NOBELU-演-のネタバレ・感想と漫画を無料で読む方法まとめ!

漫画「NOBELU-演-」は野島伸司先生の作品です。

世は空前の子役ブームに沸く。一攫千金を狙う一握りの親達。
貧しい暮らしのドン底から、砂金を掘り当てたい。何の文句がある?自分の子供なんだから。

数ページの試し読み程度であればいくつものサービスありますが、もっと読みたい方のために無料で漫画が読めるサービスを紹介します!

今すぐネタバレを読みたい方は”こちら”からジャンプしてください!

スポンサードリンク

NOBELU-演-の漫画全話を無料で読む方法

現在、電子書籍のサービスはかなり普及している状態です。

  • 場所を取らない
  • いつでも買える
  • いつでも読める

という理由からユーザー数が増えています。

電子書籍でも価格自体は紙媒体とほとんど変わりません。

なので、無料で読めるサービスが重宝します!

music.jpでNOBELU-演-の漫画を無料で読む

music.jpは音楽アプリで人気がありましたが、現在は動画・電子書籍にも力を入れていて、「NOBELU-演-」も配信しています。

こちらは30日間の無料期間と961ポイントに加え、動画1500ポイントが付与される超お得なサービスです!

他のサイトからはこのキャンペーンを受けられませんし、いつまで続くかわかない特典です。

1巻あたり432円なので、このポイントを使えばすぐに「NOBELU-演-」が無料で読めますね!

↓30日間無料&961ポイント&動画1500ポイント↓

music.jpでNOBELU-演-を無料で読む

FODでNOBELU-演-の漫画を無料で読む

FODではNOBELU-演-を無料で読めます。

FODプレミアムは通常月額976円かかりますが、Amazonアカウントを使って登録すると1ヶ月間無料になります!

さらに1ヶ月で最大900ポイントを無料で集めることが可能です。

このポイントを使って「NOBELU-演-を無料で読むことができます。

1巻あたり400ポイントなので無料で読めますね!

さらにプレミアム会員は20%のポイント還元もあるのでさらにお得になりますね。

動画配信としても有名で見放題作品が多数ありますので合わせてお楽しみください!

Amazonアカウントをお持ちでない方でも無料で作れますよ。

↓Amazonアカウントで1ヶ月間無料↓
FODでNOBELU-演-を無料で読む

その他のおすすめの電子書籍サービス

上記以外のサービスでも無料で読めたり、お得なサービスがありますのでご紹介します。

読みたい漫画を検索してみてあれば登録してお得に読んでみてください!

U-NEXTで漫画を無料で読む

U-NEXTも動画配信サービスで有名ですが、電子書籍も豊富に取り扱っています。

U-NEXTは月額2189円ですが、1ヶ月間無料トライアルがあります!

さらに、無料登録でも600ポイントもらえるのですぐに単行本1冊が無料で読めます!

税込600円以内の作品が無料で読めるので、気になる作品を厳選してみてください。

雑誌の読み放題もあるので合わせてお得にご利用ください!

1ヶ月間以内に解約すれば料金は一切かかりません。

U-NEXTで漫画を無料読み

NOBELU-演-の基本・関連情報

NOBELU-演-は2013年7月18日に発売になりました。

FODでは他にもこんな作品が読まれていて、サービスのコスパの良さから継続して利用している人も増えています!

なので、「NOBELU-演-」を読んだ人が他に読んだ漫画も紹介します。

FODの電子書籍は他の電子書籍サービスと比べてかなりお得です。

動画配信サービスに力を入れているので配布ポイント量が多いのと、ポイント還元が優秀なので常に他よりもお得に漫画を購入することができますね!

NOBELU-演-のあらすじ・ネタバレ・感想

ネット上の広告でも見かけるので気になった方はご覧になって見てください。

NOBELU-演-のあらすじ・ネタバレを紹介しますのでご注意ください!

NOBELU-演-のあらすじ

ノベルは小学生。

父さんのリストラが原因で、父さんと母さんがケンカしています。

母「いいから早く再就職決めて来て。家の貯金だってもうないんだから。」

父「”ないんだから”…?他人事みたいに…!!お前の金遣いが荒いんだよ!エステ、化粧品って馬鹿みたいにつぎこみやがって…!!」

母「何よ、あんたが無能だからこんなことになるんでしょ。」

そのうちに、父親は家を出て行き、ノベルは母親と二人で古いアパートへ引っ越すことになりました。

 

母「あなたに働いて欲しいのノベル。ママには無理。分かるでしょ?ママ、そういう苦労が似合わない人なの。」

「あなたは子役タレントになるの。ママに似て顔もカワイイから絶対売れるわ」

ノベル「む…無理だよ…僕…人前で何かするなんて…」

母「私に汚い弁当屋さんでパートでもしろって言うの?そういう親不孝な子なの?」

「そんなのみっともない!!ママ小さい時から綺麗だから絶対幸せになれるって皆に言われて育ったのに!!」

ノベル「分かった…分かったから…泣かないでお母さん…」

 

そして早速、オーディションにやってきたノベル。

控室で待っていると、突然クラスメイトだと名乗る男の子が声をかけてきます。

彼の名前は「市川清五郎」というそうです。

市川は不安そうにしているノベルに、この面接は形式ばかりで全員受かるようになっているから安心しろと言っていました。

その通り、ノベルは養成所に合格してしまいます。

レストランで、ノベルの合格に喜ぶ母親の口から出たのは、この面接のために入学金15万円、プロフィール作りに2万円、登録料が3万円もかかったという事実でした。

NOBELU-演-のネタバレ

翌日の学校。

ふいにやってきた不良のクラスメイトが「給食費払ってねェのに食う資格あんのかよ。」と言って、テーブルを囲みます。

そこへ止めに入ったのは、星名ヒバリです。ヒバリは熱いおかずをノベルの顔に向かってかけると「私のでよかったら食べて。」と不気味に笑います。

どうやらヒバリは、あの事務所に所属していて、ノベルがオーディションを受けた事を知っているようです。

事務所を辞めるようにと迫り、不良男子を使ってノベルの顔を痛めつけます。

 

放課後、今日も研修で事務所へ行かなければならないノベルは、そこで特別クラスに所属していて、この事務所の看板でもある4人組に遭遇します。

清五郎が、この4人には声をかけることも禁止と言う暗黙のルールがあると説明しているのを無視して、サインをお願いに行くと、ミコと呼ばれる女の子がノートにサインをして「君、カッてるね。」と一言。そしてにこりと笑うのです。

周りにいた生徒たちは、プライベートで笑ったミコを初めて見たとざわついていました。

 

婚活がうまく行かなかった母親に、理不尽に言い寄られただけでなく「ママの子じゃなかったのね。だったら死ねばいいのよ。子連れで再婚だと条件悪くなるし。」と首を絞められます。

必死に抵抗するノベルの頭の中をミコの「君、カッてるね。」という言葉がこだましていました。

 

学校では相変わらずヒバリによるイジメが続いていて、頭の上からおしっこをかけられたり、不良男子にそのまま洋式トイレの水の中に頭をつけられるノベル。

「もう学校には来ないから…」と言っても、止めてもらえません。

「いっそヒバリ姫の言うように死んだらどうだ?お前、死ねよ。」と言って、遺書を書くように、あのミコのサインが入ったノートを手渡されます。

 

トイレの水で息が出来ず朦朧とする意識の中、母親、ヒバリ、そしてこの男の「死ねばいい」という言葉が頭をよぎります。

ノベル(死ぬってなんだろう…楽になるってことならそう悪くないのかも…僕なんて…生まれてこなければ――)

そこで聞こえてきたのは、家の中の扉の向こうからの知らない声。

声「まァ、そう言うなよ。タフでなければ生きられない。優しくなければ生きている資格はない。」

そして、ノベルはやっとずっと考えていたミコの「カッてる」の意味を理解するのです。

ノベル(“飼って”る…だ。)

ノベルは突然これまでと、人間が変わったかのような表情で不良を吹き飛ばすと「寝た子を起こしやがって。お前らレベルが俺を語るか」と言いました。

 

養成所で、ミコを見かけて、先日気がついた「飼ってる」について話しはじめます。

ノベル「“飼ってる”…つまり何かを飼ってるって意味じゃない?僕、最近おかしいんだ…突然誰も居ない部屋が見えて…そこにあるドアから誰かの声がして…」

「それで気がつくとボンヤリ時間だけが経っていて――」

ミコは少し怯えたような表情で聞いていましたが、あのメンバーの一人、タケルに付き飛ばされ、ミコを連れていかれてしまいました。

ミコの背中に向かって「僕はただ……声が聞こえる時は、いつだって辛い時だから…君も“カッてる”なら、何か辛いことがあるのかなって…」と必死に伝えましたが、ミコからの返事はありませんでした。

 

 

ノベルはヒバリたちに言いがかりをつけられ、逃げているとミコの乗った車に助けられます。

ミコはロケの合間と称して買い物へ向かう途中で、ノベルに買い物に付き合う様に頼みます。

買い物を終え、カフェで話す二人。

車内で出た“別人”の話題についてノベルが質問します。

ノベル「それで、さっきの話だけど…“別人”?」

ミコ「そのままの意味よ。でも“イレモノ”は一緒。」

「キャラチェンジって言い方が合ってるかな。」

ノベル「はは…なんかゲームみたいだね。」

ミコ「ゲームみたいでも信じるでしょ?あなたも“飼ってる”から。」

ノベル「それが…よく分からないんだ。ドアが開く画が浮かんでそこから先のことは覚えてなくて…気が付いたら物事は上手くいってる」

ミコ「うん…心配しないで。“最初の子”は信じていい。」

「“最初の子はミコを守るために存在している…最も憧れているキャラの具現化…それが”最初の子“…」

 

最初の子を見てみたいと、ミコはノベルをあおります。

ミコ「最低で、最弱だから逃げて逃げて自分を放棄するのよ。プチッと電源を落とす…そうゲームみたいに」

「でも体はあるから誰かが代わらないといけない…自分は逃げ込んで辛い状況は丸投げする、そうして別の子が生まれる。」

そして現れたノベルの最初の子と、ミコは「はじめまして」といって微笑み合います。

ミコは父親から逃げるために、この人格を形成したと言い、ノベルは母親から逃れる為だと告げました。

ミコから別人格とはスマホのムービーを使用して、連絡し合っているとアドバイスを受けていると、ミコは突然本当の人格へと戻ってしまうのでした。

 

>>>続きは今すぐ無料で読めるmusic.jpで!

NOBELU-演-のみんなの感想

なんだかとても暗い話でしたが、ノベルの中に潜む、最初の子がどうにか彼を守っているという内容でした。

同様にミコも父親という恐怖からミコ自身を守る為に、もう一人の人格を持っている人物でした。

住む世界や環境が違う二人ですが、この守る人格が存在しているという点で、同じ境遇ということでした。

これからどのようにして、この辛い状況を脱していくのでしょうか。

そしてノベルの母親は一体どこへ行ってしまったのでしょう。

ノベルを追い込んだ母親は、最初の子によって反撃、処分されてしまっているのではないかとも思える内容でした。

まだ読んでない人は是非無料で読んでみてください!

違法アップロードやダウンロードにご注意

読みたい巻を丸ごと無料で読む方法を探すとネット上にzipやドロップ、nyaaといった形式で違法にアップしているWEBサイトはたくさんありますが危険です!

zipやnyaaは危険!

zipやドロップなどの違法ダウンロードや違法アップロードサイトは危険です。

違法ダウンロードは刑事罰の対象となり、違法アップロードサイトはウイルス感染の恐れがあるので絶対にやめましょう!

Twitterでも違法アップロードが話題に

漫画の違法アップロードといえば漫画村ですが、Twitterでも話題になっていました。

追記:漫画村はサイトブロッキングの対象となり閉鎖され、新しく立ち上がった漫画タウンもアクセスできなくなっている状態です。

自分の読みたい漫画は違法じゃなく安全に読みたいですよね。

まとめ

以上、「NOBELU-演-」を無料で読む方法を紹介しました。

BookLive!やまんが王国は完全に無料ではないので、FODやmusic.jpで読むことが一番です!

公式のサービスで安全・安心に漫画を楽しみましょう!

>>>無料期間で超お得なmusic.jpで読む!

>>>継続でコスパ良好のFODで読む!

無料期間内で解約すれば一切お金はかかりません。

是非お試しください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です