります【第17話】のあらすじ

終戦パーティーの中、アスナル子爵がアスに言い寄ってきますが、ミカエル王子の乳母である彼女は迂闊に立場を離れることができません。

そんな中でミオ卿がアスナル子爵の腕を掴みながら、アスの気持ちを代弁して追い払ってくれます。

そんな彼の姿を見たアスは「まるで自分の騎士みたい・・・」と嬉しくなり、満面な笑顔でお礼を言います。

ミオ卿「お前と俺は運命共同体だから・・・」

アス「ミオ卿も気に入らない貴族のお嬢様が声をかけてきたら、私に言ってください!」

アスの方からは「ミオ卿に隠し子がいる」という噂を流すという形で助けると告げます。

 

ミオ卿にとって、それはあまり助けにはならないようですが、そんな会話を交わす中、執事が大声を上げて叫びます!

執事「クライン伯爵が、お見えになりました!」

アス「あの人だ・・・」

パレードの時にも一目だけ見た、クライン伯爵がパーティー会場に入ってきたのです!

メイドとして生き残ります【第17話】のネタバレ

「最強の武将」とされているクライン伯爵もまた、パーティー会場に入ってきます。

国王「クライン!」

国王とは親友同士であり、彼の方からもクライン伯爵を大歓迎しますが、彼の方は相対的な反応をされます。

クライン伯爵「勝利をもたらせなかったことを、ここに謝罪します!」

実は国王の方は「戦争に勝利できなかった事実」を国民たちには、ハッキリ告げておらず、それを誤魔化すための「休戦」という形で宣言していたのです。

しかし、この時のクライン伯爵の台詞により、アッサリ暴露されてしまったわけです・・・。

そんな彼の言動に戸惑う国王を、ユルーゲルが現れてフォローしてきます。

ユルーゲル「このように、ご無事で戻ってこられたことが、我々にとっての勝利です」

それに続くかのように、国王からも語りかけます。

国王「そうだ!クラインの功績は大きく、王国の2番目の宝物である・・・」

そうして敬意を評すると同時に、自分の息子(ミカエル王子)の後見人になってほしいと願い出ます。

国王「受けてもらえるか?」

クライン「仰せのままに・・・」

快く受けてから、再び出席者たちの居場所に戻るクラインですが・・・

クライン「アス・・・!」

少し離れた場所で発見したアスの姿を見て、ハッと驚いたのです!

>>メイドとして生き残りますのネタバレ一覧はこちら

メイドとして生き残ります【第17話】のみんなの感想

パレードの時に一目だけ登場したクライン伯爵も、今回から本格的に登場したわけですね!

「最強の武将」として、強さは申し分ないのでしょうが・・・ちょっと真面目すぎて実直すぎるところが考えものですね。

しかし、アスの姿を見た途端に一方的に驚く姿が気になりますが・・・アス自身も知らない中で、この2人は浅からぬ関係がありそうですよね!

まとめ

「メイドとして生き残ります」のネタバレを紹介しました。

漫画は実際に絵も含めて読んだ方が間違いなく面白いです。

無料でインストールできるピッコマで1日1話を無料で読むことができますので、気になった方は是非ご覧になってみてください。

漫画好き必見!好きな漫画を無料で読む方法!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

好きな漫画を無料で読めるサービスまとめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です