ピッコマ|メイドとして生き残ります【第46話】のネタバレ・感想!

漫画「メイドとして生き残ります」はHee-sei 先生の作品です。

かつて自分たちが暮らしていた屋敷に招かれたアスは、以前の「アス」と「彼女」が過ごしていた部屋も見せてもらいます。

そんな中でクライン伯爵の口から、ついに「彼女」の名前まで明かされます!

>>メイドとして生き残りますのネタバレ一覧はこちら

漫画好き必見!好きな漫画を無料で読む方法!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

好きな漫画を無料で読めるサービスまとめ

  • メイドとして生き残ります【第46話】のあらすじ・ネタバレ・感想

ネット上の広告でも見かけるので気になった方はご覧になって見てください。

メイドとして生き残ります【第46話】のあらすじ・ネタバレを紹介しますのでご注意ください!

メイドとして生き残ります【第46話】のあらすじ

かつて自分たちが暮らしていた屋敷に招かれたアスの方から、以前の自分たちが過ごしていた部屋を見せてほしいとお願いします。

 

クライン伯爵の方も、そんなアスの頼みに応じて、彼女の手を引きながら2階へと上がっていきます。

そして、まずは「彼女」が過ごしていた部屋に案内されて入りますが、あるのは机やベッドを始めとした家具類だけであり、痕跡となるような物は何一つ残っていませんでした。

クライン伯爵「彼女が旅立った時、彼が燃やしてしまったので・・・」

クライン伯爵の口から、またもや謎めいた言葉が出てきます。

アス「彼って誰ですか?」

当然のようにアスの方から聞きますが、クライン伯爵の方は笑顔のまま無言で教えてはくれません。

 

そして次はさらに上となる屋根裏部屋へとつながる階段を登ります。

そうして上がっている間にも、再び自分たちの関係を問いますが、クライン伯爵からは「実の姉妹以上の絆」で結ばれていたと教えられます。

そのまま進んだ後に、屋根裏部屋に入りますが、そこが以前の「アス」の部屋として使われていた場所です・・・。

メイドとして生き残ります【第46話】のネタバレ

以前の「アス」が使用していたとされる屋根裏部屋に入ると同時に、アスの方から何か残っている物を聞きますが・・・

クライン伯爵「いいえ・・・彼なら、あなたの物も全て燃やしていたでしょう」

アス「だから!彼って誰なのよ!?」

またしても核心的なことは教えてくれないクライン伯爵に対して苛立ちますが、気を取り直して、再び「彼女」について質問します。

 

クライン伯爵は「彼女」のことを「イティカ」と呼んでいたことを話しながら、その女性の本名が「イティカ・カジック」であることが判明したのです。

イティカはクライン伯爵よりも2歳年上で、エメラルドグリーンの瞳を持つ、病弱で優しい美女でした。

生まれつき病弱だったイティカの方は、物心つく時から療養のために「アス」と一緒に、この屋敷で暮らす中でクライン伯爵と出会いました。

しかし、イティカは単に病弱なだけでなく「不義を許さない」という強い一面も持っていたそうです。

アス「どうして私は、すべての話を疑いながら聞かないといけないんだろう?」

クライン伯爵が話すイティカと「本物のイティカ」が果たして、どこまで同じなのかと疑問も抱き始めます。

>>メイドとして生き残りますのネタバレ一覧はこちら

メイドとして生き残ります【第46話】のみんなの感想

やっと2人が過ごしていた部屋に案内されたと同時に、ついにクライン伯爵の口から「彼女」の本名が明かされましたね!

確かにクライン伯爵からの話の中のイティカは容姿も性格も美しい美女ですが・・・聞かされる側のアスからは、どこまで同じで本物なのかと疑問を抱くのも無理ないですよね。

しかし、その一方で今度はクライン伯爵から出てきた「彼」の存在という新たな謎が増えてしまったため、アス自身の目的がさらに遠のいた感も否めませんね・・・。

まとめ

「メイドとして生き残ります」のネタバレを紹介しました。

漫画は実際に絵も含めて読んだ方が間違いなく面白いです。

無料でインストールできるピッコマで1日1話を無料で読むことができますので、気になった方は是非ご覧になってみてください。

漫画好き必見!好きな漫画を無料で読む方法!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

好きな漫画を無料で読めるサービスまとめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です