冷血公爵の心変わり【第86話】のネタバレ・感想!

漫画「冷血公爵の心変わり」はEddie先生の作品です。

ロアン公爵による未来を変えるための「追憶の旅」はさらに続いていきます。

前回の舞踏会で出会ったクレア・パラダインをキッパリ振ってから数年が経過し、早くも青年期に戻った彼は、とうとう念願の皇太子への復讐を実行に移しますが・・・!?

>>冷血公爵の心変わりのネタバレ一覧はこちら

漫画好き必見!好きな漫画を無料で読む方法!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

好きな漫画を無料で読めるサービスまとめ

冷血公爵の心変わり【第86話】のあらすじ・ネタバレ・感想

ネット上の広告でも見かけるので気になった方はご覧になって見てください。

冷血公爵の心変わり【第86話】のあらすじ・ネタバレを紹介しますのでご注意ください!

冷血公爵の心変わり【第86話】のあらすじ

ソフィアやエルインと別れてからも、ロアン少年の中ではやはり彼女たちのことが忘れられず、気になってしまいます。

彼にとってはエルインを奪い去った運命も、こんな地獄のような世の中も許せませんでしたが、何より許せなかったのが「愛する者を二度にもわたって許せなかった無力な自分自身」でした。

 

エルイン達と別れて城に戻されてからは、大人の騎士たちと一緒に「戦争に出征する日々」が続いてました。

始めは生き残ることだけで精一杯である上、ロアン少年を連れ戻しに来た補佐官も、戦争の中で命を落としました・・・。

しかし彼が他界してからも、城の者たちもロアン少年を欺き続けています。

 

そして時は流れ、ある程度の権力を手に入れてからは、真っ先に使いの者をバーピンに送ってはエルインを捜させましたが、その国だけでなく、サメード伯爵家の者たちですら、エルイン親子の消息を知る者はおりません。

この時期には、幼さがまだ残っていたロアン少年も凛々しい青年へと成長しており、あの親子と出会ったばかりの時には気づけずにいたことにも気づき始めます。

ロアン青年「今にして思えば、彼女の母親は既に余とエルインの出会いを予知していたのだろう・・・」

だからこそ、エルインと出会う場所に、魔法陣を正確に描けたに違いないことを実感します。

 

さらに数年後には成人して「爵位」を受け継いだロアン公爵は自身の足でサメード邸を訪れますが、この時には魔法陣などは見えなかったのです。

それでも自分の身体にできた「傷痕」の違いにより、自分が舞い戻っていた現在と過去とでは、大まかな人生の流れは同じものの、細かい部分においては「決定的に違ってきていること」は確かであり、確信を持ちます。

ロアン公爵「同じ過ちを犯すわけには、いかぬ!」

そんな中で抱いたのは、やはり先に起きた「エルインの死」だけは何としても避けなければならないという強い思いでした。

そうした決意を改めて抱いたロアン公爵が次に起こす行動とは・・・!?

冷血公爵の心変わり【第86話】のネタバレ

決意を新たに固めたロアン公爵が「今やるべきこと」と思いたったのが「皇太子の暗殺」でした!

 

しかし当時はまだ憎きリノックスでなく、彼の兄が皇太子の座に君臨しておりました。

リノックスは過去に自分の兄を毒殺したことで「皇太子の座」に君臨していたのです。

血気盛んで残酷なリノックスとは違い、兄の方は温和で優しい人物であり、ロアン公爵とも普通に謁見してくれます。

ロアン公爵からの時点では、この兄も欲深く利己的で皇太子に相応しい人物でありながら「優柔不断で器が小さい」ところが気になってしまっていました。

 

この兄との謁見をした時点で、ロアン公爵はリノックスの「今後の悪事」を報告したことで地下牢に監禁されていました。

リノックス「この俺を陥れやがって!殺してやる!」

皮肉にも彼が監禁されているのは、自身が過去でエルインを監禁していた場所と同じでした。

牢屋越しから吠えるリノックスに対して、ロアン公爵は「自分自身の復讐」と告げますが、この時のリノックスにはまだ何のことなのか皆目検討がつきません。

リノックス「俺が貴様に何をしたと言うのだ!?」

ロアン公爵「まだ、何も・・・」

あくまでも今は何もしていないことを教えられてもリノックスにとっては納得いかず、更に吠え続けます!

リノックス「狂ってやがる!この俺がこのまま終わると思うなよ!ここから出たら、真っ先に貴様を八つ裂きに・・・」

ロアン公爵「ふむ、なるほど・・・余と同じ死に様は、貴様にはもったいない」

不敵な笑みを浮かべながら、自身の剣を抜いては容赦なく斬り殺してしまいます!

これにより、リノックスはこの時点で他界し、彼が皇太子の座に君臨することも無くなります。

 

己の復讐を終えたロアン公爵は地下牢から上がり、過去でエルインが矢に刺されて死亡した広場に行きます。

ロアン公爵「そなたはどこにいるのだ?余は、これからどうすれば良いのだ?答えてくれ、エルイン!」

己の復讐を完遂すると同時に危険分子も排除できたロアン公爵ですが、肝心のエルインがまだ見つからないことに虚しさを抱き始めます・・・。

>>冷血公爵の心変わりのネタバレ一覧はこちら

冷血公爵の心変わり【第86話】のみんなの感想

長かった回想編も終わり、今回からは「爵位」を継いでからの「復讐編」と言ったところでしょうか。

しかし、リノックスへの復讐も早く終わってしまったため、次回からは本格的にエルイン捜索に全力をかける「捜索編」に変わりそうですね。

まだ少年期でエルイン親子と出会ったばかりの頃には、魔法でエルインが死ぬ少し前の時期に戻って・・・という展開を予想してましたが、そうでなく、完全に「過去からのやり直し」を始めたということなんですね。

まとめ

「冷血公爵の心変わり」のネタバレを紹介しました。

漫画は実際に絵も含めて読んだ方が間違いなく面白いです。

無料でインストールできるピッコマで1日1話を無料で読むことができますので、気になった方は是非ご覧になってみてください。

漫画好き必見!好きな漫画を無料で読む方法!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

好きな漫画を無料で読めるサービスまとめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です