ピッコマ遭遇(漫画)【第25話】宅急便のネタバレ・意味解説!女性の真意とは…

こんにちは!

ピッコマ作品『遭遇【第25話】宅急便』を読みました。

以下ネタバレが含まれますのでご注意ください。

ページ下部には無料で漫画を読む方法もありますので、合わせてご覧になって見てください。

遭遇【第25話】宅急便のあらすじ

ギイイーッという音を立てて、宅配会社の男性はトラックの荷台の扉を開きます。

トラックの中には多くの荷物がある中から、ひとつを取り出しました。

 

男性「ふぅ…」

男性(ったく重そうなもんは大体5階なんだよなー)

 

ネタばれ

ハァ ハァ

 

男性は大きな荷物を抱えて5階までの階段を上ります。

階段を登り終え、部屋の前に荷物をいったん下ろし一息つきました。

男性「あーキチ―」

 

男性「宅急便でーす」

男性は部屋のインターホンを押します。

 

しかし応答がありません。

 

男性「宅配でーす!」

男性はもう一度インターホンを押しますが、応答はありません。

 

男性「おっかしーな誰もいないのかな?」「いるって聞いたのに」

 

今度は扉をノックしながら話しかけます。

男性「宅配便でーす!」「冨村さーんご在宅ですか!」

それでも部屋からは誰も出てきません。

 

男性「なんだよ!直接配達なのに…」

「これから向かうって電話してから1時間もたってないのになぁ」

「管理人室もないしなぁ…」

 

男性は記載されている電話番号に電話をかけます。

男性「あれ?」

部屋の中から着信音が聞こえます。

 

>>>ピッコマ「遭遇」の作品一覧はこちら!

遭遇【第25話】宅急便のネタバレ

男性「あれ…中から携帯の音聞こえるな」

 

 

そこでやっとドアが開き黒髪の女性が出てきました。

女性「はい私ですけど」

男性「冨村さんですか?」

女性「はい」

男性「じゃあここにサインを…」

女性「ペンください」

 

そう言うと男性はタンクトップとショートパンツで出てきた女性の胸元に視線を向けました。

思わずニヤッと笑みがこぼれますが、女性に悟られないように冷静を装っています。

 

 

男性の視線を感じた女性は目線を合わせないように話します。

女性「そこ置いてってください」

 

男性「結構重いですけど中までお持ちしましょうか?」

女性「いいえ大丈夫です」

男性「いやぁでも女性の方が持つにはちょっと重いですから…」

 

なかなか引き下がらない男性に女性は困った表情を浮かべて答えます。

女性「はぁ…」「GG宅配の橋本さん?」

男性「え?あぁ…」

女性「帰ってください」

男性「あ…わかりました」

 

女性の怒りに気付いた男性は黙って階段を降りはじめました。

 

女性はドアを少し開けたまま、男性を呼び止めます。

女性「橋本さん」

「忘れないですから」「気を付けてくださいね」

そう言うとバタンと部屋のドアを閉めました。

 

男性「やべークレーム入れられたらどーしよ」

「ちょっと見たからってまさかな…」

 

 

 

男性「うわ…またあるじゃん…」「昨日の今日かー気まずいなー」

 

また男性は5階までの階段を上ります。

男性「昨日よりは軽いな」

 

部屋に着くと何やら警察官たちが部屋の前に数人います。

男性「あれ?なんだ?」

 

警察官「そうされました?」

男性「いや…507号室に宅配が…」

警察官「そこに置いてってください」

男性「あの…なんかあったんすか?」「俺昨日もここ来たんですけど」

 

そう言うと別の警察官が男性に話しかけます。

警察官「昨日もですか?」「何時頃に?」

男性「んー3時位だったかなぁ」

警察官「507号室の冨村舞さんですか?会いました?」

男性「はい…直接宅配って備考にあったんで…」

 

警察官「昨日会った冨村舞さん」「この方で間違いないですか?」

警察官は胸ポケットから写真を取り出しました。

 

男性「え…?」

 

警察官の見せた写真には茶髪の昨日会った女性とは別の女性が写っています。

 

 

・・・・・・・

 

 

ハッ ハッ ハッ ハッ

息を切らし黒髪の女性が部屋の中で立ちすくんでいました。

ベットには茶髪の女性が血まみれになり転がっていました。

 

男性「宅急便でーす」「冨村さーんご在宅ですか?」

そこへ宅配便の男性がやって来ました。

女性はふと自分の洋服を見ると、決して外に出られないほど血まみれになっていました。

 

どうしようかと迷っていると携帯が鳴り、男性が怪しむ声が聞こえてきました。

男性「あれ?」「あれ…中から携帯の音聞こえるな」

 

女性は部屋に干されている茶髪の女性のタンクトップとショートパンツを見つけました。

 

階段を下りていく男性に向かって、玄関のドアを少しだけ開けて話しかけた女性の手には、茶髪の女性を殺害した時に使った血まみれの包丁が握られていました。

 

女性「橋本さん」

 

女性「忘れないですから」

 

女性「気を付けてくださいね」

 

 

 

警察官「この方で間違いないですか?」

男性「あ…?」

 

男性「まっ間違い…」「間違いないです…」

 

⇨遭遇【第24話】ゴキブリのネタバレはこちら!

⇨遭遇【第26話】合わせ鏡のネタバレはこちら!

>>>ピッコマ「遭遇」の作品一覧はこちら!

遭遇【第25話】宅急便の感想・解説

まさか部屋の住人はすでに殺されておりその犯人が出てきていたなんて驚きでしたね。

最後に言い残した「気を付けてくださいね」の一言が余計なことをしたら分かっていますよねっというように感じられてゾッとしました。

好きな漫画を1巻全部無料で読む方法!

読みたい巻を丸ごと無料で読む方法を探すとネット上にzipやドロップ、nyaaといった形式で違法にアップしているWEBサイトはたくさんありますが危険です!

zipやnyaaは危険!

zipやドロップなどの違法ダウンロードや違法アップロードサイトは危険です。

違法ダウンロードは刑事罰の対象となり、違法アップロードサイトはウイルス感染の恐れがあるので絶対にやめましょう!

自分の読みたい漫画は違法じゃなく安全に読みたいですよね。

ここでは簡単に無料と超お得に漫画を読めるサービスを紹介します。

月額料金 無料期間 ポイント付与
U-NEXT 2189円 1ヶ月間無料 600ポイント
FOD 976円 1ヶ月間無料 最大900ポイント
music.jp 1958円 30日間無料 961ポイント

無料で読めるのはU-NEXTとFODとmusic.jpとなります。

無料期間とポイントで漫画を読むことができます!期間内の解約を忘れないでください♪

この3つは動画配信としても有名で多数の作品配信しているので、同時に楽しめるサービスです!

>>>「遭遇」の作品一覧と漫画を無料で読む方法!

まとめ

「遭遇」【第25話】宅急便のあらすじ・ネタバレでした。

ピッコマでは「待てば無料」という1日1話読めるサービスで「遭遇」を読むことができます。

「遭遇」はピッコマの独占配信なので、他では読むことができません。

時間潰しにも使えるので、お気軽にお試しください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です