ピッコマ漫画|ルシア【第54話】のネタバレ・感想!

漫画「ルシア」原作Skye先生、作画TARUVI先生の作品です。

16番目の王女の為、誰からも奉仕されることなく宮殿の端で暮らしていたビビアンは、12歳のころから未来の夢を見るようになってしまう。

そして18歳になったビビアンは侍女を装い、ルシアとして毎週街に出かけるようになる。

自らの未来を変えるべく、タラン公爵にある提案をするのだが・・・。

>>ルシアのネタバレ一覧はこちら

漫画好き必見!好きな漫画を無料で読む方法!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

好きな漫画を無料で読めるサービスまとめ

スポンサードリンク

ルシア【第54話】のあらすじ・ネタバレ・感想

ネット上の広告でも見かけるので気になった方はご覧になって見てください。

ルシア【第54話】のあらすじ・ネタバレを紹介しますのでご注意ください!

ルシア【第54話】のあらすじ

ビビアンはお茶会を開いており、招待した貴族たちはみんな満足して帰っていきました。

皆に楽しんでもらえてよかった・・・今回もうまくいったと安心しているビビアンのもとに、一人の女性が現れました。

目の前には長い赤毛の同年代くらいの女性が立っており、お茶会に誘ったうちの一人です。

てっきりみんなと一緒に帰ったと思っていたビビアンですが・・・。

「ケイト・ミルトンです。先程はありがとうございました」

ミルトン家の令嬢であるケイトは、ビビアンに挨拶をしてきたのです。

 

ケイト「大叔母様からよくご婦人の話しは聞いていたんですよ~」

コルジャン伯爵夫人がケイトの大叔母のようで、そのことを嬉しそうに話すのです。

ビビアン「思いだしました!以前マダムミシェルがお褒めになられていましたよ。私とも気が合うだろうと」

嬉しくなったビビアンは、満面の笑みを浮かべていますが、その言葉にケイトはまさか大叔母様が褒めるなんてと驚いています。

ケイト「信じがたいですね・・・いつも私を見てはしかめっ面ですから」

そう言いながら目元をコルジャン伯爵夫人に似せるケイトを見て、思わずビビアンは笑ってしまうのです。

ビビアン「ケイト様が愛しくてたまらないのでしょうね。とても自慢げにあなたのことをお話されていましたよ」

さらに驚くケイトは、コルジャン伯爵夫人はお前みたいな問題児を受け入れてくれる優しい方に迷惑をかけたらタダじゃ置かないと、脅すようなことを言われていたこともビビアンに話しました。

そして二人は思わず一緒に大笑いしてしまい、意気投合するのです。

 

ルシア【第54話】のネタバレ

ケイトビビアンに手を差し出し、握手を求めました。

ケイトは「ケイトと呼んでください」

その姿をみてなんて豪快なんだ・・・とビビアンは驚きます。

ケイトはやってしまった!と慌てて、すぐにビビアンに謝ります。

ケイト「大変失礼しました。つい癖で・・・大叔母様にまた怒られちゃう・・・」

ですがそんな彼女の姿をみてビビアンは微笑み、さらに手を差し伸べて握手を求めるのです。

マダムミシェルが言っていたとおり、ケイトは快活で素直で、キラキラ輝いているみたいな女性でした。

 

二人は握手を交わし、ビビアンもまた自身の事を名前で呼ぶようにお願いします。

ビビアン「私も名前で呼んでください。ビビ・・・」

いまだになれないビビアンという名前、そんな名前を彼女に呼ばせてもいいのだろうか?

なんだか本当の自分を隠しているみたいだと感じ、ぼそりとあの名前をつぶやきます。

ビビアン「ルシア・・・・ルシアと呼んでください。昔のあだ名です」

そして二人は、笑顔で握手を交わしたのです。

 

 

夕方になり、ジェロームが食事の準備ができたと呼びに来てくれました。

外を眺めながらビビアンは、ケイトのことを思いだします。

初めてできた年の近い友達、もっと話したかったと思い、また会えると信じることにしました。

次のお茶会にも呼ぼう!きっと次に会うときは、きっと沢山話ができるはずだと・・・。

 

 

ある日、侍女が「ミルトンお嬢様がお見えです」とビビアンに伝えに来ました。

ケイトが来てくれた!と驚くビビアン。

ビビアン「今どこに?」

応接室にいると言われ、こんなすぐに再会できると思っていなかったビビアンは慌てて彼女のもとへと向かいました。

 

応接室に行くと、そこにはケイトが待っており、満面の笑みで「ルシア!」と名前を呼んでくれました。

ペラペラと話を始めるケイトにあっけにとられるビビアンでしたが、一気に笑顔になりケイトのもとへと向かうのです。

次はいつ会えるのかという心配とは違い、ケイトはよく訪ねてきてくれるようになりました。

あっと言う間に仲良くなった二人は、いつも楽しそうに会話をしています。

>>ルシアのネタバレ一覧はこちら

ルシア【第54話】のみんなの感想

ビビアン、友達ができてよかったですね。

よくわからない地で、不安も疲れもあったでしょう。ですがケイトと出会えたことで、とても笑顔が増えたような気がします。

ルシアという名前を久しぶりに聞きましたが、ビビアンにとっては大切な名前だったのですね。

まとめ

「ルシア【第54話】」のネタバレを紹介しました。

漫画は実際に絵も含めて読んだ方が間違いなく面白いです。

無料でインストールできるピッコマで1日1話を無料で読むことができますので、気になった方は是非ご覧になってみてください。

漫画好き必見!好きな漫画を無料で読む方法!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

好きな漫画を無料で読めるサービスまとめ

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です