リコール(漫画)【第13話】父親#2のネタバレ・意味解説!子供たちの正体…

こんにちは!

ピッコマ作品『リコール~あなたの復讐代行~【第13話】父親#2』を読みました。

以下ネタバレが含まれますのでご注意ください。

>>>好きな漫画を無料で読む方法はこちら!

ピッコマ・リコール~あなたの復讐代行~【第13話】父親#2のあらすじ

料亭で竜馬と記者の榎本が食事をしています。

竜馬「おいしいものでも召し上がってください」

竜馬はすっと封筒を差し出しました。

榎本「おっとおっと!こんなものまで」

竜馬「村澤は今かなり多忙でこれまで気づかなかったようです」

榎本「そりゃそうでしょうテナントを風俗店として使ってるだなんんて普通気づきませんよね」

竜馬「すぐにケリをつけますので近いうちにまた食事の場を設けるとのことです」

竜馬はそう言うと立ち上がりました。

榎本「私はいつでも歓迎ですお礼を伝えておいてもらえますか?」

「ところで君は…君は議員とはどのような関係なんですか?」

突然の質問に驚いたように竜馬は振り返りながら聞き返します。

竜馬「…それが何か?」

榎本「いやただ…このような場に代わりにいらっしゃるくらいですしかなり信頼の厚い間柄のようでね」

竜馬「…息子ですそれでは」

榎本「あ~!立派なお父さんを持ちましたね」

「また近いうちにお会いしましょう気を付けて」

榎本は口に食事を含んだまま、村澤の時と同じように愛想笑いたっぷりにお世辞を言いました。

 

榎本「私の力が必要でしたら…いつでも連絡…」

竜馬(力?人間のクズでしかないくせに)

竜馬は榎本の話を遮るようにふすまを閉めました。

 

榎本「村澤議員の息子か…風俗店の噂もそうだしこれは…」

「かな~りにおうぞ?」

受け取った札束を数えながら榎本はにんまりと笑っています。

>>>ピッコマ「リコール」の作品一覧はこちら!

ピッコマ・リコール~あなたの復讐代行~【第13話】父親#2のネタバレ

村澤「私がまたこうして話の場を設けたのはみんなに聞きたいことがあるからです」

「家出をしたときのことを思い出してみてください 何が一番辛かったですか?」

「空腹感?疲労感?警察?寝床?」

村澤が語っている側には三脚に立てられたビデオカメラがあります。

 

村澤「きっと数えきれないことでしょう」

「私がみなさんを受け入れる際に約束しましたね?」

「家出による心配事から救い出してあげると」

「私はみなさんを守る力強い父親です」

村澤の話を多くの女性たちが、おかしな顔色でポカーンとしながら聞いています。

一番奥で小さな女の子と一緒に宏美が座っています。

 

村澤はまるで演説のように話を続けます。

村澤「みなさんの親御さんよりもいい父親になってみせる!」

「私が今ここに誓います!」

「みなさんがいるここ!冷たい路上よりも粗悪な環境でしょうか!?」

周りの雰囲気に宏美は恐怖で震えています。

 

村澤「…そんなことはありませんよね?みんな大切な私の子どもたちです」

「私はみなさんのお父さんより悪い人間でしょうか?」

明らかに様子のおかしい女性たちがニヤニヤと笑いながら答えます。

女性たち「…いいえ…」

村澤は彼女たちの態度が気に入らなかったのか、突然真顔になります。

村澤「…よく聞こえませんねぇ」

「…ここにいるのが嫌ですか?」

そんな村澤の様子に女性たちは焦って大声で答えます。

女性たち「いいえっ!最高です!お父さん!!」

宏美(……)

 

村澤「それはよかったです」

ネクタイをゆるめながら安心したような表情を浮かべています。

「しかし残念ながら…みなさんのようないい子たちばかりではないようです」

「入りなさい」

 

扉が開くとそこには血まみれになり竜馬と真に担がれるようにして琉花が入ってきます。

宏美は恐怖のあまり硬直してしまっています。

 

村澤「なんてことだ!」

「かわいそうな琉花!どうしたんだこの怪我は!!」

「真!竜馬!いくら琉花が悪さをしたといっても…!」

「過ちは軽く諭すだけで十分だろう!!」

「すまない琉花お父さんは胸が張り裂けそうだ」

真はなぜかずっとニヤニヤと笑っています。

村澤「みんなお父さんとの約束を覚えていますね?」

「お父さんの元で成人するまで過ごし」

「そのとき独立したければこれまでの恩を働いて返すと」

「お父さんがいつも家出する琉花をお兄ちゃんたちに頼んで連れ戻しているのは琉花がもうじき成人するからなんです」

「お父さんは約束を守ります」

「琉花よもう親元から離れてもいいだろう」

村澤はそう言うと琉花の胸元に何かを差しこみました。

 

琉花の目から涙があふれています。

琉花「あ…あぁ…」

「い…嫌だ…ご…ごめ…なさい…こ…今回だけ…」

村澤「いつまでも元気で娘よ」「…竜馬」

竜馬「はいお父さん」

村澤「琉花の送別会を…開いてあげなさい」

恐怖で怯える宏美に気づいた少女がそっと両手で目を覆ってやりました。

 

 

竜馬「……あのお父さん」

「今日腰が痛くて休んでもいいですか?」

竜馬は何かを誤魔化すように笑っています。

村澤「若いのがどうした?でも仕方あるまい」

「真今日から送別会はお前がしきりなさい」

真「えっ?本当ですか?!ありがとうございますお父さん!」

 

また真面目な様子に戻った村澤が女性たちに向けて話始めます。

村澤「送別会はだね…」

「我々にとって一種の保険のようなとても大切な行動です」

 

村澤「それにしても顔に傷をつけてどうするんだ」

村澤が後ろに隠した手は血まみれでズキンズキンと痛んでいます。

村澤「これが保険に使えればいいのだが」

 

 

舞子「いつもご苦労様ですこれからもよろしくお願いしますね」

男性「みなさんがいるから頑張れているんです」

「久しぶりの外回りでしょうから食事でもして戻りましょうか」

舞子「せっかくですが早く仕事に戻らないと」

その様子を村澤の所にいた少女が電柱の脇から見ています。

男性「こういうときくらいいいじゃないですか私がご馳走しますよ」

「この近くに焼肉屋があるんですが…」

 

少女が突然走って来て舞子からカバンを奪いました。

舞子「…あっ!!」「ちょっと!!」

男性「あのガキ!!」

男性は舞子をすっ飛ばして少女を追いかけます。

 

 

村澤と真が1つのカバンを囲みながら話をしています。

村澤「いつにもまして目がすわっていたが薬の与え過ぎじゃないか?」

真「働いた分与えただけですよ昨日忙しかったんで」

村澤「これだと赤字だ自分で制御できる範囲で与えなさい」

「それと車の鍵だ気を付けて運転しなさい大切なお方だ」

真「はいお父さん」

「お連れして言われた通りにすればいいんですよね?」

村澤「そうだそれとこれは誰にも言ってはいけない2人だけの秘密だ」

真「…兄貴にも秘密ですか?」

真は何か言いたげな様子で聞きます。

村澤「…真 私がどうして大切な送別会を真に任せたのか知ってるか?」

真(?)

村澤「近頃の竜馬は信用ならんあいつも智紀のようにいずれ出て行くつもりだろう」

「その時がくればお父さんはお前以外に頼れる相手がいない」

真「……分かりました」

真は村澤の神妙な雰囲気に何かを察したように立ち上がりました。

 

村澤「えーっとそれとは別に」

「最近体が言うことをきかない 娘たちにマッサージを頼んでおいてくれ」

「新しい子が来ただろう?あの子を呼びなさい」

真「あぁ…宏美ですか?あの子はちょっと」

真は困ったような表情を浮かべています。

村澤「どうした?欠陥でもあるのか?」

真「実は兄貴があの子には仕事させてなくて僕が指示するわけにもいかないんです」

村澤「気にするな お前は私の言う通りに動けばいい」

「子は分け隔てなく愛してやらねばならない」

「誰かを贔屓するわけにはいかないだろう?」

「すぐに呼びなさい顔が見たい」

村澤は包帯の巻かれたケガをしていた手で顔をさすりながら言いました。

 

 

 

コンビニでは先ほどひったくりをした少女がハンバーガーを頬張っています。

舞子「お腹が減ってたのねゆっくりお食べ」

「綺麗な子ねお名前は?家はどこ?」

「親御さんがきっと心配されてるわ」

男性「…美崎さんの声は聞こえないようですね」

舞子は二人の態度に苛立ちを隠せない様子です。

舞子「はぁ」

「…仕方ないわこれお姉さんの名刺よ」

「これからはおなか減ったら盗みはしないでお姉さんに連絡しなさい」

「悪いことしたら警察に連れていかれちゃうのよ?だから約束して…」

少女「…ご馳走様でした」

少女はバッと名刺を奪い取ると走り去って行きました。

 

舞子が後ろから念を押すように声をかけます。

舞子「お腹が減ったら電話するのよ!盗みはダメだからね!!」

男性「…泥棒子猫ですか」

 

 

村澤玄事務所では竜馬が田中とすれ違ったようです。

竜馬(…琉花は行っちゃったのか)

竜馬「3年間琉花も大変だったな俺なんかに殴られ続けて」

「悪かったこれからはどうか幸せになってくれ」

ドアのロックを解除し部屋に入ります。

竜馬「…えっ…?」

 

 

竜馬「ひ…宏美…!!何があったんだ!?」

「一体誰が!!」

 

部屋中は荒らされ、宏美がボロボロになりながら泣いています。

 

宏美「お兄ちゃん…」

「…お父さんが…来たの…」

「…お父さんが…」

 

⇨リコール【第12話】父親#1のネタバレはこちら!

⇨リコール【第14話】父親#3のネタバレはこちら!

>>>ピッコマ「リコール」の作品一覧はこちら!

ピッコマ・リコール~あなたの復讐代行~【第13話】父親#2の感想・解説

歓迎会の時使用されていたのはやはり薬でしたね。薬漬けになりラリってしまっている多くの女性たちを風俗店で働かせているようです。

智紀も兄弟の一人だったようで家出少女たちをうまく回していることが判明しました。

琉花の送別会とは一体何だったのかどこへ行ってしまったのか気になります。

舞子に出会った少女が何か行動を起こしそうですが、竜馬が何を考えているのか今後の展開が楽しみです。

好きな漫画を1巻全部無料で読む方法!

読みたい巻を丸ごと無料で読む方法を探すとネット上にzipやドロップ、nyaaといった形式で違法にアップしているWEBサイトはたくさんありますが危険です!

zipやnyaaは危険!

zipやドロップなどの違法ダウンロードや違法アップロードサイトは危険です。

違法ダウンロードは刑事罰の対象となり、違法アップロードサイトはウイルス感染の恐れがあるので絶対にやめましょう!

自分の読みたい漫画は違法じゃなく安全に読みたいですよね。

ここでは簡単に無料と超お得に漫画を読めるサービスを紹介します。

月額料金 無料期間 ポイント付与
U-NEXT 2189円 1ヶ月間無料 600ポイント
FOD 976円 1ヶ月間無料 最大900ポイント
music.jp 1958円 30日間無料 961ポイント

無料で読めるのはU-NEXTとFODとmusic.jpとなります。

無料期間とポイントで漫画を読むことができます!期間内の解約を忘れないでください♪

この2つは動画配信としても有名で多数の見放題作品もあるので、同時に楽しめるサービスです!

U-NEXTで漫画を無料で読む

U-NEXTは動画配信サービスで有名ですが、電子書籍も取り扱っています。

U-NEXTは月額2189円ですが、1ヶ月間無料トライアルがあります!

さらに、無料登録でも600ポイントもらえるのですぐに単行本1冊が無料で読めます!

600円以内の作品が無料で読めるので、気になる作品を厳選してみてください。

1ヶ月間以内に解約すれば料金は一切かかりません。

U-NEXTで無料漫画を読む

FODで漫画を無料で読む

FODも動画配信で有名ですが、雑誌や漫画の電子書籍も豊富です。

FODプレミアムにAmazonアカウント(無料)を使って登録すると1ヶ月間無料になります。

さらに1ヶ月間で最大900ポイントを貯められ、FODプレミアム会員は書籍が20%ポイント還元されます!

人気雑誌の読み放題や最新コミックも発売と同時配信で、ポイントだけでも3~4冊無料で読めます!

ドラマや映画の動画配信と合わせてお楽しみいただけます!

FODで無料漫画を読む

music.jpで漫画を無料で読む

music.jpは音楽アプリで人気がありましたが、現在は動画・電子書籍にも力を入れています。

こちらは30日間無料で961ポイントがすぐに付与されます!

単行本の価格によりますが2~3冊を無料で読めますね!

もちろん動画や音楽もあるので、お得に楽しんでみませんか!

music.jpで漫画を無料で読む

まとめ

「リコール~あなたの復讐代行サービス~」【第13話】父親#2のあらすじ・ネタバレでした。

ピッコマでは「待てば無料」という1日1話読めるサービスで「リコール」を読むことができます。

時間潰しにも使えるので、お気軽にお試しください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です