ピッコマ|メイドとして生き残ります【第33話】のネタバレ・感想!

漫画「メイドとして生き残ります」はHee-sei 先生の作品です。

アンナから聞かされた「夜中に出る幽霊」の正体とは、王妃のことでした!

王妃から探し物があることを聞かされたアスも、すぐに協力しますが・・・!?

>>メイドとして生き残りますのネタバレ一覧はこちら

漫画好き必見!好きな漫画を無料で読む方法!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

好きな漫画を無料で読めるサービスまとめ

  • メイドとして生き残ります【第33話】のあらすじ・ネタバレ・感想

ネット上の広告でも見かけるので気になった方はご覧になって見てください。

メイドとして生き残ります【第33話】のあらすじ・ネタバレを紹介しますのでご注意ください!

メイドとして生き残ります【第33話】のあらすじ

夜中に目覚めたアスが廊下に出ると、アンナから聞かされていた「幽霊」を目撃します。

しかし、その幽霊の正体とは王妃だったのです!

護衛もつけず、一人きりで歩いていた王妃を心配するアスは自分が寝室までお連れすることを申し出ますが、王妃からは首を振られる形で、すぐに拒否されてしまいます。

王妃「捜し物があるの・・・」

しかし、その「捜し物」が何であるのか、そこまでは王妃自身も分かっていないのです。

 

そんな王妃を見かねて、アスから更に声をかけます。

アス「思い出されるまで、私と散歩でも如何ですか?」

この誘いには乗ってくれるかのように、王妃もアスから差し伸べられた手に触れてきます。

 

しかし二人一緒に歩き始めた途端、王妃の専属護衛であるアレックス卿が現れます!

彼も王妃のことを強く心配している様子でしたが・・・

王妃「あなたは、ついてこなくても結構です」

速攻で拒否すると同時に、再びアスと手を繋ぎながら、廊下を歩き始めます・・・。

メイドとして生き残ります【第33話】のネタバレ

王妃がアレックス卿を拒絶してから再び歩きますが、ある程度進んだ後に、ある部屋へと連れられます。

 

王妃は急に宮殿を移された身であり、使われていない部屋も多く、ここもそのうちの一つだろうとアスは勝手に納得しました。

王妃「どこかしら、どこかにあるはず・・・」

アス「おやすみになったら、思い出されるのでは?」

王妃「いえ、今日はなんだか見つかる気がするわ」

アスから休むように言われますが、王妃の中には何かしらの確信があったようです。

 

さらに奥に進むと、倉庫に入ります。

アス「なに?秘密の部屋!?」

アスが驚きながら疑問を抱くことにお構いなしのように、王妃の方は階段も上がりながら、一人で進んでいってしまいます。

そして階段を上がりきった先に「白いドア」があり、王妃はすぐに開けて入っていきます・・・。

>>メイドとして生き残りますのネタバレ一覧はこちら

メイドとして生き残ります【第33話】のみんなの感想

前回ラストで「幽霊」として発見された者の正体は王妃だったわけですが・・・あの後ろ姿を見た時点で、なんとなく予想できていた読者も多かったのでは、ないでしょうか?

倉庫内の階段を上がった先も、何の変哲もない部屋に見えますが・・・こうした場所に限って何かしら大切な物が隠されているケースも多いんですよね!

まとめ

「メイドとして生き残ります」のネタバレを紹介しました。

漫画は実際に絵も含めて読んだ方が間違いなく面白いです。

無料でインストールできるピッコマで1日1話を無料で読むことができますので、気になった方は是非ご覧になってみてください。

漫画好き必見!好きな漫画を無料で読む方法!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

好きな漫画を無料で読めるサービスまとめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です