ピッコマ|メイドとして生き残ります【第44話】のネタバレ・感想!

漫画「メイドとして生き残ります」はHee-sei 先生の作品です。

クライン伯爵により無理やり馬車に乗せられて連れて行かれた先は「大きなお屋敷」でした。

しかしア辿り着いた先に見た光景に、アスは絶句させられてしまうのです・・・。

>>メイドとして生き残りますのネタバレ一覧はこちら

漫画好き必見!好きな漫画を無料で読む方法!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

好きな漫画を無料で読めるサービスまとめ

  • メイドとして生き残ります【第44話】のあらすじ・ネタバレ・感想

ネット上の広告でも見かけるので気になった方はご覧になって見てください。

メイドとして生き残ります【第44話】のあらすじ・ネタバレを紹介しますのでご注意ください!

メイドとして生き残ります【第44話】のあらすじ

初めて乗った馬車に怖がるアスは完全にしがみつく姿勢となっている中、クライン伯爵の方から安心させようと呼びかけます。

しかし、さらに馬車のスピードを上げたために、むしろ怖がらせてしまうのです・・・。

 

さらに辿り着いた場所があまりにも想像を絶する場所だったのです!

アス「わあ、崖ですね・・・一体どうして、こんな崖っぷちに家があるんですか!?」

アスは美しい草原の広がる光景を想像していたものの、実際に到着した邸宅は「ドラキュラの別荘」のレベルすら超える絶望感溢れるものでした!

クライン伯爵「前にも、そんなことを言っていました!」

彼の方は笑顔を絶やさぬことなく話し続けますが、その返答内容に対して、自分はやはり前のアスと似ていることを実感します。

 

さらにアスの気持ちなどお構いなしに、このまま先に進んでしまう上、馬車を止めた後には絶壁を歩いて登らされてしまうのです。

クライン伯爵から手を貸すように呼びかけてきますが・・・!?

メイドとして生き残ります【第44話】のネタバレ

クライン伯爵から手を貸すようにと、自分の方から手を差しのべてきます。

アス「離しませんよね?」

クライン伯爵「剣を手放すことがあっても、あなたの手は絶対に離しません」

いつものようにロマンチックな言い方をしてくるクライン伯爵の前で動きを止めてしまうアスですが、このまま放っておいたら、100年は待っていそうな雰囲気です。

クライン伯爵「私が生きている限り、あなたを死なせはしません・・・あなただけは守ってみせます」

その台詞を守るかのように、崖だけでなく、その後のつり橋を渡る時も本当に手を離しません。

 

そして、つり橋を渡りきろうとした先にあるのは、遠くから見た不気味な光景から一転して、赤い屋根の大きく素敵な邸宅でした。

ここがどこなのか、アスの方から聞きますが・・・

クライン伯爵「彼女とあなたが住んでいた所です」

かつての自分が住んでいた邸宅は、ここに住んでいた人は幸せだったんだろうと感じる一方、私には馴染みのない場所でした。

そうした自分の記憶にはない場所を見たことで、自分たちは瓜二つだけど「違う人間」であることを実感します。

アス「この家に入ったら、ついに彼らこ関係が分かるの?」

アスの魂はどうなったのか?

ここには、どのくらい住んでいたのか?

いくつもの疑問を抱きながら、クライン伯爵に連れられた邸宅へ近づいていきます・・・。

>>メイドとして生き残りますのネタバレ一覧はこちら

メイドとして生き残ります【第44話】のみんなの感想

クライン伯爵に連れられた場所とは、まさかの「かつての自分が暮らしていた邸宅」でしたね!

ただ、アスも自身で感じたとおり、安易な謎解きを期待していた読者たちには更なる疑問が生まれてしまった印象も大きいですよね・・・。

この邸宅に入った矢先に、また何か手がかりが見つかることに期待ですね!

まとめ

「メイドとして生き残ります」のネタバレを紹介しました。

漫画は実際に絵も含めて読んだ方が間違いなく面白いです。

無料でインストールできるピッコマで1日1話を無料で読むことができますので、気になった方は是非ご覧になってみてください。

漫画好き必見!好きな漫画を無料で読む方法!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

好きな漫画を無料で読めるサービスまとめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です