蜜と毒(漫画)【4巻】のネタバレ結末!無料で読む方法も紹介!

こんにちは!

柏木コッコ先生の作品である漫画『蜜と毒~逆恨みの復讐【4巻】』を読みました。

以下ネタバレが含まれますのでご注意ください。

>>>「蜜と毒~逆恨みの復讐~」を無料で読む方法

蜜と毒~逆恨みの復讐~【4巻】のあらすじ

マチコ「起きて亮平さん 朝よ」

亮平「・・・ん・・・」

マチコ「おはよう」

亮平「・・・おはよ」

 

子供たちはまだ寝ている中、亮平を起こして朝ごはんの準備をしていた。

 

昨夜の出来事を思い出しながら、結婚13年目にして不思議な感覚を覚えるマチコ

 

マチコ(ゆうべから料理をほめたり…今までそんなことなかったのに)

(本当に反省してるんだ…)

「あのね亮平さん」

「亮平さんがしたことは簡単に許せることじゃない…」

「でもやっぱり亮平さんのことを愛してる」

「だから私は何があっても家族を・家庭を守る…そう決めたのよ」

 

亮平「マチコ…」

そっとマチコを抱きしめる亮平だった

家族揃って朝ごはんを食べて、一緒に会社や学校に向かい、平穏な幸せな家庭が戻ってきた

 

その夜、良平は考えていた。

まっすぐ家に帰るようにしてから真梨子からの連絡が途絶えた。

油断はできないと気を引き締める亮平だった。

 

 

するとマチコが頬を赤らめながら笑顔で亮平に話す。

亮平が戻ってきてから毎晩のように抱き合っていた二人

これまでのお互いの過ちを埋め合わせるように…

 

 

とある日、マチコは会社で作業をしていた

顧客からの電話を取り次ぐとクレームの電話だった…

 

顧客「あのーいつも届く情報メールが最近届かないんですけどー」

マチコ「すいません!確認しますので少々お待ちください」

(設定が…解除されてる… どうして!?)

 

他の部署でも同じようなクレームが入り、それぞれの担当者がマチコに報告してきた

 

課長「小坂くんらしくないね。こんな凡ミス」

マチコ「申し訳ございません」

 

おとがめはなかったが、マチコは顧客全員に謝罪の電話を入れることにした。

周りの人たちはマチコへのおとがめが無いことに納得していない様子だった…

 

マチコ(設定機能のチェックを失念してた…)

(私のミスだ。でも…どうして設定が…)

 

ふと顔を上げると大塚が嘲笑うようにマチコを見ていた

 

マチコ(大塚くん…)

大塚「覚えとけよ」

 

そう言って大塚は立ち去って行った。

 

 

一方、亮介は小鳥遊社長と打ち合わせをしていた。

真梨子の父親でもある小鳥遊社長との話は緊張しないはずがない…

 

無事打ち合わせを終え、席を外そうとする亮介

亮介「わかりました。内容をとりまとめ後日報告します。では…」

小鳥遊社長「小坂くん。あと10分…いや5分時間はあるかね?」

亮介「はい」

 

小鳥遊社長は個人的な話だと言い、秘書を下がらせた

亮介(個人的な話…? まさか…)

「な…なんでしょう小鳥遊社長…」

顔を青ざめながら亮介は聞いた。

 

小鳥遊社長「キミも知っている娘の真梨子のことだが…」

亮介(真梨子との関係がバレた…!?)

 

小鳥遊社長「最近、元気がないんだ。」

「食事の時も口数が少なくてね」

「キミも娘を持つ父親として意見を聞きたくてね」

 

亮介(よかった…バレてない)

「うちの娘はまだ小学生なので参考にはならないかと…」

 

小鳥遊社長「いやね…私は娘に悪い虫でも付いてるんじゃないかと

気が気じゃないんだよ」

 

その発言に驚く亮介

 

小鳥遊社長「どう思うかね?小坂くん」

亮介(もしかして社長…感づいてる?)

「まさか…社長の娘さんに限ってそんな…」

 

小鳥遊社長「私は一代で財を成したが娘には寂しい思いをさせてしまった」

「だからこそその分、惜しみない愛情をそそぎ、望みを叶えてやりたい」

「つまり…」

「娘を悲しませる輩がいたら、どんな手を使ってでもぶっ潰す!!」

 

亮介は社長の気迫に後ずさりしてしまう

 

亮介「お…落ち着いてください社長…まだそうと決まったわけでは…」

小鳥遊社長「小坂くん キミ…」

「娘と二人で話を聞いてやってくれないか?」

固い表情をする亮介

亮介「いや…それはちょっと…」

小鳥遊社長「どうやら娘はキミを気に入っているようで」

「度々、キミの話題が上がるんだ。キミになら話してくれるかもしれない」

亮介「えぇ!?」

小鳥遊社長「頼んだぞ」

「セッティングが決まり次第連絡する」

 

会社を後にしてとぼとぼ歩く亮介

 

亮介(社長の言い回しからして真梨子との関係はバレていないようだが…)

(真梨子の元気がないという原因はおそらく…)

 

(俺だ…!!)

 

(せっかく連絡が途絶えたというのに…)

(会ってたまるか…絶対に…)

 

 

自宅に到着した亮平

マチコと肩を並べて晩酌をしていた

 

マチコ「亮平さん…会社で何かあった?」

亮平「いや別に…マチコこそ何かあったんじゃないのか?」

マチコ「ううん。何も…」

 

蜜と毒~逆恨みの復讐~【4巻】のネタバレ

マチコと亮平はソファーで肩を並べながら座っている。

 

マチコ(なんだろう二人寄り添っているのに一人ぼっちような…)

(まるでこの先、何かを暗示しているような…)

 

マチコ・亮平(壊したくない。この平穏を…)

 

それぞれがまいた種を噛みしめながら平穏を願う二人だった。

 

・・・マチコの会社・・・

 

先日の件で周りの女性社員からいやがらせのようにデータ入力を押し付けられるマチコ

マチコ(早く家に帰って癒されたい…)

そう思いながら屋上に来ていた。

 

大塚「昨日から大変ですね」

 

いつの間にか大塚がマチコの背後にいた。

 

大塚「俺を敵に回すと怖いって少しはわかってくれました?」

 

パソコンの設定をいじったのは大塚が他の女性社員に操作方法を教えていたからだった…

さらに大塚はこれからもっと大変なことになるとマチコに告げます。

 

大塚「こんなの序章に過ぎない」

そう言うとマチコにある画像を送った。

 

それは大塚とマチコが抱き合っている写真だった。

 

これをネタに大塚はマチコを脅す…

さらに、亮介の不倫相手の真梨子のことまで知っていた大塚

 

マチコが最近亮介との仲を戻しつつあることも知っている大塚は

大塚「その幸せもそう長くは続かないよ」

 

大塚は真梨子にも入れ知恵をして操作していたのだった…

真梨子の連絡が途絶えたのは大塚のせいだった…

 

マチコ「大塚くん…ごめんなさい」

「大塚くんはこんな人じゃなかった」

「なのに、私のせいで…」

泣きながら大塚に語り掛けるマチコ

 

しかし大塚は揺るがない。

 

大塚「泣かないでマチコさん」

「俺はこれからマチコさんを地獄の底まで追い詰めるつもりなんだ」

「でもその涙に同情して、1回だけチャンスをあげる」

 

マチコの涙を拭ってあげながら大塚は話した。

 

大塚「今夜21時にいつもの公園で待ってる」

「来てくれたらさっきの画像は消すから」

「マチコさんの一番大切なのがダンナさんや子供たちでもかまわない」

 

そう言ってマチコの手を握った大塚に対し

 

マチコ「…行かないって…言ったら?」

 

大塚のすっと立ち上がり暗い表情を見せた

大塚「断言しよう。ダンナさんは今夜、家に帰らない」

「また、あの女の元に戻る」

「俺がそう仕向けるから…あの画像を証拠として」

「後悔したくなかったらおいで。待ってるから」

 

マチコは家に帰り時計を気にしながらもご飯の支度や子供たちと一緒にいた。

例の公園では大塚が待っている。時計は20:15を示していた…

 

子供たちもマチコが時計ばかり気にするので亮介の帰りを待っているものと思っていた。

マチコも亮介の帰りを信じていた…

 

そして時刻は21:00

 

大塚「ふははっ!マジかよ本当に来ないのか」

(もうどうなっても知らないよ)

 

そう言って車を走らせました。

 

大塚「突然失礼します。小坂さんですよね?」

 

大塚は亮介の元にいた。

迫るような顔をして…

 

亮介「はい…すいません、どちら様でしょうか?」

大塚「俺…小坂さんの奥さんと同じ職場の大塚と申します」

亮介「妻の?これはお世話になっております。」

大塚「お世話どころか俺…」

 

「あなたの奥さんの体のホクロの数…言えますよ」

 

亮介「はぁ!?」

 

 

 

マチコ(必ず亮介さんは帰ってくる…)

(お願い…帰ってきて!亮介さん)

(その時すべてを話すから)

 

マチコは家で祈るように亮介の帰りを待っていた…

 

⇨蜜と毒~逆恨みの復讐~【3巻】ネタバレはこちら!

⇨蜜と毒~逆恨みの復讐~【5巻】ネタバレはこちら!

蜜と毒~逆恨みの復讐~【4巻】の感想

マチコの不倫もバレる方向になってきてかなりドロドロ感が増してきました!

亮介は自分の過ちもあるため怒らない方向なのか、お前も不倫してたのかという方向なのか、どちらに転ぶか楽しみですね。

そして真梨子との食事がどんな感じで進むのか次巻が楽しみです!

ちなみにFODプレミアムでは単行本「蜜と毒~逆恨みの復讐~」が配信されています。

無料で読める方法を下で紹介しているので是非ご覧になってください。

好きな漫画を1巻全部無料で読む方法!

読みたい巻を丸ごと無料で読む方法を探すとネット上にzipやドロップ、nyaaといった形式で違法にアップしているWEBサイトはたくさんありますが危険です!

zipやnyaaは危険!

zipやドロップなどの違法ダウンロードや違法アップロードサイトは危険です。

違法ダウンロードは刑事罰の対象となり、違法アップロードサイトはウイルス感染の恐れがあるので絶対にやめましょう!

自分の読みたい漫画は違法じゃなく安全に読みたいですよね。

ここでは無料と超お得に漫画を読めるサービスを紹介します。

月額料金 無料期間 ポイント付与
U-NEXT 2189円 1ヶ月間無料 600ポイント
FOD 976円 1ヶ月間無料 最大900ポイント
music.jp 1958円 30日間無料 961ポイント

無料で読めるのはU-NEXTとFODとmusic.jpとなります。

無料期間とポイントで漫画を読むことができます!期間内の解約を忘れないでください♪

この2つは動画配信としても有名で多数の見放題作品もあるので、同時に楽しめるサービスです!

 

FODで漫画を無料で読む

FODは動画配信で有名ですが、雑誌や漫画の電子書籍も豊富で、「蜜と毒」も配信していました!

FODプレミアムにAmazonアカウント(無料)を使って登録すると1ヶ月間無料になります。

さらに1ヶ月間で最大900ポイントを貯められ、FODプレミアム会員は書籍が20%ポイント還元されます!

人気雑誌の読み放題や最新コミックも発売と同時配信で、ポイントだけでも3~4冊無料で読めます!

「蜜と毒」は1冊200円(ポイント)で読めるのでポイントを使えば無料で読めますね!

FODで無料漫画を読む

U-NEXTで漫画を無料で読む

U-NEXTも動画配信サービスで有名ですが、電子書籍も取り扱っています。

今のところ「蜜と毒」は配信されていませんがその他有名作品も多数あります!

 

U-NEXTは月額2189円ですが、1ヶ月間無料トライアルがあります!

さらに、無料登録でも600ポイントもらえるのですぐに単行本1冊が無料で読めます!

600円以内の作品が無料で読めるので、気になる作品を厳選してみてください。

1ヶ月間以内に解約すれば料金は一切かかりません。

U-NEXTで無料漫画を読む

music.jpで漫画を無料で読む

music.jpは音楽アプリで人気がありましたが、現在は動画・電子書籍にも力を入れています。

こちらは30日間無料で961ポイントがすぐに付与されます!

単行本の価格によりますが2~3冊を無料で読めますね!

もちろん動画や音楽もあるので、お得に楽しんでみませんか!

music.jpで漫画を無料で読む

まとめ

「蜜と毒~逆恨みの復讐~」のあらすじ・ネタバレでした。

恋愛って上手くいったりいかなかったりの連続ですよね。

また結婚してると不倫や浮気などのめんどうなことが…

あなたの周りは大丈夫ですか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です