ピッコマ|メイドとして生き残ります【第50話】のネタバレ・感想!

漫画「メイドとして生き残ります」はHee-sei 先生の作品です。

宮殿に帰宅してからも、クライン伯爵から頼まれたハンカチを縫っているアスですが・・・

真夜中の部屋でミオ卿とシエルに思いがけぬ異変が起こります!

>>メイドとして生き残りますのネタバレ一覧はこちら

漫画好き必見!好きな漫画を無料で読む方法!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

好きな漫画を無料で読めるサービスまとめ

  • メイドとして生き残ります【第50話】のあらすじ・ネタバレ・感想

ネット上の広告でも見かけるので気になった方はご覧になって見てください。

メイドとして生き残ります【第50話】のあらすじ・ネタバレを紹介しますのでご注意ください!

メイドとして生き残ります【第50話】のあらすじ

夜遅くの時刻、皆が寝静まった中でクライン伯爵から頼まれていたハンカチを懸命に塗っているアスに、シエルが声をかけてきます。

ちなみにシエルもクライン伯爵には好意的でなく、アスが彼のためのハンカチを縫っていると知っただけでも不機嫌そうな表情をしてくるのです。

そんなシエルをアスの方から眠るように促してはベッドに入れさせると、すぐに眠り始めます。

 

しかしアスもミカエル王子の横で眠るものの、何かの異変に気づき、すぐに覚醒します。

その時に見たのはベッド上で眠ったはずのシエルの首をミオ卿が強く絞めている場面でした!

アス「そんなことしたら、死んじゃいます!」

すぐにアスの方から止めに入ったことで、ミオ卿が手を放し、シエルも一命を取り止めます。

ミオ卿「忘れないでください。それが首を絞められる感覚です」

ミオ卿はシエルに対して何かを教えたかったようですが、彼の患っている精神疾患において、アスとミオ卿の間で食い違いが生じます・・・。

メイドとして生き残ります【第50話】のネタバレ

アスはシエルの精神疾患を「病気」と教えますが、ミオ卿の方からは「ただの甘え」と否定されてしまいます。

さらにミオ卿の方から「どうにかしたい」という意欲がないことを「甘え」だとまで告げてきますが、それに対して、今度はアスの方が強く否定します。

アスにとって、シエルの精神疾患は決して努力の問題などでなく「辛い時期だから」と教えようとしますが、それすらも聞き入れてはもらえません。

ミオ卿「お前は医者じゃない!」

そんな言い分に対して、アスも固まり無言となる中、彼女たちの言い争いに反応して目覚めたミカエル王子までも泣き出してしまいます。

そんなミカエル王子をミオ卿が率先して抱きながらあやす中、アスの言い分も一理あることを言った後、シエルに対して「主語符」を支給してほしいと頼んできます。

その理由をシエルの方から聞くと、もしも先ほど自分が首を絞めた時に正気でなかったら、シエルの方から魔法で攻撃していただろうと言ってきたのです。

 

シエルが魔法で小瓶を出してはアスに渡しますが、その瓶の中に自身の血液が満タンになるまで入れるように指示してきます。

彼からの話では使用者の波動を認識させるには、血が1番効率が良いらしいのです。

ミオ卿とアスはすぐさまに自分の指を切っては、自分の血液を瓶に満たすと同時に、それをシエルに返します。

 

その後すぐにミオ卿が部屋から出て行き、アスも出ようとした時に、先日の謝罪をしてきます。

シエル「先日は、すみませんでした!」

確かにアスも、あの時は怖かった上に腹も立ちましたが、今は泣きたい気分の方が強く、結局は彼女もそのまま部屋から出てしまいます・・・。

>>メイドとして生き残りますのネタバレ一覧はこちら

メイドとして生き残ります【第50話】のみんなの感想

皇后やクライン伯爵に振り回されるだけでも大変なのに・・・夜遅くにもミオ卿やシエルの揉め事にまで付き合わされては、アス自身の休む間が本当にないですよね。

シエルの患っている精神疾患を「甘えだ!」と言い切ってしまうミオ卿も彼らしい言い分ではあるものの・・・それでも今回はアスから返した説明の方が正しかった気もしますね。

まとめ

「メイドとして生き残ります」のネタバレを紹介しました。

漫画は実際に絵も含めて読んだ方が間違いなく面白いです。

無料でインストールできるピッコマで1日1話を無料で読むことができますので、気になった方は是非ご覧になってみてください。

漫画好き必見!好きな漫画を無料で読む方法!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

好きな漫画を無料で読めるサービスまとめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です