王様ランキング【4巻/第46話】のネタバレ・感想!大人の対応とは?

漫画「王様ランキング」は十日草輔先生の作品です。

王族の長男で、巨人の両親を持ちながらも、自身は体が小さく、短剣すらまともに振れないほど非力な王子ボッジ。

しかも耳が聞こえず、言葉が話せないボッジは、周りからは次期王の器ではないと噂され、どこか空虚な毎日を過ごしていた。

しかし、ひょんなことから心が通じる「カゲ」という友達を得て、人生が輝き始める。

>>王様ランキングのネタバレ一覧はこちら!

▼Amazonアカウントで2週間無料&最大最大900P▼
FODで「王様ランキング」を無料で読む

スポンサードリンク

「王様ランキング」のあらすじ・ネタバレ

以下、王様ランキングのネタバレをご紹介しますので、ご注意ください。

王様ランキング【4巻/第46話】のあらすじ

暴れん坊アバン三兄弟に絡まれたボッジ達。

長男のアバンが見慣れない顔だと、ボッジとカゲが何者かデスパーに訊ねます。

このチンチクリンたちが、剣術の弟子だなんて信じられないと言って大爆笑です。

カゲは非常に不快に感じたようですが、デスパーは大人の対応をとって軽く流すよう指示します。

その後も失礼な言動は続き、しまいにはボッジの王冠の帽子をバカにして、指で飛ばしてします。

カゲは腹が立って「このヤローっ」と言ってしまいますが、ボッジもデスパーも大人の対応をとっているので、カゲも見習って静かに食事を続けるのです。

王様ランキング【4巻/第46話】のネタバレ

しかし、アバンが「こんなヘナチョコが弟子とは、ラクダ顔のお前にはふさわしいな」との言葉に、デスパーはブチ切れて、殴りかかってしまいます。

 

デスパー「弟子の悪口は許しますけど私の悪口は許しませんよ!」

カゲ「えっ そこは普通逆でしょ!」

 

そうしてアバン三兄弟とデスパーの喧嘩が始まってしまいました。

あっという間にボコボコにやられてしまったデスパー。

ボッジは急いで守りに走ります。

しかしタイミング悪く入っていってしまい、何もいていないのに遠くへ飛ばされてしまうのです。

店内の壁にあたり痛む体を必死に起こしたボッジは「もうっやめなさい!」と立ち上がります。

しかしあっという間にやられてしまい、何度攻撃しても相変わらず非力すぎて効果がありません。

カゲは素手ではダメだと剣を取るよう指示しますが、デスパーは剣を使うまでもないと予想外のセリフ。

カゲはデスパーのそばでボッジを見守ることにしたのです。

>>王様ランキングのネタバレ一覧はこちら!

▼Amazonアカウントで2週間無料&最大最大900P▼
FODで「王様ランキング」を無料で読む

王様ランキング【4巻/第46話】の感想

アバン三兄弟、一体何者!?という感じですよね。

デスパーは大人の対応を取るのが良いと静かに食事を続けていましたが、「弟子の悪口は許しますけど私の悪口は許しませんよ!」とまさかのところでブチ切れたのには笑いました。

自分大好きすぎます!!

そしてボッジは簡単にボコボコにされてしまったデスパーの代わりに戦うことを決意しますが、本当にデスパーの言う通り、武器がなくとも勝てるのでしょうか?

全く見当がつきません。

まとめ

以上「王様ランキング」のネタバレをご紹介しました。

王様ランキングはFODmusic.jpといった電子書籍にて配信中です。

FOD、music.jpではお試し期間を利用すれば、好きな漫画を無料で読む事ができます。

好きな漫画を無料で読む方法については、こちらにまとめていますので、ぜひチェックしてみてくださいね!

\無料期間と無料ポイントを使って好きな漫画が読める!/

好きな漫画を無料で読めるサービスまとめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です